きらめき便り

石原 条 こんな感じでやってます。

・・・のような

2017年03月31日 | Weblog
地方統一選挙のような感じである・・・。群馬県東部に位置するみどり市は、おとなり栃木県とも多くの交流があり、栃木県足利市・佐野市を含め両毛というエリアを形成している。両毛エリアには6市5町(桐生・太田・館林・みどり・足利・佐野・〈邑楽郡〉大泉・邑楽・千代田・明和・板倉)あり、日付は多少違うものの、この4月中に館林市・太田市・足利市・佐野市の4市、そして大泉町のそれぞれの首長選挙が行われ、プラスして市議補欠選挙・・・、しかも館林市(定数2)は現職県議2名が市長選挙へ出馬したことから、何と県議補選まで行われることとなった。選挙の話は何かと問題があるので言いたいけど言いませんが、後日談は報告させていただきます。
・・・ということで、日頃からお付き合いのある自治体なので、それぞれの立候補(予定)者のところには群馬県風に言うと「絵ビラ」、一般的には「為(タメ)書き」を持って伺い、ごあいさつをさせていただいた。こうして何ヶ所も選挙事務所回りをすると、本能的に選挙に反応してしまい、何だか自分も選挙をしているような気がしてきた!

この記事をはてなブックマークに追加

早いもので

2017年03月30日 | Weblog
早いもので、もう今週いっぱいで3月も終わる・・・。ということは、平成28年度が終わるということでもある。
火曜日は、定例議会終了後、初めての大間々庁舎での移動市長室であり、すっかり春めいてきた空気を感じながら、超短時間な徒歩通勤で大間々庁舎へ出勤した。前述したとおり今年度最後となるので、時間をみつけて大間々庁舎内の各部局を回り、仕事の邪魔にならないように今年度をもって退職される予定の職員に声をかけさせてもらった。ほんの少しの時間ではあるものの、これまでの人生の大半を占める公務員生活それぞれの中味の濃い話をちょっとだけ聞かせていただいた。そして、この日の午前中は大間々庁舎から徒歩で大間々用水土地改良区へ行き年度末の総代会に臨み、午後からはわたらせ渓谷鐵道(株)の取締役会に出席した。
毎年のことではあるものの、2月いっぱい続いた新年会が終わったと思ったら、すぐに定例議会、そして3月も後半に入ると年度末・年度始めの学校行事や、こうした各種団体の総会系の会議が入ってくる。

この記事をはてなブックマークに追加

みどり市表彰式

2017年03月29日 | Weblog
3月27日月曜日、休み明けのこの日はみどり市誕生後11回目の誕生日である。この日の午後からは、11回目の誕生日を記念してみどり市表彰式が挙行された。この表彰式はみどり市として合併後11回目となり、これまでみどり市に対し、陰になり陽なたになり、さまざまな場面でご尽力をいただいた方々に表彰をさせていただいた。この日も市に対し、顕著な功績のあった方々を表彰させていただいた。
表彰式に臨むにあたり、こんな言葉を思い出した。「顕彰式などで授受される“賞”や“章”などは“賞”や“章”が受賞者に権威を与えるものではなく、受賞者が“賞”や“章”そしてその表彰そのものに権威を与えるものである。」というものである。
みどり市表彰が受賞された方々から評価をされているかはわからないが、市民を代表して感謝の気持ちを表すひとつのかたちとして表彰をさせていただいていることだけは間違いありません。
受賞者の皆様、これからもみどり市のためにご尽力・ご協力をお願いいたします。

この記事をはてなブックマークに追加

修了式2

2017年03月28日 | Weblog
こうした新鮮かつ貴重な経験をさせていただいたことは、自分自身の今後の人生にも大きな影響を及ぼすと思う。こんなことを思い巡らせながら、卒業式に向かった。卒業式と書いたが、正式には大学院学位授与式(修了式)となる。この日は朝一番のりょうもう号で、会場である市ヶ谷の校舎へ向かった。学部生の時は卒業生の数も多かったせいか、学校近くの日本武道館で行った記憶があるが、大学院の修了式は人数も少ないので校内のホールで行われ、ひとりひとりに修了証書が手渡された。2年間のあっという間の短い時間であったが、学部生時代とは違った時間を共有した経験値の高い“同級生”たちとは、言葉にこそ出さないものの、お互い目を見て“ニコッ”とした笑顔だけで何となく通じるものがある。明日からはまた、それぞれの環境で生きていくこととなるが、大学院での勉強を生かしてお互い頑張っていきましょう。
あらためて論文指導で大変お世話になりました武藤先生、そして多くの先生方、同級生の皆様、本当にありがとうございました。またいつかお会いしましょう!

この記事をはてなブックマークに追加

修了式1

2017年03月27日 | Weblog
学部を卒業してからちょうど30年。まさか、もう一度こうして同じ学校で卒業(修了)をするとは夢にも思わなかった・・・。さまざまなキッカケやご縁が重なり大学院進学を決意し、受験そして入学・・・そして2年間・・・、通学での修士課程修了は思った以上に困難や大変さはあったが、同じような環境の中で頑張っている“同級生”に励まされ、何とか修了証書を受け取れることとなった。
恥ずかしながら、学部生時代はこんなに頑張って学校に行き、単位修得し、論文を作成し、予習復習も含め、学問に対し真摯に向き合うことはなかった気がする。この学びに対する姿勢や気持ちを、身をもって体験したことだけでも大学院へ行った価値があると思う。
また、社会人になって約30年となり、何となく経験値が上がり、何となく物事を知ったような感覚があったが、授業やゼミでの理論・理屈あるいは制度としての政治や行政、政策立案などは本当に新鮮な感覚で素直に受け入れることができた。こうした授業やゼミを通じて感じたことは、「学者の話は聞いてみるものである!」ということだった。(続)

この記事をはてなブックマークに追加

逸品

2017年03月24日 | Weblog
連休明けの火曜日をもって、長丁場の2月定例議会も無事終了した。2月定例議会と書いたが、もう3月も後半に入ってきて、翌日の水曜日は市内幼稚園2園、そして木曜日には市内8小学校の卒園・卒業式がそれぞれ挙行された。残念ながら、すべてに出席することは不可能なので、ここに改めて卒園・卒業されたすべての園児・児童の皆さんにお祝い申し上げます。「ご卒園、そしてご卒業おめでとうございました。4月からはそれぞれ1年生になりますね!勉強もスポーツもおおいに楽しんで、たくさんのお友達と楽しい時間を過ごしてください。」
また、木曜日は大間々庁舎内でみどり市ブランド商品認証式が行われ、数多くの“逸品”がみどり市ブランド商品に加わった。私も市外へ行く際にはお土産として持参して、おおいに営業活動をしてきます。
今週は3連休明けともあって、あっという間に週末になってしまった感じですが、楽しい週末をお過ごしください。

この記事をはてなブックマークに追加

大阪モーターサイクルショー2017 2

2017年03月23日 | Weblog
開催2日目は、全国各地の自治体が観光PRをした。前日には九州の熊本県と鹿児島県が観光PRをし、この日はトップバッターとしてみどり市から観光PRをした。昨年同様、“ぐんまちゃん”と“わっしー”、“ドラキリュウ”のアシストを得て、制限時間いっぱいにみどり市の観光PRをさせていただいた。ちなみに、みどり市の次はバイクで有名な浜松市、そしてその次は岩手県ということで、自分で言うのもなんですが、みどり市規模の自治体でこの規模、このクラスのイベントにブースが単独で出展できることはまさに破格であり、ご協力いただいた南海部品さんには本当に感謝感謝である!
その後、地元企業であるミツバサンコーワのブースでも“営業”をさせていただき、こちらも昨年同様、南海部品さんのブースでこの日駆けつけてくれた桐生所属のボートレーサー金子選手と共に、こちらでもみどり市の観光PRとボートレースのPRをさせていただいた。時間が許せば、最終日の翌日も一日ゆっくりと場内で過ごしたいが、残念ながらこの日の午後には大阪をたち群馬へ向かった。
あらためて、お世話になった南海部品さんはじめ、多くの関係者の皆様方に心からの感謝と御礼を申し上げます。

この記事をはてなブックマークに追加

大阪モーターサイクルショー2017 1

2017年03月22日 | Weblog
久しぶりの3連休、仕事がなければ愛馬にまたがり春のワインディングを楽しみたい季節であるが、残念?ながらお仕事である・・・。といっても、実は大阪モーターサイクルショーというバイクイベントなので、スーツは着ているが気分は上々である。
昨年初めて参加させていただいたイベントなので、今回は2度目ということで少しは勝手もわかり余裕もあったが、時間前に会場入りし、広いイベント会場に所狭しと並んだ各メーカーのニューモデルを見るとすっかり仕事で来たことを忘れ“ただのバイク好きオヤジ”と化し、時間も仕事も忘れてしまった・・・。そんな夢のような時間はまたたく間に過ぎ去り、まずはみどり市の出展ブースに行き、準備に余念のない職員たちを激励し、その後お世話になった南海部品さんのブースへ行きごあいさつを済ませた後は、場内を回りながら各バイクメーカーやパーツメーカーのブースで知っている方を見つけごあいさつをした。
そして、いよいよ開場時間である。イベント2日目であるが、連休中日の日曜日ということもあり、時間前から多くの来場者がまさに長蛇の列をつくっていたので、開場時間からすぐに会場内は人でいっぱいになった。

この記事をはてなブックマークに追加

早期治療

2017年03月21日 | Weblog
久しぶりの3連休はいかがお過ごしでしたか。私は予定どおり土・日にかけて大阪入りをし、インテックス大阪で盛大に開催された大阪モーターサイクルショーで、全力でみどり市の営業をしてまいりました。この報告は、またあらためてアップさせていただきます。
ところで、長丁場の2月定例議会の合間を縫って、久しぶりに歯医者へ行ってきた。特に歯が痛いなどの症状があったわけではないが、不定期の定期で年2~3回くらいはかかりつけの歯医者に行って“デンタルヘルスケア”をしていただいているので、今回もその一環としてである。自分なりに日頃から歯ミガキなどは歯医者さんからのほぼ指導どおりに励行しているので、虫歯はないはずであったが・・・。やはり自分では確認できない部分に小さな虫歯らしきモノが見つかり、すぐに治療してもらった。どんな病気でもそうだが、早期治療はとても大切である。みなさんも痛くなる前に歯医者へ行きましょう!

この記事をはてなブックマークに追加

修了感謝

2017年03月17日 | Weblog
修士課程を無事修了したが、この2年間、時間外とはいえ留守にすることもあり、少なからずご迷惑をかけてしまったすべてのことに対し、感謝とお礼を申し上げます。2年間働きながら都内へ通学をするという決断をした以上は、何が何でもやり遂げるという気持ちで勉強した。もちろん、ここで学んだり研究した成果は必ずみどり市に還元できると信じ、論文も書き上げた。
あらためて成績を話しますと、GPA(4点満点)は3.41点でした。修士課程は修士論文の作成が一番の目的となりますが、それでも学部と同じく修了要件には規定の授業に出席しきちんと単位を取得することが必須となります。私自身は修了に必要な最低単位をオーバーして取得しましたが、仕事をしながらの多くの学生は単位ギリギリの方もいました。自分の作成した修士論文は30,000字以上になるので、ここにすべてをアップすることはできませんが、その要旨はあらためてアップいたします。全文は自分で保管している他、大学図書館に保管されていますが、もしご覧になりたい方がいましたら、秘書課にご連絡いただければお分けさせていただきます。
このまま博士課程に行きたい気もするが・・・。

この記事をはてなブックマークに追加