旅するガーデナー(仮)

いつも五感を刺激し、喜怒哀楽、幸も不幸も、哲学も瞑想も、言葉にできない多くが存在する庭は私のパワー・スポット!

空梅雨の中咲く夏の宿根草

2017年07月13日 17時21分00秒 | 庭作り(2014April~)

梅雨とは思えないカンカン照りの毎日が続いています。
一週間に一度は、庭全体に水撒きをして、植物たちには何とか持ちこたえてもらっています。

築山ではエキナセア・シャインスピリットが咲いています。
白花の方が丈夫みたい
昨年植えたグリーンエンビは枯れました。
弱いんでしょうか

エキナセア・メティオイエロー・ダブルも咲いています。
株が若干大きくなってくれたのが嬉しい


ヒメイワダレソウ
が満開です。
ピンク系は玄関前に密に広がってカーペットのようです。

白花はオープンスペースの斜面で、楚々と咲いています。
玄関前より陽当たりが良くないからかしらん



へリオプシス・ローレンサンシャインはこぼれ種でアチコチに広がって咲いています。
この種は背が高くならないので、支柱も要らず他の植物の邪魔にもならないのが良いです。
斑入りの葉に個性があるし。


銅葉の一重のダリアも。
秋まで次々咲くタイプで、他のタイプは球根が腐ったり、小さくなったりで、翌年に花を見られないのですが、これだけは毎年芽を出し咲くので、宿根草みたいです。


一年草のアフリカンマリーゴールド・バニラは、花は一回り小さくなり、普通のマリーゴールドと同じぐらいになりましたが、ボチボチ咲き続け、アンゲロニア・ミッドフレアは、一時花が無くなりましたが、復活して咲いています。


今日は午前中テニスのレッスンでした。
インドアコートなので日焼けの心配がないのですが、湿度が高く、70%を超えていました。
滝のように汗をかいて・・・お化粧が落ちてしまいました
マズイ
焼け石に水・・・とはいえ、もっとしっかりメイクしなくては

 

応援のワン・クリックをよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

にほんブログ

 

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真夏の公園のバラ作業と咲い... | トップ | 真夏の花実 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (リコ)
2017-07-14 10:27:06
 こんにちは

 シャインスピリット
 私も今回植えてみました、名前が無かった
 けれども、同じだわ(名札付けます)
 株が大きく育ってくれたらと、思うけど
 難しいですよね!

 ダリアも同じ場所に植えても
 1色は消える? 今回植えた球根は
 札とぜんぜん違う花色で ガックリ〜
 やはり丈夫な花色ってあるんですね。

 2番花薔薇、有難うございます
 早速 カットします!
 相談して良かったです。
 
強い、弱い (Jo)
2017-07-14 13:12:48
リコさん
同じ品種でも、花色で、その株の丈夫さが違いますよね。
より原種に近い方が強い、と感じます。

エキナセア・シャインスピリットは丈夫です。
半日陰でも結構頑張っています。

ダリアは、我が家では八重咲きはほぼ全滅で、小輪一重咲きの方は宿根しています。
買ってきたときの苗の状態にも左右されるようです。

バラは夏に体力を維持していれば、秋に花が咲く確率が上がると思いますよ♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。