johji2015のブログです

個人用途のニュース等まとめです。

八代英輝、池坊議長の貴乃花批判は「言いがかりに近い」 相撲協会は警察からの連絡後も動かず

2017-12-15 11:24:21 | ニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14030293/

簡単に言うと『ひるおび!』など情報番組を初めとするマスコミが騒ぎ過ぎて、日本相撲協会は遅れて対応する結果となりました。

何に遅れたのかと言えば、名誉、イメージを著しく毀損されかねない状況です。

しかし、日馬富士は別として他は未だそれ程でもないので遅くとも対処したのは良かったようです。

それで懸念されるのはマスコミの騒ぎで上げた拳を下すのが出来ないような有様です。

誰かを悪者にするか、または一定の決着をみないと拙いのはマスコミの方です。

というのもマスコミは小池都知事で同じような苦い体験をしました。

国政に出馬と囃し立てて失敗しただけでなく、都政の停滞と言う暗雲を呼び込んでしまったようにも見えます。

日本相撲協会が余程問題ならともかく、個人の起こした暴行で、古い仕来たりが気になるのはありますが刑事事件とは別です。

そしてマスコミとして踏み込んだままなのが貴ノ岩の冬巡業の休業届と聴取の件です。

単に貴乃花親方の一存ですから、他にネタがあればそちらへ向かうだけの話です。

某コメンテータは既にどうでも良いと投げやりで早くどうにかしてよと言っておりました。

八代国際弁護士の見方はその職に相応しいもので、結局組織の側は相撲を守りたいのと貴乃花親方が被害者貴ノ岩の保護をしているから

話が延々と続いただけでこれでも事件の捜査等では早いそうです。





ジャンル:
芸能
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新税創設、使途にあいまいさ... | トップ | 松居劇場の千秋楽 フィナーレ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事