旅するガーデナー(仮)

いつも五感を刺激し、喜怒哀楽、幸も不幸も、哲学も瞑想も、言葉にできない多くが存在する庭は私のパワー・スポット!

ジギタリスとシャスタ―デージーの風景

2017年05月15日 09時08分38秒 | 庭作り(2014April~)

今日は昨日より曇って雨が降り出しそうな天気で、ちょっと肌寒い感じです。

私はジギタリスが大好きで、今年も植えています。
シャスタ―デージーと組み合わせると、私的ターシャ・テューダーの庭かしらん

近所の生産農家さんで珍しく苗を作っていたので、春に植え足したジギタリスが咲いてきました。
小輪のバラと組み合わせると、可愛らしい野趣な風景に

昨秋に植え付けたジギタリスは、一本だけ大きくなりました。
元々根回りしていた株だったし、春に肥料も与えなかったので、他の4株は大きくなりませんでした。
案外肥料が好きなんですよ。


2015年、庭が形になってきて初めての春の庭は、ジギタリスの林立で彩りました。
木々も薔薇も何もかもが小さな株で、道路から庭が丸見えだったので、このジギタリスは近所でも評判になったようです。


そのジギタリスのこぼれ種から、今年アチコチで花が咲きました。
自然に生えている風景にしたかったので、移植はせずその場所で咲かせてみました。
どれも意外な場所で咲いています。
でもアプリコット色は芽を出していません


そんなシャスタ―デージーとジギタリスとバラの庭風景。


ワイルド
だけどロマンチックな今年の5月の庭です

 

ブログランキングに参加中。

応援のワン・クリックをよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

にほんブログ村

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我が家のバラのお見合い写真... | トップ | つるバラと白いシャクヤクと... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ジキタリス (52世いづみ)
2017-05-15 15:46:46
はじめましていづみです
茨城県からです
ジキタリス沢山咲かせていますね
こぼれ
種からなんてうらやましいです
花後に腐って捨てます
Re:ジキタリス (jogarden2008)
2017-05-15 16:10:45
52世いずみサン
陽当たりの悪かった旧庭では、種子はあまりこぼれませんでした。
新庭は陽当たりが良いし、当時はジギタリスしか植えていなかったし。
本音は宿根して欲しいんですけどね。
うちでも腐る株はありますよ(苦笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。