johji2015のブログです

内容については再度検討中です。

「残業100時間で過労死は情けない」 教授の処分検討

2016-10-12 09:14:54 | ニュース
「残業100時間で過労死は情けない」 教授の処分検討

たぶんですが、忙しい部署なら100時間残業という時代はあったと思います。

それは今のように誰か一人に負担になるような話ではなく、多くの人が100時間残業をしていた時代でした。

バブルの頃で仕事もありましたが、儲かっていたので金もありました。

金がないのに100時間残業を強いるから、余裕がないのでしょう。

余裕があった頃はそれなりに金も使えたし、何より委託しても仕事をして貰えましたから。

委託先も厳しいのでは八方塞りです。この教授は時代が違ってきたのに気づけなかったのでしょう。

ただ、昔の100時間残業もあまくありません。

その頃の無茶が身体に残って、いろんな病気や痛みなどになってしまいましたから。

過労死になるのかは周囲の状況や業界の環境によります。

特に精神論や時間管理の仕方が曖昧だと厳しいでしょう。

一概に言えない話だと思いますが、
おそらくこの教授は体験談のような感覚で話していたのではないかと推測します。
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日銀の保有国債、400兆円... | トップ | 中国、鉄鋼大手救済せず 負... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュース」カテゴリの最新記事