旅するガーデナー(仮)

いつも五感を刺激し、喜怒哀楽、幸も不幸も、哲学も瞑想も、言葉にできない多くが存在する庭は私のパワー・スポット!

咲いてきた秋の宿根草

2016年10月19日 11時21分02秒 | 庭作り(2014April~)

また曇り空に戻ってしまった湘南北部。
先週末から忙しくしていたので、今日は休養日~

牡丹咲きのシュウメイギクが次々咲いてきて、築山のアクセントに。
一重のシュウメイギク(秋明菊)は、どうにも菊らしくなく「ジャパニーズ・アネモネ」と言う学名がピッタリですが、八重咲きだと、確かに「菊」に見えますね。


今秋はシュネーコッペが一房ですが返り咲きました。
また会えるなんて~嬉しい


サルビア・エレガンス(パイナップルセージ)が咲き始めると、年末が近づいている気分になるのは、私だけかしらん

 

サルビア・レウカンサ(アメジストセージ、メキシカンブッシュセージ)も咲いてきました。
今年は早くから株をコンパクトにまとめたせいか、昨年のように大きく育っていないのが残念ですが、それでも背丈が180cmになるので、存在感はあります


隣家側の野趣なエリアでテンニンソウ(学名Comanthosphace japonica)が咲いてきました。
この黄緑色の葉が好きで、旧庭から移植しました。
秋は日陰になるエリアを明るく照らしてくれています。

葉を虫に食べられることが多く、なかなか綺麗に育たないのですが、今年はなんとか。
花穂の尖端まで花が咲くころには、穂の下方が茶色く枯れるので、今ぐらいの咲き様が、一番綺麗かもしれません。


どんどん陽が短くなって、どんどん秋の花が咲いてきて、気が付くと師走・・・焦るな
しかし、なんで師走に向けて焦った気分にならなきゃいけないんだろう
昨日の続きの今日なのだから、焦らなくても全くOKなはずなのにね、アハハッ


 

ブログランキングに参加中。

人気ブログランキングへ

応援のワン・クリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

にほんブログ村

 

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 公園の秋バラのお手入れへ | トップ | 秋薔薇を愛でる文化 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (リコ)
2016-10-19 15:17:02
こんにちは

 不安定な天気同様に 体力もハテナ?デス

 秋明菊 まとまって開花すると見事ですね
 空き地でもたくさん咲いていますが
 我が家は10本あるでしょうか?
  
 アメジストセージ
 秋色ですよね、このくらいの丈が良いのでは 楽しめる〜♪ って感じ
 ジャンボサイズになると もう勝手に咲いて〜 になるわ。

 テンニンソウ 花色が良いですよね 
 出かけ先の 赤城自然園でみました。
秋らしく (Jo)
2016-10-20 13:47:06
リコさん
今日はまた気温が上がって、夏日になりました~
明日は秋に戻るらしく、体調がついて行きませんね。

秋の宿根草、色々咲いてきて嬉しいです♪
毎年、猛暑やら長雨やらで秋までもつかな~と心配もしますが、丈夫な植物は残りますね!

テンニンソウは日本の自生種なのだそうですね。
黄緑色の葉が気に入っています♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。