ビリの寝言

テレグノシス大好き夫婦とビリとの想い出の中でのグータラ生活、
そして一口出資馬への応援をマイペースで書こうかな、と。

ダークプリンセス 再び戸崎騎手とコンビ!

2017-07-26 | 一口出資馬(現役)
久し振りにヤクルトの試合を見て感動しました。
0-10と誰もが敗戦しか考えられない状況から延長で11-10で逆転勝ちをしてくれました。誰も予想できなかったことです。
勝ったことは勿論嬉しいですが、それよりも戦う姿に選手一丸となっていることが見て取れたことが
一番嬉しかったです。一つだけベンチの采配に不満が残りましたが。今まで若手ではあるけれど
物凄く頑張ってきた星投手が10点取られるまで打ち込まれても放っておいたことです。まるで
晒し者で、あれでは自信を無くさせているようなものです。将来はヤクルトを背負って立つ投手に
なれる器だと思っています。今日の大逆転劇はベンチの采配ではなく選手たちの奮起がすべてだと思います。
昨日から山崎、奥村という若手を起用、その二人が必死な姿勢で頑張ってくれました。それから
2連勝、その2勝もともに逆転勝ちなのだから、、、やはりやる気満々の若手起用が功を奏したのでしょう。
多くの主力選手を怪我で欠く時に、チャンスをモノにしようという若手の必死さがチームを盛り上げる
のだと思います。今から優勝など望んではいません。ただワクワクする試合を見せてほしい。



ロサギガンティア(6歳・牡)(藤沢和雄厩舎)
「8月13日(日)新潟・関屋記念(G3・芝1600m)に大野騎手で出走を予定しています。
 この中間も変わりなく調整されており、今週はあす(木)に速めを追います。」

                     (美浦TC)
                     (7月26日クラブHPより)

   明日の追い切りに注目です。そろそろエンジンを温めないと、、、
   とにかくロサギガンティアのやる気スウィッチをレースまでに探して押してください。


ルパルク(3歳・セン)(西園正都厩舎)(2014.5.7生)
     父・タートルボウル
     母・グランパドドゥ(フジキセキ)
「今週7/29(土)小倉・ダート1700m戦に山口勲騎手(佐賀)で出走予定ですが、想定ではフルゲート
 16頭を超える31頭が出走を表明しており、出走間隔の関係で本馬は除外対象となっています。
 この中間も好調をキープしており、7/26(水)は坂路コースで半マイル53.9-39.0-25.5-12.6の時計を
 マークしました。今週除外となれば来週以降の小倉・ダート1700m戦を目指す方針で、初勝利に向けて
 この条件で何とか目途を立てたいところです。」

                       (栗東TC)             
             2017年07月26日 助 手 栗東 坂 良 1 回 -53.9 -39.0 -25.5 -12.6 一杯に追う
                       (7月26日クラブHPより)

   まず除外は免れないので来週以降でも大丈夫なように調子の波を維持してほしい時です。


ダークプリンセス(3歳・牝)(萩原清厩舎)(2014.3.30生)
     父・シンボリクリスエス
     母・エイグレット(サンデーサイレンス)
「7月29日(土)新潟9R・閃光特別(芝1000m直線)に52kg戸崎騎手で出走予定です。想定段階では
 フルゲート18頭に対して、26頭の出走表明があります。本馬は出走間隔の優先により、除外の心配は
 ありません。本日(水)ウッドチップコースにて単走で追い切りました。動きは軽快ですし、力を出せる
 仕上がりにあります。」

                       (美浦TC)
                       (7月26日クラブHPより)

   初勝利を挙げた戸崎騎手とのコンビになって嬉しいですね。
   1000mという距離には絶対に適している馬だと思っているし、戸崎騎手も確保出来、追い切りも
   素晴らしいものだったようだし、私としては負けても悔いのない最高の舞台設定が整いました。
   あと望むべくは7~8枠に入れたら申し分ないのですが。


ペイフォワード(2歳・牝)(斎藤誠厩舎)(2015.2.03生)
    父・ディープインパクト
    母・ハートシェイプト(ストームキャット)
「山元TCで順調に調整されており、今週末(土)の美浦TC帰厩を予定しています。
 まずはゲート試験合格まで進めてみる方針です。」

                       (山元TC)
                       (7月26日クラブHPより)

   ゲート試験は山元TCで上手だと聞いていたので心配していません。
   合格後は恐らくデビューに備えるために山元TCに戻り成長を促すような気がします。
   まだデビューを焦る時ではないのでしっかり馬体を作ってほしいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダークプリンセス 調子良好! | トップ | ルパルク 除外で地方交流戦... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一口出資馬(現役)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。