アメリカに暮らす

アメリカのTV番組や日常生活等について綴ります。ニュースのネタバレ度は弱~中、エピガイのネタバレ度は強です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

米国TVランキング: 1/9(月)~ 1/15(日)

2006年01月20日 | TV: 全般
1/9(月)~ 1/15(日)のアメリカ合衆国の週間プライムタイムTVランキングをお伝えします。


【参考】
☆アメリカの2005-2006年TVシーズン番組表:[ネットワーク別] [曜日別]
[2005年秋のプレミア日程] [2006年1月のプレミア日程]
オススメ新番組(2004-2005年シーズン編=Lost、Desperate Housewives他)


今回も首位はフットボール中継でしたが、2~5位はそれぞれ新エピソードを持って来た『Desperate Housewives(デスパレートな妻たち)』(ABC系列、2252万人)、『Lost』(ABC系列、2056万人)、『CSI: Miami』(CBS系列、2015万人)、『Grey's Anatomy(グレイズ・アナトミー 恋の解剖学)』(ABC系列、1897万人)でした。

1/15(日)に放送された『24(24 - TWENTY FOUR -)』(FOX系列)の第5シーズン第1話が1700万人で10位でした。その直後に放送された同第2話を見たのは1550万人(13位)でした。この2時間のうちの一部でも見た人は2500万人以上いたそうです。ちなみに、翌日に放送された第3&第4話(ゴールデングローブ賞授賞式の裏)の平均視聴者数は1490万人でした(次回のランキング対象)。ところで、今季からマニー・コト(『スタートレック・エンタープライズ』の最終シーズンのexecutive producer)がstaff writer兼co-executive producerとして名を連ねています(オープニング・クレジットを見てちょっとビックリしました)。

『Dancing with the Stars』(ABC系列)は木曜版(コンテスト)が1736万人の7位、金曜版(結果発表)が1370万人の21位でした。

フレッド・サヴェッジ(『The Wonder Years』)主演の新コメディ番組『Crumbs』(ABC系列)の第1話を見たのは1180万人(29位)でした。これはABC系列の木曜夜9:30-10:00枠では2001年10/25以来という好成績です。『CSI(CSI: 科学捜査班)』(CBS系列、木曜夜9-10時)が再放送だったおかげもあるのかもしれませんが、やっぱり、(木)夜は(CBS系列以外は)ドラマよりコメディの方が数字が稼ぎやすいのだろうと思います。

その(木)夜9時台に移動して2週目となったNBC系列の『My Name Is Earl』(9:00-9:30)と『The Office』(9:30-10:00)も好成績を収めました。前者は10/4以来最高となる1250万人、後者は自己最高となる1030万人の視聴者をそれぞれ獲得しました。ゴールデングローブ賞授賞式の際に流れたCMでは「"Must See Thursday" is back!」と謳ってましたが、両番組が好成績を維持すれば、『The Apprentice』(冬季オリンピック後に再開予定)が他の曜日に移動することになるでしょう。

やはり(木)夜9時枠で放送された『Beauty and the Geek』(The WB系列)の第2シーズン・プレミアを見たのは500万人で、これは自己最高です。また、The WB系列にとっても同時間帯では今季最高となります。

番組開始当初はトップ10に入っていた『Commander in Chief』(ABC系列)は好調『House』(FOX系列、1480万人=15位)の裏でやや苦戦しています(1140万人=31位)。

ピープルズ・チョイス賞授賞式(CBS系列)を見たのは980万人(44位)でした。

トーニャ・ハーディングとナンシー・ケリガンが登場した『The U.S. Figure Skating Championships』(ABC系列)の初日を見たのは700万人(65位)でした。ちなみに、2人が対決した1994年の冬季オリンピックに於ける女性フィギュアスケート競技を見たのは一桁違う7880万人だったとか…。ところで、この時期は冬季オリンピックがない年でもフィギュアスケート関連の番組が多いですが、見てて飽きないですよね。

トリノ・オリンピック(2/10開始)はすでにお伝えしましたように、NBCグループの数局(NBC、CNBC、MSNBC、USA Network等→スペイン語版はTelemundo局)で合計400時間以上にわたってTV中継されますが、NBC系列ではフィギュアスケート、スキー、スノーボードといった人気種目は基本的にプライムタイムにまとめて録画放送します。トリノとアメリカ東海岸の時差は6時間あり、同西海岸は更に3時間遅れるわけですが、NBC系列によれば、「(アメリカの)ほとんどの視聴者は『たとえリアルタイムでなくとも、自分が見れる時間に見たい』と思ってる」のだそうです。また、フィギュアスケート競技がある日には夕方6時からアメリカ人選手達のインタビュー等を含む1時間特番『Olympic Ice』がケーブルのUSA Network局で放送されます。各局の放送予定はNBCOlympics.comでチェックできます。

1/16(月)に放送された第63回ゴールデングローブ賞授賞式(NBC系列、夜9-11時)は今年は(日)を避けたのが幸いしたらしく、昨年比で100万人以上増の約1870万人(予備集計)が見ました(次回ランキングの対象)。昨年は「アワード番組キラー」と言われた『Desperate Housewives(デスパレートな妻たち)』(ABC系列)の裏で苦戦し、1996年以来最低の成績でした。しかし、一昨年の2680万人には遠く及びません。ちなみに、同授賞式が(日)以外に放送されたのは11年ぶりです。

1/17(火)に放送された『American Idol』(FOX系列)の第5シーズン・プレミア(2時間)を見たのはニールセン社の予備集計によると約3550万人でした(次回のランキング対象)。これは同番組のみでなく、FOX系列の娯楽番組としては史上最高の視聴者数で、他のネットワークを見ても2004年5月に放送された『Friends(フレンズ)』(NBC系列)の最終回以来という好成績です(スポーツ番組を除く)。

アレッサ・フランクリンが今年のスーパーボウル(デトロイトのフォード競技場で2/5に開催&ABC系列でTV中継)でアメリカ国歌を歌うことになりました(ニューオーリンズ在住のミュージシャンらと共演)。また、Pre-Gameショウにはスティーヴィー・ワンダーも登場します。ハーフタイム・ショウの目玉がザ・ローリングズトーンズに決まった後、それに見合うだけの地元デトロイトゆかりの大物に出てもらいたいということでスティーヴィー・ワンダー、そしてアレッサ・フランクリンが登場することになったということです。

CBS系列がスーパーボウルの歴代の名作CMx40本を振り返る特番を2/4(土)夜8-9時に放送することになりました。

『Miss America Pageant(ミス・アメリカ・コンテスト)』の優勝者に渡される奨学金が今年は2万ドル減の3万ドルになりました。また、各部門(総合1位、同2位、社会福祉、特技、水着)の受賞者に渡される奨学金の合計も過去4年の52万8500ドルから44%減の29万2500ドルになります。これは同コンテストが今年はABC系列ではなくケーブル局(Country Music Television局)のみでのTV放送に切り替わり、結果的に制作費が大幅に削減されたためです。開催地も従来のアトランティック・シティから制作コストが比較的安いラスベガス(アラジン・リゾート&カジノ)に移動します。なお、本番の放送は1/21(土)夜8時からですが、それに先駆けて『Greatest Miss America Moments』という特番も同夜7時から放送されます。

ヘザー・グラハム主演の『Emily's Reasons Why Not』(ABC系列)の第1話(1/9放送)を見たのが僅かに630万人(72位)だったため、1/16(月)予定だった第2話がジョン・ステイモス主演の『Jake in Progress』(1/9放送の第2シーズン第1話を見たのは560万人=78位)とともに『The Bachelor』のシーズン・プレミア(1/9に放送されたもの)の再放送に差し替えられました。この2つの番組は1/23(月)はやはり『The Bachelor』の再放送、そして1/30(月)は特番『InStyle Celebrity Weddings』に差し替えられます。特に『Emily's Reasons Why Not』は制作も第6話まででストップしており、このまま再開されないかもしれません。

ABC系列では(金)枠の『Hope & Faith』も今後数週間にわたって『Dancing with the Stars』の結果発表版(30分枠から1時間枠に拡張された)に差し替えられます。(水)枠の『George Lopez』と『Freddie』もここのところ『Lost』の特番/再放送に差し替えられてますが、この2つは来週(1/25)再開予定です。

FOX系列の長寿番組2本の打ち切りが発表されました。第8シーズン(平均視聴者数=640万人)を放送中の『That '70s Show』(今回は510万人=94位)は5/18(木)放送の第200話が最終回となります。昨シーズン限りで降板したアシュトン・クッチャー(今季も何度かゲスト出演した)とトーファー・グレイスが最終回にゲスト出演するかもしれません(現在交渉中)。

一方、第7シーズン(平均視聴者数=350万人←第1シーズンは1520万人だった)を放送中の『Malcolm in the Middle』(今回は380万人=109位)の最終回(第151話)は5/14(日)放送予定です。同番組はこれまで、エミー賞(x6)、グラミー賞(x1)等を受賞しています。

また、やはりFOX系列で第2シーズン(平均視聴者数=420万人)が放送されている『Arrested Development』も来シーズンのラインナップから外される可能性が高くなりました。同番組は批評家筋から高く評価されてエミー賞(2004年のベスト・コメディ番組賞)も受賞していますが、なかなか視聴率が伸びないためです。2/10(金)にシーズン・フィナーレを含む4話が一挙放送されますが、それがおそらく事実上の最終回になると予測されます。ただ、ABC系列とケーブルのShowtime局からラブコールがかかっているらしく、そのどちらかが放送を受け継ぐことになるかもしれません。

CBS系列がミニ・シリーズならぬマイクロ・シリーズを放送することになりました。各話1分以下&全7話の『The Courier』という連続サスペンス番組です。TVでは1/24(火)夜9-10時台に放送される『CSI: Miami(CSI: マイアミ)』(再放送?)の序盤のCM枠でデビューし、最終回は2/1(水)放送の『Criminal Minds』のCM枠で放送されます。『Cold Case(コールドケース 迷宮事件簿)』(1/29放送)の枠でもやります。1/28(土)と1/31(火)には放送されません。第1話は60秒、その他は各40秒になります。なお、TVで各話が放送された後、インターネット&携帯電話でも見れるようになります。特にインターネットではTV放送を見ただけではわからない詳細な筋やヒント等が紹介され、クルマ(ポンティアック)が当たる懸賞も行われます。

『The Sopranos』、『Six Feet Under』等、人気番組を多数抱えるケーブルのHBO局(タイムワーナー社傘下)がアメリカ国外のトップ6市場(イギリス、フランス、ドイツ、スペイン、イタリア、日本)への進出を検討していることが明らかになりました。同局はすでに東ヨーロッパ、ラテン・アメリカ、インド、東南アジア等にチャンネルを所有しています。また、イギリス市場では携帯電話向けの『Sex and the City』がすでにダウンロードできますが、それと同様のサービスを他国でも始める計画があるそうです。

ウィリアム・シャトナー(『Boston Legal』、『スタートレック/宇宙大作戦』、『T.J. Hooker』)が昨年10月に病院に担ぎ込まれ、腎臓結石の摘出手術を受けましたが、その石をオンライン・カジノが25000ドルで買い取りました。そして、その料金は「Habitat for Humanity」というチャリティ機関に寄付されました。

『Xファイル』(FOX系列で2002年5月まで9シーズンにわたって放送)のクリエイター、クリス・カーターが20th Century Fox Televisionを告訴しました。同番組の再放送権がFOX系列の姉妹局であるFX局(ケーブル局)に売られた際に「他局も含めたオープンな市場に出していればもっと高い再放送権料が得られたはず。また、1話あたり30万ドル相当の『cable advance』をもらえるはずだった」等の理由によるものです。数年前、同番組主演のデイヴィッド・デュカヴニーがほぼ同様の訴訟を起こしましたが、その際は2000万ドル近くの和解金(裁判外)で決着しています。今回の訴訟は「映画版第2作の制作契約交渉で優位に立とうとしてるのではないか?」という声もありますが、そもそも脚本の執筆は進んでるんでしょうか?ここ数年、聞こえてくるのはデイヴィッド・デュカヴニーのリップサービスばかりですからねぇ。

『Entertainment Weekly』誌のサイトに『Smallville(ヤングスーパーマン)』(The WB系列)に関する衝撃的な先取り記事があります(第5シーズン後半のネタバレに注意)。まあ、第5シーズン序盤のセリフで予言されてる事ではありますが、記事として見るとやはりショックかも?


☆平均視聴者数トップ20番組:
(「R」=再放送;「SP」=シリーズ/シーズン・プレミア;
「SF」=シリーズ/シーズン・フィナーレ)

*資料が見つかる範囲で世帯数と視聴率(rating/share)も併記してあります。
*順位は視聴者数によるものです。

1. NFL AFC Divisional Playoff (Patriots vs. Broncos) (Sat) (CBS): 2625万人 (1779万世帯; 16.1/28)
2. Desperate Housewives (ABC): 2252万人 (1537万世帯; 13.9/20)
3. Lost (ABC): 2056万人 (1313万世帯; 11.9/18)
4. CSI: Miami (CBS): 2015万人 (1432万世帯; 13.0/21)
5. Grey's Anatomy (ABC): 1897万人 (1331万世帯; 12.1/19)
6. CSI (R) (CBS): 1779万人 (1280万世帯; 11.6/17)
7. Dancing With the Stars (Competition) (Thu, 8-9:30pm) (ABC): 1736万人 (1262万世帯; 11.4/18)
8. Two and a Half Men (CBS): 1720万人 (1192.3万世帯; 10.8/16)
9. NCIS (CBS): 1719万人 (1192.2万世帯; 10.8/17)
10. 24 (SP) (Sun, 8-9pm) (FOX): 1701万人 (1114万世帯; 10.1/15)
11. Criminal Minds (CBS): 1592万人 (1130万世帯; 10.3/15)
12. Extreme Makeover: Home Edition (8-9pm) (ABC): 1557万人 (993万世帯; 9.0/13)(2時間拡張版の後半)
13. 24 (Sun, 9-10pm) (FOX): 1548万人 (980万世帯; 8.9/13)
14. ER (NBC): 1540万人 (1124万世帯; 10.2/17)
15. House (FOX): 1483万人 (1019万世帯; 9.2/14)
16. Law & Order: Special Victims Unit (NBC): 1472万人 (1075万世帯; 9.8/16)
17. Cold Case (CBS): 1461万人 (1015万世帯; 9.2/14)
18. Without a Trace (R) (CBS): 1423万人 (1052万世帯; 9.5/16)
19. CBS Sunday Movie: Jesse Stone: Night Package (CBS): 1395万人
20. Out of Practice (CBS): 1374万人 (998万世帯; 9.1/13)
【その他、話題の番組】
21. Dancing With the Stars (Results) (Fri) (ABC): 1370万人 (965万世帯; 8.8/15)
24. Numb3rs (CBS): 1300万人
??. My Name Is Earl (NBC): 1250万人(10/4以来最高)
29. Crumbs (SP) (Thu, 9:30-10pm) (ABC): 1180万人
??. Wife Swap (ABC): 1100万人
??. The Office (NBC): 1030万人(自己最高)
44. People's Choice Awards (CBS): 980万人
65. The U.S. Figure Skating Championships (SP) (ABC): 700万人
68. The Book of Daniel (NBC): 690万人
72. Emily's Reasons Why Not (SP) (ABC): 630万人
??. The Bachelor: Paris (SP) (ABC): 620万人
78. Jake in Progress (SP) (ABC): 560万人
94. That '70s Show (FOX): 510万人
??. Beauty and the Geek (SP) (The WB): 500万人(自己最高)
109. Malcolm in the Middle (FOX): 380万人
??. South Beach (SP) (UPN): 210万人


★ネットワーク別ランキング(平均視聴者数; 平均視聴率):
1. CBS: 1490万人 (9.5/15)
2. ABC: 1170万人 (7.5/12)
3. FOX: 1030万人 (6.4/10)
4. NBC: 920万人 (6.0/9)
5. The WB: 350万人 (2.3/4)
6. UPN: 290万人 (2.0/3)


☆情報源:Zap2It & E! Online & Yahoo! TV & Entertainment Weekly & Mediaweek Magazine Online
ジャンル:
芸能
コメント (20)   トラックバック (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハリウッドTV祭 | トップ | Lost 2-11 \"The Hunting Par... »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (V)
2006-01-20 06:16:27
ジョウさん、リンクの件ありがとうございます。いやはや、この数日でドバドバと仕事が入ってしまい、どうやってテレビ試聴ノルマをこなしていくか今から悩んでいます(汗)。24もやっと月曜日の2時間分を見ました。いやー、ほんとに最初の10分で2度「ゲゲゲッ」ときました(謎)。

ジョウさんのおっしゃってた「その手があったか」は火曜日の2時間で明らかになるのかな?

なんにせよ好調な出だし、目が離せません。
24 (ジョウ)
2006-01-20 06:58:56
Vさん、『24』は第4シーズンがあれだけテンコ盛りだっただけに、「それをどうやって超えるか?」という点が気になってたんですが、単に「超える」のではなく「視点を変える」方向で来たので、「その手があったか」と思ったわけです。例えば、ジャックが出て来なければならなくなった理由/経緯とか…。(これ以上は言えません。
フッカーさんが・・・ (まめ)
2006-01-20 17:41:51
いつもTBありがとうございます♪

今回は、WATが再放映なので、WATの話題はお休みということで(笑)

ウィリアム・シャトナーさんは、私にとっては

「パトカーアダム30(T.J.HOOKER)」!!

そして、ニュースで結石を出品すると聞いて

なんじゃらほい、と思っていたのですが

ジョウさんの記事で、チャリティーに寄付と聞いて嬉しかったです

何を血迷ったか?と思っていたので(^^;

ニュースって一部しか報道されないと、怖いもんですねぇ。

(どっちにしても、結石を売ろうと思うところは、すごいと思いましたが(笑))

ほぼ新エピソードに戻るであろう今週のランキングが楽しみです!!

マニー・コト氏 (モリー)
2006-01-20 17:47:50
マニー・コト氏が手がけた「オデッセイ5」の最終話もあんまりだったし、「スタートレック エンタープライズ」は打ち切り。いまだショックでイメージダウンなので、未見の「24」ですが、staff writer兼co-executive producerには、私もビックリしています。
歓迎!HBO (Garoto)
2006-01-20 19:47:07
いつもワクワクする話題をたくさん提供してくださって、本当にありがとうございます!



'70s Showはもっと前に打ち切られるかなと思っていたんですが、結局S8まで進んだんですね。

彼らもずいぶん成長し、すでに時は'80sになってるのでしょう。

日本ではまだS2が終わったところ、先が本当に長いです。



そして嬉しいHBO日本進出検討の話題。

南米HBOでOZやSFUを楽しませてもらって、HBOのありがたさを痛感しました。

今はスーパーChが頑張ってくれていますが、HBOが来ればもっと早く話題のドラマが楽しめるはず。

HBOファンとして熱烈歓迎!したいと思います。
★ありがとうございます★ (ゴン)
2006-01-21 00:40:53
TB本当に助かります!!ありがとうございました☆



>トーニャ・ハーディングとナンシー・ケリガン

懐かしい名前と同時に誰だったかな?と思ったらフィギュアスケートの選手でしたね。そういえば色々と問題がありましたしね(笑)2002年のティーンUSAで人気のあったスポーツ選手にミシェル・クワァンさんが上位に入っていて、フィギュアはどこでも人気があるもんだと思いました☆本当に見てて飽きないです。



オリンピックについての「ほとんどの視聴者は『たとえリアルタイムでなくとも~」の部分、面白いですね。日本だとサッカー等夜中でもなるべく生放送で観たいという人が多いのに!!



ミス・アメリカは人気がUSAに取られているようですね。米国のミスコン関連の掲示板で、出場者よりも審査員に注目、、、と書かれていて気の毒でした。それにしても「デス妻」ファンとしては、司会と審査員に出演者がいるので観たいです!!!もちろん特番も!!!
再びレスで~す♪ (ジョウ)
2006-01-21 03:48:38
まめさん、なんたって「カーク船長の結石」ですもんね。ところで、最近の『ボストン・リーガル』のエピソード(私は未見です)に登場したデニー・クレイン弁護士(W・シャトナー)の携帯電話の音が『宇宙大作戦』のコミュニケータの音と同じらしいですよ。BPには時々スタトレ・ネタが出てくるのでファンは要チェックです。



モリーさん、私は逆に「マニー・コトがもっと早くENTに参加してくれてたらもう少しマシな展開になってたかも?」なんて思ってます。第2&3シーズンでだいぶ寄り道して、第4シーズンでようやく軌道修正しかかったところでキャンセルされましたからねぇ。ただ、どちらにしろ、『24』は今のところ、これまでのマニー・コトとは全然違うイメージで話が進んでますね。



Garotoさん、実は『That '70s Show』は見てないんですけど、私も「そろそろ1980年代じゃないの?」と気になってました。そういえば、『That '80s Show』っていうスピンオフもあったんですよ(即打ち切りでしたけど)。

HBOの日本進出が実現してもっと海外番組市場が活性化(+料金が値下げ&サービスが向上?)されると良いですよね。



ゴンさん、そうです、その2人です。トーニャの方はたしか『有名人ボクシング・コンテスト』(タイトル失念)みたいなリアリティ番組にも出たこともあるんですが、まだスケートをやってるとは思いませんでした。ナンシーの方はリーボック等のCMにも出てましたが、どちらにしても懐かしいですね。

ミシェル・クウァンはトリノにも出場するようですよ。あ、そうそう、ミシェルの自伝は小学校の教科書にも引用されてるぐらいなので子どもたちも応援してると思います。

ミス・アメリカにデス妻(ABC系列)の人たちが出てる今年はABC系列でやらないというのも皮肉ですよね。
NYは...? (miiron)
2006-01-21 11:33:06
またまたTBありがとうございます。

デス妻、Lost、CSI、Grey'sといったところは、相変わらず人気みたいですね。早く日本でも放送してくれ~って感じですが、いきなり質問。CSI NYはあまり人気がないのでしょうか? 前回も今回もランキング外だったようですが...。
Unknown (M)
2006-01-21 20:40:17
いつもTBありがとうございます。



24、本当に見たいです。日本では10ヶ月ぐらい後にやっとお目見えかな?って感じです。



American Idolは本当に人気があるんですね。今度スカパーのFOXチャンネルで放送するようなんで、是非とも見ようと思います。

Unknown (Unknown)
2006-01-21 21:09:54
トラックバックありがとうございました。



CSI:MIAMIの視聴率がアメリカでそんなにスゴいの知りませんでした。

日本のAXNで放送されてるLOSTも10話に突入しました。(明日11話目放送予定です。)



今後も現地の情報をお伝えください!!

コメントを投稿

TV: 全般」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

14 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
FOXチャンネル 春のドラマ・ラインナップ (Not Fade Away - ANGEL News)
昨今世間を騒がせている事件で、ここのブログが今後どうなるのか、ちょっと気にしているところであります。 Buffy/ANGEL以外に気になるドラマですが、 新シーズンを迎えるドラマは「ボストン・パブリック-Season4」(途中で打ち切られちゃっていますが) 、「24 - Sea
スタートレック エンタープライズ#11「時を見つめる男」 (海外ドラマ☆SFワールド)
ダニエルスが登場した時間冷戦のお話なのだけれど・・・ う、うーん。
「FBI失踪者を追え!」S3-#4 Upstairs Downstairs (So Close*エリック・クロース)
----- こちらの枠は、日本未放映の3シーズン目の紹介となります。 マーティン...
朝○製作所で正社員になってクビになるまで (ブログのようでブログじゃないブログ)
ボクの配属先での仕事は、大きな丸ノコ盤を担当として任されたのだ。 作業内容は、アルミのいろんな型材を切断する作業。 メジャーと、ノギスはボクの作業の中での「命」といっても良い。 この型材は主に機械課へ回されて、マシニングセンターで加工され、その後は電車の内装
CARLOS SANTANA/切なく熱いラテン系GuitaristのMusic Video (Michi-kusa)
-Guitarist? \'Carlos Santana(カルロス・サンタナ)\'- 熱くてちょっと切ない、でも癒される音楽を聴かせてくれるラテン系ギターリスト。 CARLOS SANTANA が奏でるギターを初めて聴いた時の衝撃は今も忘れられません。 そんな彼のパフォーマンスに出会えるMusic Vi
LOST:予言 (number.3*)
□ LOST 1-10 「予言」 (15日放送) 【 story 】 サイードが去って一週間。クレアが悪夢にうなされるようになり、ある夜「誰かにお腹を刺された」と泣き叫ぶ。怯えるクレアだがお腹に傷
CSI:科学捜査班シリーズ1 (雨の日の日曜日は・・・)
アメリカで大ヒットして紹介された当時は、特殊効果で人体に食い込む弾丸の様子などを
献身的で思慮深い人間? (転ばぬ先の遺言相続 【自分でやる遺産整理・遺言書作成のお手伝い】)
 先輩行政書士のお供で、日行連の賀詞交歓会に出席でき、帰宅した湯船の中で、色々な
スターチャットTVレポート~その2 (the four seasons)
スターチャットレポート~その2(文責は管理人にあります。) 10時からのクロストークは沼尻沙弥香さんとでした。導入された新しいカメラでグラビアアイドルの沼尻さんを下から上へと撮る神田さん(笑)。 ■以下に採録 年末のときめきメモリアルスーパーライブについて~
CSI:科学捜査班 公式サイトリニューアル & release情報【シーズン3 DVD-BOX】 (Broken Shoulder)
トラバありがとうございました。CSI:Miamiがそこまで人気だとは知りませんでした。
スパイダーマン (SON OF DORK HERE)
スパイダーマン 今日語る映画はこの映画ですっ漣 もうですね、私何回見たかわかりませんです囹笑。 「○○マン」っていうのが結構好きだったりするのですょ鍊 だけどバッドマンは見てないんだなぁ~蓮嶺 色々見
アンジェリーナ・ジョリー、ブラピの子を夏に出産 (CLII -映画のような恋をして-)
ドミニカ共和国で『ザ・グッドシェパード』(原題)の撮影に入ったアンジェリーナ・ジョリーが、ブラッド・ピットの子どもを妊娠していることを認めた。 出産予定日は夏ごろとのこと。 米ピープル誌によると、ジョリーはチャリティ関係者に、「ええ、妊娠してるのよ」と
映画見たり、サスペンス見たり (UNKNOWN-BLOG)
とりあえず、昨日で授業が終了。試験期間に入りました。 でも、今日は試験がなかったので、久々の休日。だらーーっとしていました。 昼に、『ファイアートラップ』という映画を見ました。 超好きだった新スーパーマンの主役を演じたディーン・ケインが、この映画の主人...
『CSI』シリーズと『The Practice』に見るアメリカ:(1)『CSI』と陪審員制度 (mimyの海外ドラマ/音楽あれこれ)
昨日、HDDの残量がかなり減っているのに不安を覚え、急遽、年末年始に取りまとめたドラマたちをDVDに落とし始めました。 画質を落として録画し直す作業は高速モードでは出来ないため、ずっとテレビでCSIが流れている状況。 そんな中、見ないという選択肢を選ぶ勇気がある