:〔続〕ウサギの日記

:以前「ウサギの日記」と言うブログを書いていました。事情あって閉鎖しましたが、強い要望に押されて再開します。よろしく。

★(イタリア発=福島原発事故)あなたは富岡町を知っているか? 

2016-12-19 18:19:28 | ★ 大震災・大津波・福島原発事故

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

イタリア発=福島原発事故

あなたは富岡町を知っているか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨夜ローマに着いて、今朝なにげなく新聞を開いて驚いた。

12月19日付のラ・スタンパ紙の第1面に「福島の亡霊たちの中に」と言う見出しと写真が踊っていた。その本文と写真は、第10面と11面の見開き2ページの全面に展開されていた。日本の新聞、例えば「読売」「日経」「朝日」などのどの新聞に、5年前の原発過酷事故について、このようなまじめな大特集が期待出るだろうか? 

事故原発を背にする放射線防御服の男女。私はレンタカーでこの辺りまで行ったことがある。

上下の写真は富岡町の廃墟の家と、そこから避難したタナコさん(68歳)

私は夫と富岡町に住んでいました。波々(複数形=つまり津波による原発事故を含む?)は、私たちからすべてを奪いました。

福島の廃墟の中の富岡町 放射線が時を止めた亡霊の町 と、見出しは言う

日本と核 原発49基のうち稼働中3基 再稼働待機中3基

電力依存度

        福島事故前   福島事故後

原子力     29%     2% 

天然ガス    29%     48%

etc.     

富岡町は双葉町の南側 福島第一原発事故現場から南南西16キロ

18万人が避難

福島の核の大惨事の結果、半径20キロ以内は生活不可能な高濃度汚染地域

福島第一原発の事故が引き起こした被害額は推定2.76兆ユーロ=約337兆円

これは、日本の2016年度の国家予算96.7兆円のなんと3.5倍に相当することになる。

そして、これは国民一人当たり265万円強に当たる。これをすべての日本人が大人も子供も負担するのだ。

原子力エネルギーが一番安いエネルギーだなんて、どのお口が言ったのでしょう。

ああ、神様!どうか私の計算違いでありますように!

3.11地震と津波の直接死者は15,894人だったが、放射能被ばく者の癌死は今後それにいくら上乗せされるのだろうか?考えるだけでも気が遠くなる。

芸能人のスキャンダルもいいだろう。小池劇場もいいだろう。オリンピックのお祭り騒ぎもいいだろう。

しかし、2020年のお祭りが終わって日が暮れた後、日本の経済と社会の一大凋落が待ち受けていることを忘れてはならないのではないだろうか。

イタリアの普段ドオッテコトない新聞がこれだけのことを書けるのに、日本の新聞は、テレビは、週刊誌は、インターネットは、一体どこへ国民の目を向けようとしているのだろうか?

イタリア人は富岡町の名を覚えた。日本人は双葉町や大熊町は知っていても、富岡町の名を知る人はまだほとんどいないのではないか。いい機会だと思ってイタリアの新聞記事を紹介した。

  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★ 〔修正版〕シンフォニー「... | トップ | ★ メリークリスマス 福島異... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。