共 結 来 縁 ~ あるヴァイオリン&ヴィオラ講師の戯言 ~

山川異域、風月同天、寄諸仏子、共結来縁…山川の域異れど、風月は同天にあり、諸仏の縁に寄りたる者、来たれる縁を共に結ばむ

心筋梗塞?診断結果発表

2017年06月15日 23時51分17秒 | 日記
今日は、先日受信した循環器科での診断結果が発表になる日でした。

去る夜中に、いきなり左の肩甲骨裏に激痛が走ってから、とりあえず整体の先生にお世話になって症状はかなり緩和していました。当初は、年頭に転居した我が家が若干傾いているため、寝ている間に変なところに力がかかっていることによる筋肉痛だと思っていたため、そうした処置を施したわけです。

ただ、整体治療はあくまでも対処療法であって根本治癒にはならないことと、心配して下さった何人かの方から

『左肩甲骨裏の痛みは心筋梗塞の予兆である可能性があるから、循環器科に行って検査してもらいなさい!』

という御意見を頂いたため、個人的には筋肉痛の可能性を捨てきれないまま、とりあえず先週血液検査やらレントゲンやら何やらカニやらを受けました。それらの診断結果が今日発表されることになっていたので、約束の時間に病院に向かいました。

お年寄りの群れに待たされること暫し、やがてやっと名前をコールされて診察室へ入ると、中に(。・´_`・。)みたいな何とも浮かない顔をした医者が待ち構えていました。



医者:あぁ、共結さん、お待ちしてました。

私:はぁ、どうも(ーдー)。

医:それで先週の検査の結果なんですけどね…。

私:はい、何でせう?やっぱり心筋梗塞でしたか?

医:結論から言うと…

私:(´-ω-`)

医:やっぱり筋肉痛の可能性の方が高いようです(。・´_`・。)

私:…へ?(ーдー)?



何と、心電図やら何やらの結果から言うと、私の心臓は心筋梗塞どころか『毛でも生えてんじゃないか』と思うくらい元気なのだそうです。

ということでこの痛みは、やはり寝床が傾いていることが原因で知らず知らずの間にかけていた肩や腰への負担が原因の筋肉痛が、半年経って一気に爆発したもの…ということで結論付けられました。

とりあえずは寝床だけでも水平を保つように工夫してみれば、何とかなるでしょうということで話が終わる…と思ったのですが、それにしては何だか医者がずっと怪訝そうな顔をしているので

私:まだ何かあるのでしょうか?

と聞いてみました。そうしたら

医:いや、貴方くらいの年齢でその体格と体重だったら、絶対に血糖値や中性脂肪値が高いはずだと思ったんです。でも血液検査の結果だと、検体の取り違えでもしたのかと思うくらい、全てが平均値なんですよ。おかしいんですよね…(。・´_`・。)



…はぁ?( ´Д`)?



何と言う言い草…確かに私はどちらかと言えば肥満体に分類されるであろう体型であることは認めます。ただ、だからと言って、こうした体型の人間はそんなにあれこれ問題を抱えていなければ『いけない』みたいに言われるのは心外です。なので、

私:いいんじゃありません?世の中、科学的に解明できていることの方が少ないのですから。こんな健康体の肥満体が世の中にいたって、バチは当たらないでしょ。It's東洋の神秘あるヨロシ(o^-')b !

とだけ言っておきました。本音としては

『知らんがな…( ´-ω-)y‐┛~~』

の一点のみです。

そういうわけで、今回の検査で心臓を含めた内臓類に異常は見られませんでした。とりあえず床の傾きを何とかする方向で、何とか事態を打開したいと思います。御心配頂いた皆様、本当にお騒がせしましたm(_ _)m。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祭準備、着々と | トップ | 久々ニンジンスープ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL