徒然なる写真日記

趣味に関する事や、日々の中での出来事を脈絡もなく貼り付けていく絵日記帳ブログです

2017 名水:冷湖(ひゃっこ)の霊泉

2017-07-18 00:34:41 | 福島景勝地/裏磐梯
2017 7/9 福島県昭和村

駒止湿原に行ったのだった。ただし入山規制中・・
>平成27年9月関東・東北豪雨災害」の影響により、針生・南郷・昭和村からのすべての道路が被災し、通行止となり入山規制中

日曜日だけ通行可能だという昭和村側からの林道に入ってみた。
南郷村から国道401線を新鳥居峠方向に抜け、昭和村の駒止湿原につづく林道の途中に奥会津の名水として名高い「冷湖(ひゃっこ)の霊泉」がある
その昔、日照りで村人たちが困っていたところ、名主の夢枕に御神楽岳の天狗が現れ、水が出るというお告げをしたという天狗伝説が残っている。地元では、土用丑の日にこの水を汲んで無病息災をお祈りするそうです。小さな祠がある。



辺りはブナなどの水源涵養林で、20m程をコケの生えた岩を伝って流れ落ちてくる湧水。 ペットボトルに汲んで飲んでみる。暑い夏には10度前後の冷たい湧水がうまい。地元の人が軽トラックにポリタンを積んで汲みに来ていた。


1.5車線のダートの林道がさらに細くなり、卵池・駒止湿原へ向かう・・(続く)

『福島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017 天空のひめさゆり | トップ | 2017駒止湿原・水無谷地 ワ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

福島景勝地/裏磐梯」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL