「エホバの証人が過激主義者とされる理由:輸血拒否のエホバの証人手術死亡率は、一般患者輸血手術死亡率の1200倍~3万倍も高い」

2017年05月27日 | JW&WT教理に内在する過激主義思想
「エホバの証人が過激主義者とされる理由:輸血拒否のエホバの証人手術死亡率は、一般患者輸血手術死亡率の1200倍~3万倍も高い」エホバの証人個々の信者は、個人間又国家間の違いが大きく(日本人は特殊に変わっている。「彼らはキリスト教徒なのか?」)、聖書の精神が行き渡っているとは言い難い例も少なくないが、概ね善良で真面目な人々が主体であると認められながらも、ロシアや他の国では、「過激主義」と見なされる。 . . . 本文を読む

「ロシア:宗教環境(宗教復興と政教関係)の変動とエホバの証人」

2017年05月19日 | JW&WT教理に内在する過激主義思想
「ロシア:宗教環境(宗教復興と政教関係)の変動とエホバの証人」既に、RAPSIニュースに報じられているように、ロシアに於けるエホバの証人の組織的活動は停止させられ解散となった。http://www.rapsinews.com/search/?query=Jehovah&x=0&x=0Moscow court dismisses lawsuit filed by Jehovah’s Wi . . . 本文を読む

「『過激主義者』エホバの証人JWロシア支部閉鎖の危機:4月5日最高裁審理での遣り取り」

2017年04月07日 | JW&WT教理に内在する過激主義思想
「『過激主義者』エホバの証人JWロシア支部閉鎖の危機:4月5日最高裁審理での遣り取り」4月5日のロシア最高裁法廷での遣り取りの要約を以下に記す。裁判官:ユーリー・イヴァネンコ被告:ロシアのエホバの証人の支部組織(調整者)(Administrative Center of Jehovah’s Witnesses in Russia)原告:司法大臣代理人、スヴェトラーナ・ボリソバ写真1:『 . . . 本文を読む

「過激主義者"Extremist"JWロシア支部閉鎖の最高裁審理、4月5日、6日の様子」

2017年04月06日 | JW&WT教理に内在する過激主義思想
「過激主義者"Extremist"JWロシア支部閉鎖の最高裁審理、4月5日、6日の様子」既に速報したように、4月5日の決定により、JWは政治的に抑圧されているとの反訴(抗告)は棄却され、門前払いとなった。6日からは司法大臣の申立てを受けての尋問が始まった。1.4月5日の光景https://jw-russia.org/news/17040510-129.htmlのjwサイトには、"Big beaut . . . 本文を読む

「jw.orgは音無し:不利な事実には即応せずの統治体・JW/WT官僚」

2017年04月05日 | JW&WT教理に内在する過激主義思想
「jw.orgは音無し:不利な事実には即応せずの統治体・JW/WT官僚」ロシアの最高裁が、JWの反訴(抗告)を棄却したのは、4月5日午前11時。日本時間では、同日午後5時。米国ニューヨーク時間では、同日午前4時である。4月5日にロシアの司法大臣が申し立てた「JWは過激組織である」との主張に対する判決が出ると煽り、手紙作戦まで行なったが、実際の判決は、JWの申し立てた反訴(抗告)の敗北であった。司法 . . . 本文を読む

「ロシアのエホバの証人(JW):4月5日付けでロシア最高裁は、JWが抑圧されているとのJWの主張を棄却(反訴の棄却)」

2017年04月05日 | JW&WT教理に内在する過激主義思想
「ロシアのエホバの証人(JW):4月5日付けでロシア最高裁は、JWが抑圧されているとのJWの主張を棄却(反訴の棄却)」 この判決は、3月16日の司法大臣の主張に対するJW側の反訴(抗告)が棄却されたものである事に注意する。1.JW側反訴(抗告)の棄却(4月5日午前)下記URLを参照されたい。http://www.rapsinews.com/judicial_news/20170405/27817 . . . 本文を読む

「ロシア最高裁、エホバの証人の主張を棄却(2017年4月5日:速報)」

2017年04月05日 | JW&WT教理に内在する過激主義思想
「ロシア最高裁、エホバの証人の主張を棄却(2017年4月5日:速報)」詳細は以下のURLを参照されたい。http://www.rapsinews.com/judicial_news/20170405/278171927.htmljohn_the_baptist . . . 本文を読む

「思想・信条は何であれ、国家による規制には反対する」

2017年04月01日 | 基本的人権の概念は聖書から
「思想・信条は何であれ、国家による規制には反対する」zadokは若いだけに、原理原則がストレートに現れるから、その主張はもっともである。1.基本的人権(思想信条の自由、結社の自由、言論の自由等)しかしながら、思想・信条は何であれ、それが国家権力によって抑圧されてはならない。何人にも、思想信条の自由、結社の自由、言論の自由はあるからだ。それは侵されてはならない。JW/WTもしかりである。現状のJW/ . . . 本文を読む

「ロシアに於けるJWに対する『迫害』は必然である」

2017年03月31日 | JW&WT教理に内在する過激主義思想
「ロシアに於けるJWに対する『迫害』は必然である」本稿は zadok による。john_the_baptist 先生とはやや異なる視点で書く。ロシア政府高官への嘆願の手紙作戦が行なわれ、統治体やJW・WT官僚の間に、ロシア支部閉鎖他の法的処置への危機感が色濃く滲んでいることは、https://www.jw.org/en/news/releases/by-region/russia/jw-mobil . . . 本文を読む

「JWの狂信的ドグマ:イエスと144000人は、73億7000万人の『山羊』を皆殺しにする」

2017年01月11日 | JW&WT教理に内在する過激主義思想
「JWの狂信的ドグマ:イエスと144000人は、73億7000万人の『山羊』を皆殺しにする」JWのドグマは狂信的で恐ろしい。「山羊」とされた殆ど全人口の無辜の人々73億7000万人はハルマゲドンの一連の流れの中で、イエスと144000人の者たちによって皆殺し、即ち、宗教や価値観また世界観が違うという理由で、空前絶後の大量虐殺されるとしている。基本的人権が国際法的に確立されたこの時代に、JWのその価 . . . 本文を読む

「JWドグマ:イエスと144000人は、『山羊』とされた無数の無辜の人々を殺す」

2017年01月08日 | JW&WT教理に内在する過激主義思想
「JWドグマ:イエスと144000人は、『山羊』とされた無数の無辜の人々を殺す」天に集められると自称する者達の144000人が、「山羊」とされた膨大な数の女・子供や赤子を含む無辜の異なる宗教ヤ思想の人々を殺すと唱えている。JWは破壊活動集団である。Anthony Morris の話(Helsinki Special International Convention 2016)から。昨年2016年7 . . . 本文を読む

「あなたには味方がいる」、「あなたは、あなたのままでいい」

2017年01月02日 | 第三の宗教改革へ向けて
「あなたには味方がいる」、「あなたは、あなたのままでいい」野田あすかさん(発達障害のあるピアニスト)1.私の会衆john_the_baptist 先生を始めとするこの米国マサチューセッツの学究の文教地区の長老達には、大学関係また産業界や連邦政府機関の幹部が多いから、不埒なエホバの証人、即ち 取るに足りぬクセに自分の権威をひけらかすパリサイ人の如き、実際キリスト教精神とは全く無縁な、巡回やら支部更に . . . 本文を読む

神とイエスの存在に迫る①:実体or反実体(神)・反実体or実体(イエス)・協調力(聖霊)

2016年09月03日 | 聖書研究(神とイエスと聖霊の存在と関係)
「神とイエスの存在に迫る①:実体or反実体(神)・反実体or実体(イエス)・協調力(聖霊)Fig.1:イエスは何時までも神に従属する存在か?ものみの塔では、反三位一体の観点から、神とイエスの序列が定められ、イエスは未来永劫に亘って神に従属する存在とされている。上のイラストでは、手前の王イエスの背後の一際高いところから神が更に君臨する有様が、「神の言われることを聞いてください」の冊子の中に含まれてい . . . 本文を読む

「投票の権利を行使せよ:自分はWTの盲従者ではないことを証しせよ」

2016年07月09日 | 基本的人権の概念は聖書から
「参議院議員選挙で投票の権利を行使せよ:自分はWTの盲従者ではないことを証明せよ」筆者zadokは、学会講演の合間に、「在外選挙人証」により7月1日に、日本大使館(2520 Massachusetts Ave. NW Washington DC 20008)にて、今回の参議院議員選挙の期日前投票を行なった。筆者は、日本に於ける危機的な政治情勢に鑑み、投票を最優先で行なった。それは、自公政権与党の危 . . . 本文を読む

「『ロシア最高裁によるWT支部の活動禁止判決』が嬉しいのか?人権感覚を疑う」

2016年06月11日 | 聖書研究(事物の体制の終わり)
「『ロシア最高裁によるWT支部の活動禁止判決』が嬉しいのか?人権感覚を疑う」   各国に跨る反戦・平和人権問題にも携わる我々には、到底看過し得ぬ日本のブログがあったので、人権問題として、言っておきたい。時代錯誤も甚だしいものがある。 1.日本の「露JWが敗訴確定。法人は解散へ」と書いたあるブログRAPSI、2016年6月9日、の記事、"Russian Supreme Court b . . . 本文を読む