ビリの寝言

テレグノシス大好き夫婦とビリとの想い出の中でのグータラ生活、
そして一口出資馬への応援をマイペースで書こうかな、と。

社台グループ募集馬の応募結果発表!

2017-06-30 | 一口出資馬(現役)
社台募集馬の応募結果が今日発表されました。
その結果今年の出資馬は50番ゴールデンドックエーの16に決まりました。今回はこの他に
52番ラブームの16を第2希望として2頭取りを狙いましたが、こちらは駄目でした。
ハーツクライの牡馬、牝馬を各1頭づつと思いましたが残念です。
一つ気になるのがツアーに参加した人達の誰もがゴールデンドックエーの16を絶賛していること、
異論を挟む人が一人もいないのが却って不安要素に、、、不思議ですが本音です。
今のところ2次募集に挑むつもりはありますが、果たして欲しくなる馬が残っているかが問題ですね。


明日中京第3Rにルパルクが出走します。驚いたことに新聞によっては◎が打ってあるのもありましたが、
ほぼ△が妥当の印のようです。期待し過ぎない程度に期待しようと思います。
現時点での前売りでは5番人気、ほど良い人気です。



 オーバーハング(2歳・牡)(国枝栄厩舎)(2015.5.09生)
    父・キングカメハメハ
    母・ペディクラリス(サンデーサイレンス)
「この中間も順調に調教を重ねています。直線コースでは常時ハロン16秒のキャンターを乗っており、
 週末にはハロン15秒くらいを馬なり1本乗っています。球節の状態はいい意味で平行線で、変わり
 ありません。馬場では柔軟性の高い動きを見せてくれており、本馬に跨ったことのある乗り手は
 乗り味を褒めてくれています。現在の馬体重は490kgです。」

                       (社台F)
                       (6月30日クラブHPより)

   球節の状態が変わりないのは一安心です。最近では馬体重に大きな変化がなく、どうやら
   500kg前後の馬体に落ち着きそうですね。牡馬としては申し分ないでしょう。
   ここのところ週末にハロン15秒を乗っているようなので入厩もそれほど先にはならないと
   思えます。牧場でも評価の高い馬なので今からデビューが待ち遠しい馬です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ルパルク、レイクキャリー共... | トップ | ルパルク 8着、明日のレイク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一口出資馬(現役)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。