johji2015のブログです

個人用途のニュース等まとめです。

災害仮設の孤独死がニュースになるので、ちょっと気にしてみました

2017-04-18 07:55:29 | ニュース
みなし仮設3人孤独死 熊本市の40-80代
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/kumamoto_earthqueake/article/322435

孤独死防止へ 仮設住宅で暮らす男性の交流会
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170416/k10010950741000.html

熊本 仮設住宅での孤独死防ぐ相談員 予定より2割近く不足 | NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170409/k10010942151000.html

孤独死が定義されていないので、検索結果の中で分かり易い例を挙げます。

地域社会から孤立した人が、医師や家族など周囲のだれにも看取られずに死亡すること。
(1)適切な治療や食事などを施されていれば助かった可能性がある、
(2)死後自宅などで長期にわたって発見されない、
(3)地方よりも地域社会との関係が希薄な都市部で多い

今回の方々は病死ですので、食事の云々では無かったのだろうと推察します。

また2、3日経過して発見されたとありますから、長期なのか考えてみました。

東京都23区における孤独死の実態
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kansatsu/kouza.files/19-kodokushinojittai.pdf

平成18年で男性で12日、女性で6.5日だそうです。

高齢でヘルパーさんに発見されるとしてその間が2,3日なら仕方ない話ですよね。

日ごろから行き来している友人でもいれば、確かにすぐ見つかるないし助かりますが。

ひきこもられると発見が遅れる傾向があるようです。

孤独死させない予防がされている時点で、あとは個人の選択なのかと思います。

より問題を自覚して何らかのつながりをキープするのが最期に迷惑をかけない終わり方なのかとも思っています。













ジャンル:
災害
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大迫傑、初マラソンのボスト... | トップ | 債券下落か、米財務長官発言... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。