johji2015のブログです

個人用途のニュース等まとめです。

豊洲の安全検証、二重チェックで長期化必至

2016-09-18 01:58:01 | ニュース
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF17H08_X10C16A9NN1000/

豊洲市場の信頼より都の組織の信頼が落ちているのがネックでしょう。
 
小池知事からするとそれまでの都知事や都議会に問題がある政治レベルの話でした。

蓋が開いたら、行政部門の知識や引き続き、責任意識、情報公開への意識が曖昧な感じです。

何より記録が残っているのかさえ信頼に値しません。

残っていたら、仕様変更の経緯は既に記録から明確になるものです。

記事は二重チェックを気にしていますが、
専門家会議が解決策を直接的に出すのかです。

これまでも意見で中身は信用に足るデータ検証、実験はされていません。

前から書いている通り、空気より重くても上部の空気が気圧が変動すれば吸い上げられます。

今回の地下水から基準値以下のベンゼンしか検出されなかったのも蒸発したのだろうと言われています。

問題は地下空間の空気からベンゼンが検出されるかです。

されれば、地下から湧き出た話です。

しかし、重くても換気されてしまったのなら、反対に地下水のまま回収するしかなくなります。

盛り土以前に汲み上げて活性炭を通すのが、いいのでしょう。

ベンゼンの有毒を対策するだけなら、盛り土で人体への影響は緩和されるのでしょうが、大気放出は防げません。


最大の迷走は素人や専門家会議が盛り土にこだわると、実用的な対策、コンクリートの厚みを増して防水処理にコーティングなどする話から遠ざかります。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ヤフる」って? ヒカキンの... | トップ | <豊洲市場>新たに盛り土、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。