johji2015のブログです

個人用途のニュース等まとめです。

加計問題「大騒ぎはバカバカしい」 自民・二階幹事長

2017-06-17 13:41:58 | ニュース
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/加計問題「大騒ぎはバカバカしい」-自民・二階幹事長/ar-BBCLYga

利益相反からすれば、安倍首相も萩生田内閣官房副長官も抵触しているおそれはあるのでしょう。
ただ、日本に明確な規定がないだけで、関係者が優遇されている点では韓国の朴槿恵前大統領と変わりないです。

失礼とは思いますが、二階さんは政治家一筋の方で市場原理が働くような競争社会に身を置かれた事が無いからその優遇でどれだけ辛い人生を送る人が多いか分からないのでしょう。
50年ぶりのチャンスが公平で無いなんて常識的に考えてあり得ません。
そもそも獣医師が人数制限された既得権益で批判される所に、改革したら首相関係者でしたで済まない話です。
ましてもう一人関係者が政治家に居て、他にもこのプロジェクトには関係者がいるのでしょう。
これを通せると思うのが神経が太いと言わずしてなんでしょうか?

確かに自民党の本当に真っ当な人からすればばかばかしいのでしょうが、国民の不満が向かう先を塞いでは余計に恨みを買いますよ。
堪える姿も見せて信頼を得ないと難しい昨今のポピュリズムです。
小池知事はその方向で反感を収めようと懸命です。

騒いでいるもう一つの要因に政治家が官僚に責任を押し付けてしまったのが反感の理由でしょう。
官僚と言えば、学生時代から勉学に励み、難しい試験を通ってキャリアなどになる人達です。
そして若いうちは少なくとも国民、国家の為に懸命に働いている方達でしょう。
それが最後に登り詰めたら、政治家に貶められたのでは誰も承知しないです。
国家、国民の為に犠牲になると言えば東日本大震災の時の年俸の抑制のように協力されるでしょうが、政治家個人の為に犠牲になるのは何か違う気がします。
その待遇や責任の在り方に納得しない国民の声を理解しないといけないのかと思います。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コラム:量的質的緩和でイン... | トップ | 上海ディズニー、客足予想以... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。