素晴らしい人生ブログ

素晴らしい人生をありがとう。感謝しつつ日常を生活するとある県民のブログ

断捨離とかミニマニストとかコト消費とか

2016-10-15 19:52:49 | コラム
断捨離やミニマニストとか、コト消費とか、いつしかの大衆消費時代は終わり、持たないことが美徳とも賞されるような昨今。不必要なモノは持たない、必要なモノだけを持つ。当然と言えば当然だけど、不必要か必要は実に紙一重だと思う。

結婚してかれこれ2年間、必要か不必要かずっと悩んでいるものがある。それは、フライ返し。大学の四年間、一人暮らしをしたけど、その時も結論買わないままだった。あんまり自炊をしなかったからあんまり必要でなかった。今は結婚して、夫婦二人分をまかなう台所を担っていて、そこそこ必要になった。お好み焼き、ホットケーキ…ひっくり返すものを作ることが増えた。だけど、だんだん菜箸でひっくり返すのも上達してきたからいらないと思うようになった。。

だけど、今度はよりひっくり返すのが難しいやわらかーいハンバーグ、だしをいっぱい含んだだし巻き卵なんかを作るようになって、またフライ返しがほしくなってきた。けど、また菜箸でもうまくなっていくだろう。このいたちごっこのゴールはどこだろう。たった100円で買えるたかがフライ返し。買えば物欲に負けるような、菜箸スキルの上達を見捨てるような、いろんな思案をして結局買えない。最大のジレンマ。果たして世の中のどれほどの人間がフライ返しを持っているのだろうか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ギリギリ準備はやっぱり精神... | トップ | 水辺の夢の意味 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。