旅するガーデナー(仮)

いつも五感を刺激し、喜怒哀楽、幸も不幸も、哲学も瞑想も、言葉にできない多くが存在する庭は私のパワー・スポット!

猛暑の中咲いてきた夏の宿根草

2017年07月18日 11時05分51秒 | 庭作り(2014April~)

相変わらず真夏日が続いていますが、今夜は雨の予報の湘南地方。
はたして、本当に降るのだろうか・・・2週間ぶりのまとまった雨に大いに期待しています。

猛暑ですが、咲く花は咲くわけで、ルリタマアザミが次々満開になっています。
咲き始めの様子から、とても面白い花で、毎日観察して楽しんでいます

旧庭からの移植も上手くいき、少しずつ株が増えていますが、花後にハダニの被害にあうのが残念で
でも大好きな花
昨日はドラマ「やすらぎの郷」内で「アザミ嬢のララバイ」が流れていました。
外見はトゲトゲしているけれど、中身は可愛らしく繊細~歌は花を表す


一昨年、種頭〈シードヘッド)を残したので株が弱ったのか、宿根しなかったルドべキア・タカオですが、今年になって、こぼれ種から芽を出し、花を咲かせました
こぼれ種から~を期待していた昨年は見当たらなかったのに、今年は沢山咲いて嬉しい
調べると株の寿命は短いそうなので、こぼれ種が頼りとなるようです。
なので、今年もシードヘッドを楽しまなくちゃ


庭奥でオニユリが咲いてきました。
この花が咲きだすと「あ~あ、夏休み~」という感じでしょうか


フクシア・マゼラニカも良く咲き続けています。
大きな株は冬の間に枝枯れしましたが、根は残ったので新しい枝が出て花を咲かせています。
先月挿し木した枝も根がついて、元気に育っています。


庭のアチコチでボルドーギクが咲いてきました。
やっぱり青系の花は涼しげだよね~


この並びのミニコンテナで、今年試しに植えてみたベコニア・ダブレットが次々咲いています。
半日陰でも良く咲くみたいです。
銅葉が緑色になっていくのは、しかたないのかしらね

八重咲きの花は小さいけれど、一輪が薔薇みたい

なのですが・・・、かき氷に見えるのは、暑さに参っているからかしらん


 

応援のワン・クリックをよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ

にほんブログ

 

 

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寄せ植えの真夏の様子 | トップ | 公園のバラを摘蕾す »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。