共 結 来 縁 ~ あるヴァイオリン&ヴィオラ講師の戯言 ~

山川異域、風月同天、寄諸仏子、共結来縁…山川の域異れど、風月は同天にあり、諸仏の縁に寄りたる者、来たれる縁を共に結ばむ

パワースポット

2017年04月02日 23時50分55秒 | スピリチュアル
昨日までの冷たい雨の降るぐずついたお天気から一転して、今日は穏やかな晴れの一日となりました。ただ、風の冷たさだけはまだ残っていて、麗らかな陽気という感じではありませんでした。

昨日から厚木の飯山という地区で桜祭りが開催されているので見に行こうかと思ったのですが、麓の桜ですらまだ2分咲き程度でしたので、まして山のあなたの桜など咲いているはずもなく…ということで、今日は断念しました。

昼過ぎまではデスクワークに勤しんでいましたが、ちょっと気分転換がしたくなって散歩に出かけることにしました。それでふと思い立って、以前知り合いの方から教えて頂いたある場所に行ってみることにしたのです。

ここは厚木市内にある、とある神社です。決して大きくはない御社ですが、その後ろに巨大な御神木が聳え立っています。

この御神木は巨大な銀杏の木です。推定樹齢は450年程とみられています。幹の根元の太さは3m余りあるそうですが、



御覧のように途中から二股に別れています。幹や大ぶりの枝には、古い銀杏の木によく見られる乳状垂体と呼ばれるものがあって、



この御神木の古さを物語っています。

実はこの御神木、知る人ぞ知るパワースポットだということなのです。推定樹齢を鑑みるにそれだけの霊力を持っていて不思議は無いのですが、自分の目で確かめてみたいと、以前から思っていました。

実際に触ることが出来るので私も失礼して触ってみましたが、確かに掌越しに気のような熱のようなものが伝わってきて、頭の中の通りがスーッとよくなりました。上手く表現出来ませんが、自分の中で巡りが悪くなっていたものが急速に詰まりが取れて巡り出して、錆び付いた頭の蓋がパカン!と開いた感じでした。さすがは樹齢に違わぬ、聞きしに勝る力を持っていらっしゃいます。

こうした御社の詳細を安易に載せてしまうと、ご利益だけを求めて大挙して人が押しかけるといけませんので、詳しい場所については伏せます。ヒントとしては、本厚木駅から歩いてでも行けるような距離の範疇にある小さな御社…といった感じです。

折角御縁を頂きましたから、これから自分のエナジーが弱ってきたり、詰まりが生じたりした時には、そっと助けて頂こうと思います。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月の『花』やか生ケーキ | トップ | 見事なまでに咲いてない…( ω-、) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スピリチュアル」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL