旅するガーデナー(仮)

いつも五感を刺激し、喜怒哀楽、幸も不幸も、哲学も瞑想も、言葉にできない多くが存在する庭は私のパワー・スポット!

公園では早咲きのバラが開花&チューリップが満開

2017年04月20日 18時44分27秒 | ボランティア

昨日は長久保公園へバラのボランティア活動に行ってきました。
多くの方々が集まりました

今年度初活動なので、新人担当君の挨拶から~
頑張ってください&宜しくお願いします

毎年一番に花を咲かせるオールドローズ、オールドブラッシュ(ピンクチャイナ)が咲いていました。
沢山蕾を付けていますから、ゴールデンウィークには見ごろになるかも

駐車場前ローズガーデンではストエカス系ラベンダーも咲いて来て、ちょっといい感じ

フリュイテの蕾が色付いていました。
こんなに早く色付くのは初めてかも。

温室前ローズガーデンの蔓バラは、今のところバラゾウムシの被害も少なく、新葉はピカピカ
というのも、先日の暴風雨の翌日、新人担当君にお願いして、潮害を防ぐべく水撒きしてもらったの。
昨年の轍を踏ま~ず

此処ではうららの蕾が色付いていました。

ビオラがモリモリ育って、淋しいバラの足元を明るくしています。



いつもは此処の一番はカトリーヌ・ド・ヌーブなんですが、今年はイージータイムの方が早く咲きだしそうです。

草取りをして、忌避剤(黒酢系)を撒きました。
なんとかバラゾウムシの被害なく、満開の初夏を迎えて欲しいものです。


 

公園でもチューリップが満開でした。
大花壇に植えられたのは、ミックスされたいただき物の球根だったのだとか。
だから、色とりどりなんですね。

リナリアとコンビ

反対側はネモフィラとコンビ

やっぱりチューリップがあると公園が華やぎます

公園のミニガーデンでは、ウチから持って行って植えた経年のチューリップが咲いていました。
こちらも色とりどりで、まばら故か、ナチュラル

ムスカリは終わりましたが、八重咲きスイセンが良く咲いていますし、シラー・カンパニュラータ(スパニッシュ・ブルーベル)も咲いてきました。


テラスガーデン!?ではクルシアナ・ペパーミントステック(レディジェーンかな)が満開です。


牡丹園では一輪咲きそう。

蕾をたくさん付けた株がありましたから、ゴールデンウィークには公園のぼたん園も見ごろになるでしょう。


私がボランティアを始めた5年前と比べると、ずいぶん花が多くなったし、見た目が整ってきた長久保公園。
グリーンサポーター(ボランティア)の活動の発展が実を結んでいるのだと思います。

こちらもコツコツと地道に続けて、気づいたら「あらまぁ、なんて美しい~」と言われるローズガーデンになると良いな

 

ブログランキングに参加中。

応援のワン・クリックをよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

にほんブログ村



 

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庭も緑化フェア!? チュー... | トップ | 庭も緑化フェア!? 宿根編  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。