ビリの寝言

テレグノシス大好き夫婦とビリとの想い出の中でのグータラ生活、
そして一口出資馬への応援をマイペースで書こうかな、と。

ロサギガンティア 柴田善臣騎手で追い切り!

2017-05-03 | 一口出資馬(現役)
前走鼻差2着のソーグリッタリング、次戦は鞍上強化デムーロ騎手で東上することになりました。
千軍万馬の味方を得たような気持ちです。前走もデムーロ騎手だったらな~、とボヤキ!


 ロサギガンティア(6歳・牡)(藤沢和雄厩舎)
「来週5月13日(土)東京・京王杯スプリングカップ(G2・芝1400m)に柴田善臣騎手で出走を予定して
 います。きょう3日(水)はウッドチップコースにて柴田善臣騎手が跨り、4Fから54.6-40.5-13.3秒の
 時計を馬なりでマークしました。久々に騎乗した柴田善臣騎手も好感触を掴んでくれた様子です。」

                     (美浦TC)             
             2017年05月03日 柴田善 美南 W 良 54.6 -40.5 -13.3
                  ホーカーテンペスト(障オープン)馬ナリの内を0.6秒追走同入 7 馬ナリ余力

                     (5月03日クラブHPより)
   本番が3週間後に迫ってきました。一番得意という事になってしまった1400m戦、休み明けの
   レースになりますが、同じ条件のオーロカップを勝っているし、去年の京王杯も勝った
   サトノアラジンから0.3秒差の3着、どちらかというと得意としている東京コースなので
   今年こそという気持ちです。ただ勝ってはいるけど惜敗も多いというコースでもあるのですね。
   柴田騎手のリードが鍵になるでしょうか、奮起してほしいです。


 ソーグリッタリング(3歳・牡)(池江泰寿厩舎)(2014.2.19生)
     父・ステイゴールド
     母・ソーマジック(シンボリクリスエス)
「レース後変わりありません。前走は惜敗でしたが、展開の綾で負けてしまった感じです。このまま続戦
 することとなり、次走は5/21(日)東京・芝1600m戦を予定しています。M・デムーロ騎手に騎乗依頼
 しました。」

                      (栗東TC)
                      (5月03日クラブHPより)
   東京に遠征してくるのは嬉しいですが、前回の長距離輸送では大幅に馬体重を減らして負けたのを
   思い出します。一度失敗しているので同じ過ちを犯す陣営ではないと思うのですが、、、、、
   前走の敗因はいろいろ考えられますが、一つには仕掛けがワンテンポ早かった事もあるかと。
   デムーロ騎手に代わるのはベストチョイスだと思うし、前走もデムーロ騎手なら勝っていたこと
   でしょう。
   長距離輸送だけが課題だと思うし、克服すれば確勝でしょうね。


 ルパルク(3歳・セン)(西園正都厩舎)(2014.5.7生)
     父・タートルボウル
     母・グランパドドゥ(フジキセキ)
「レース後も馬体に変わりありません。着順による次走への優先出走権を確保したものの、このまま続戦
 したとしても上積みは期待しづらく、また気性面も危うい方向に向きそうな雰囲気です。そのため、
 明日5/4(木)に一旦グリーンウッドトレーニングへ短期放牧に出すことになり、心身のコンディションを
 しっかり整えた上で次の出走を目指すことにします。」

                       (栗東TC)
                       (5月03日クラブHPより)

   中2週で福島、新潟と遠征し連戦だったので一息入れた方がいいと思います。ただ気性面が  
   危うい方向に向きそう、とはどういうことなのでしょうか?去勢しても気性難が解消していないのか。
   デビュー前に去勢され、デビュー後は怪我の連続と不運な競走馬生活の真っ只中にいる馬なので
   なんとか花を咲かせてあげたいと願っているのですが、、、、、
   この短期放牧で一層精神面での安定感が出てくることを祈っています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルパルク いいところなしの5... | トップ | ルパルク 短期放牧へ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一口出資馬(現役)」カテゴリの最新記事