共 結 来 縁 ~ あるヴァイオリン&ヴィオラ講師の戯言 ~

山川異域、風月同天、寄諸仏子、共結来縁…山川の域異れど、風月は同天にあり、諸仏の縁に寄りたる者、来たれる縁を共に結ばむ

年寄りに『冷水』?!

2016年10月19日 23時53分43秒 | 日記
今日はまた、日中はかなり気温が上がりました。10月も半ばだというのに、未だに半袖をしまう気になれません。

二宮町の教室に行ったら、共有廊下で書道展が開催されていました。出展者は町内のケアハウスや老人会の有志によって構成されているようですが、芸術の秋に相応しい催しです。

しかし…何故よりにもよって「冷水」なんでしょ?

確かに、とめ・はね・はらいといった書道に不可欠な要素は含んでいます。ただ、冗談だとしたら些かやり過ぎの感は拭えません。それとも、出題者が『年よりの冷水』という慣用句を知らないとか…いや、まさかネ。

何だか物凄くビミョーな書道展だったのでありました。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 亡き母の齡数へて栗ひとつ | トップ | 盗難事件発生!からの… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL