多忙なのに多趣味

仕事ばかりで 時間が無いなか 空いた時間で いろんな事やってます。

KastKingカストキングAssassinベイトリールその1

2017-06-18 17:47:19 | フィッシング
今年も そろそろハゼクラタックルを準備しようと 考えていたのですが
去年のままでは つまらない。
ロッドは満足しているから リールだなとAmazonを覗いたら
カストキングのアサシンというリールが使えそうかなと 調べていたら
『父の日セール』をやっていて 本体10%オフ
リーダー30lb110mとMasterLine12lb274mプレゼント
速効ポチりました。約2,500円ほど 得をしたことになります。

で、届いたのが外箱スリキズだらけ
中身はこんだけ

日本での発売は昨年暮れ辺りですが 2015年モデルなんですかね。それとも2015'に出来たメーカーなのかな?


ノブにマークがあり若干の滑り止めになるかも。




サイドのカバーを開けると


ベアリングや遠心ブレーキが付いてても14.3gは期待出来そう
カストキング ステルスは遠心ブレーキが無いので 12.0g
プロックスの穴あけ後のスプールは 16.7g


マグネットブレーキは 純正では ほぼ効かないと レビューにありましたので 即交換です。

ボンドで止まってたので 薄いナイフで剥がします磁石の厚さは1.0mm
まずは全て2.0mmにします。

スプールと干渉したら1.5mmに変更しますか。
ここまでやったので スプール周りのベアリング

3個を洗浄、給油して 回転のロスをなくして組み上げ 
今回はここまで。
見た目ちょっとプラスチッキーですが シンプルで 気に入りました。

次回は ラインを巻いて 試し投げの予定です。

では。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 収納付ベンチシートDIY | トップ | KastKing FORTIS PEライン4本編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フィッシング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。