旅するガーデナー(仮)

いつも五感を刺激し、喜怒哀楽、幸も不幸も、哲学も瞑想も、言葉にできない多くが存在する庭は私のパワー・スポット!

ガーデンパラソルを立てて庭仕事

2017年05月05日 14時07分58秒 | 庭作り(2014April~)

今日は風もなく穏やかな陽気なので、久しぶりにガーデンパラソルを立てて、午前中から庭仕事。
午前の光はキラキラと、気持ち良く光っていました。

クレマチスHFヤングが咲き進み、今の庭のアイキャッチになっています。

寄せ植え内の黄色いビオラとネモフィラ・ペニーブラックがシックなコンビに


一年草がすっかり終わる前に次の季節の準備をすべく、新しい苗を定植。
アスペルラは一年草ですが、良く茂るようなので試しに導入してみました。
ホームセンターの苗ポットには「アスペラ・ブルー」と書かれたシールが貼ってあったので、ネット検索したのですが、全くヒットしなくて困っていました
でも、昨日いつものショプで見た同じような苗には「アスペルラ」とありました。
名前がわかって良かったわ

他にモナルダ・ベルガモやペルシカリアやカラミンサ・グランディフローラ等を植えました。
張り切って庭仕事を始めたのですが、一時間ぐらいすると気温が上がって、すっかり汗をかいてしまい、結局退散
まだ暑さに慣れていないから、あまり無理しないようにしないと。
もう庭が日陰になる午後に作業しなくてはいけないかも。

庭ではシャスタ―デージーや、こぼれ種から育ったジギタリスが咲いてきました。

アリウムも半球状に咲いています。


ビオラはまだ可愛い花を見せています。


斑入り葉のコデマリはモリモリ開花中


築山の香りフロックスも咲き続けています。

 

やはり一番の開花はジャクリーヌ・デュプレでした
大好きな薔薇なのですが、今まで鉢植えで上手くいかなくて、今冬長尺苗を買って地植えにしました。
今度こそ、アーチを覆うぐらい咲かせたいわ

 

アチコチでネギ坊主系の花が咲きはじめ、いよいよ庭は次の季節へ

 

ブログランキングに参加中。

応援のワン・クリックをよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

にほんブログ村

 

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地味な庭仕事を頑張ってこそ | トップ | 不思議なアリウムと庭の小風景 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。