ジョブカフェちば スタッフブログ!

ブログについての感想・意見は、メールで jobcafe@ccjc-net.or.jp まで

9月2日、就職のトビラ 「株式会社アヴァンス」さん、介護の現場を知る

2011年08月31日 | ジョブカフェちば


既卒3年以内の方の就職を応援するイベントは、「就職のトビラ」でいよいよラスト。

今週、金曜日、「就職のトビラ」は、介護の現場を知るということで、「株式会社アヴァンス」さんに来ていただきます。

担当の荒カウンセラーから緊急メッセージです。

「既卒3年の皆さん、就活お疲れ様です。
 次回の就職のトビラ参加企業「株式会社アヴァンス」さんは、ディサービスがメインですので、定時勤務が中心という印象でした。
 未経験でもディサービスの仕事をして働きながらヘルパーの資格を取っていくこともできます。
 ディサービスなので、夜勤はありませんし、めちゃくちゃ、アットホームな職場でしたし、スタッフのお子さんが職場に遊びに来ることも。

 ホスピスなども含めたワンストップセンターをゆくゆくは立ち上げたいというのが、社長を含め、この会社が抱いている夢とのことで、介護の分野で活躍したい方、この機会にぜひ詳しく話を聞いてみませんか。
 社長も熱い方です。ホームページのブログをみてみてください。
http://www.avance1105.co.jp/

体験型職場見学の話も出ていますし、ぜひご参加を」

http://www.ccjc-net.or.jp/~jobcafe/job/seminar/tobira.html

この記事をはてなブックマークに追加

ジョブカフェちばの新しい仲間たち その1「ハヤシガメとアルセウス」

2011年08月31日 | ジョブカフェちば


ジョブカフェちばに新しい仲間がやってきました。

ポケモンでおなじみの、ハヤシガメとアルセウス。

アルセウスはちょっとこわいけど、豆タンは仲良くしますよ。

皆さんも、見かけたら仲良くしてくださいね。

この記事をはてなブックマークに追加

新卒就職決めようキャンペーン始動!

2011年08月31日 | ジョブカフェちば


「就活がうまくいかない」
という2012年3月卒業予定の皆さん!
皆さんの就職を応援するキャンペーンがこの秋、ジョブカフェちばで始まります!

総合プロデュースの荒カウンセラー、神山カウンセラーからは、
「ジョブカフェちばでは、この秋、2012年卒予定の学生限定のセミナーや企業と出会えるイベントを数多く企画しています。
 焦っている人、もうやだ、とモチベーションが落ちまくっている人、まだまだ。

 新卒就職決めようキャンペーンを通じて、もう一度一緒に就活がんばりませんか。


 まずは、【就職決めよう準備セミナー】。
 今までの就活の振り返り、今後の対策、これからの就職活動の進め方について、
セミナーを通して確認していきます。
 ■日程: 9/16(金)、10/12(水)、11/15(火)、12/1(木)


 次に、【就職のトビラ】。
 採用を真剣に考えている企業1社と本音トークをし、事前に情報を知ってから
応募ができるイベントです。
 ■日程: 10/7(金)、11/9(水)、1/26(木)、2/2(木)、2/24(金)、3/2(金)

 そして、【就職GET-LIVE!】。
 採用を本気で考えている企業10社とざっくばらんに話せるイベント。
 求人票では分からない、会社の熱いナマの声を聞き、応募を検討できます!
 ■日程: 10/25(火)、12/6(火)

 とどめに、【就職GET-TOUR!】
 「就職GET-LIVE!」に参加した企業2社の職場見学ツアー。実際にアナタ自身の目で仕事内容や職場を確認してから応募ができます!
 ■日程: 10/27(木)、12/9(金)

 まだまだ、内定獲得のチャンスはあるっ!
 一連のキャンペーンに参加し、就職活動を一緒に乗り越え、内定をゲットしよう!
 あなたの就職を強力にサポートしますよ!」


この記事をはてなブックマークに追加

ジョブカフェちばブログへの近道ができました

2011年08月31日 | ジョブカフェちば
皆さん、お気づきの人もいるかもしれませんが、ジョブカフェちばのホームページからブログへの近道(バーナー)がとってもみやすいところにできました。

これで、いつでもブログを見てもらえるかと思います。

皆さん、どんどん遊びにきてくださいね!


この記事をはてなブックマークに追加

ジョブカフェちばのセミナー紹介「応募書類セミナー」

2011年08月30日 | ジョブカフェちば
皆さん、
9月は、5日にジョブカフェちばで「応募書類セミナー」、

そして出張版でも

9月9日(金)に、「応募書類セミナーin西部図書館」

9月16日(金)に、応募書類セミナーin市川

9月29日(金)に、応募書類セミナーin白井

と応募書類セミナーが続きます。

9月に応募書類に詳しくなり、自信をもって応募、就職活動していきましょう。

応募書類とは、「履歴書」「職務経歴書」「添え状」のいわゆる3点セットを中心に、相手にどうやって強い印象を与えられるかがカギになります。

参加された方たちからは、
「応募書類の種類や書き方などがわかりやすく説明してもらえて、とても参考になりました」
「今回のセミナーを通じて自分に足りないものや、気付かなかった部分が発見できて良かったです」
「「まじめ」という性格にも人によって様々な見方があり、自分らしい根拠をつけないといけないということが分かりました」
等の感想をいただいています。

いまさら誰に聞くんだ、というようなこともどんどん質問してください。
ご参加お待ちしています。

http://www.ccjc-net.or.jp/~jobcafe/job/seminar/oubo.html

この記事をはてなブックマークに追加

ジョブカフェちば出張版 9月9日「応募書類セミナーin西部図書館」

2011年08月30日 | ジョブカフェちば


みなさん、千葉県立西部図書館をご存知でしょうか。
ジョブカフェちば出張版、9月9日(金)は、松戸市千駄堀の西部図書館で、「応募書類セミナーin西部図書館」を行いますよ。

西部図書館は、JR武蔵野線「新八柱」駅から徒歩15分
新京成電鉄「八柱」駅からは徒歩15分
新京成電鉄「常盤平」駅から徒歩15分
の場所にあります。

地元でジョブカフェちばのセミナーに参加してみませんか。

西部図書館についてはこちらもご覧ください。
http://www.library.pref.chiba.lg.jp/06guide/west/

希望者にはセミナー終了後、ちょこっと相談(1人10分程度)を行います。予約時にお申し出ください。(希望者多数の場合には対応できない場合があります。)

また、「求人情報の一覧」を見ることができます。

http://www.ccjc-net.or.jp/~jobcafe/job/seminar/syuccyou_oubo.html

この記事をはてなブックマークに追加

タウンワーク、ジョブアイデムの届く時間が変更になっています

2011年08月29日 | ジョブカフェちば
皆さん、毎週月曜、ジョブカフェちばにも各地区のタウンワーク、ジョブアイデムが届き、それを待ちかねている方も多いのですが、配送の関係で、ここのところ、ジョブカフェちばに届くのが月曜夕方、あるいは火曜朝ということもあるようです。

せっかく来たのにとかご迷惑おかけしていますが、配送の事情もあり、実質火曜に手に取ることができるくらいで思っていた方がよさそうです。

大切な求人情報、一刻も早く見たいという気持ちはわかるのですが、ご了承いただければ幸いです。

なお、タウンワーク、ジョブアイデムのラックは、インターネットのパソコン・プリンタの横に移動しています。

この記事をはてなブックマークに追加

豆タン、オススメの歴史散策 第3回「復興観光 伊能忠敬のふるさと 佐原」

2011年08月27日 | ジョブカフェちば
皆さん、佐原という街に行かれたことはありますが。
古くは、大和朝廷の東国支配の地として、海運が盛んになり、中世以降は商工業が発達しました。
江戸時代後期には、天文学や日本地図で有名な伊能忠敬を輩出したことでも有名です。

佐原の街には、今でも伊能忠敬の旧宅が残ったり、明治維新後つくられた三菱館(三菱銀行佐原支店)など県文化財に指定されている建物など当時をおもわせる文化財が多く残されています。

この佐原も震災の被害を受けましたが、現在、
「江戸優り佐原 復興観光 佐原の町並みは復活します。」
との宣言をし、市内のNPO法人と、おかみさん会などのまちづくり団体が自治体と共同で被災による風評被害を打破して、地元の無事と復興への取り組みをしているそうです。

建物の中にはブルーシートをかぶせて修理を待っている場所があったりしますが、水郷といわれた町並みは残っているし、営業をしている店もたくさんあること。
そしてたくさんの観光客が来ることで地元の店や施設を利用してもらうことが
最高の被災地復興支援になるし、最大の情報発信につながると地元の人たちが頑張っています。

これから秋へ向けてそぞろ歩きをするのにちょうどよい街かなと思っています。

佐原町並み交流館のホームページはこちら
http://www.sawara-machinami.com/

この記事をはてなブックマークに追加

豆タン、オススメのメッセージ 映画「カーズ」よりサリー・カレーラ

2011年08月26日 | ジョブカフェちば
皆さん、アニメ映画「カーズ2」が上映中ですね。
今回は、日本も舞台に登場するそうで、豆タンも楽しみです。

さて、一作目の「カーズ」ですが、ご覧になった方も多いでしょう。
自動車がしゃbって、まるで人間のように生きているというのもおもしろいですが、なによりもそのリアルな映像。
豆タンは、深夜、森の中でライトを照らしながら走りまくるシーンが好きです。

物語は、主人公のライトニング・マックイーン、レース界に現れた新星、けれど自信過剰で身勝手な言動から周囲から反感も買い、チームメイトは離れていく。次のレースへむかう途中で迷い込んだ小さな田舎町、ラジエーター・スプリングス。
そこで知り合った仲間と次第に、ヒトとして大切なものを知っていく。
可憐な街おこしの旗振りをするサリー・カレーラとの思いは・・・
そして、迎えたレースで、優勝目前でレース仲間のクラッシュ事故にまっクイーンは・・・・・・

劇的な結末までのさまざまな出会いと別れを、とちゅうで思わずジーンとくる場面も。
そんな「カーズ」からこんな会話を紹介。


今はさびれた町のラジエーター・スプリングス、かってはにぎやかな町でした。
高速道路ができ、通り過ぎるだけの町になって、今はこんなにさびしくなってしまった。

マックイーンが心を寄せる、サリー・カレーラが、
「(今の高速道路のように)道は土地を切り裂いていくものではなく、かっては地形に沿って作られていた。
 車は楽しみに行くために走るのではなく、楽しみながら走っていたの。
 登ったり、下ったり、曲がったり・・・」


便利さを追求し、先を急ぐばかりの現代を風刺したような言葉ですが、それは人生でも同じかも。
目的は大事かもしれませんが、そこに至るまでの経緯も楽しめること、就活もそんなふうに思えるといいですね。

豆炭も日々の暮らしの中で楽しむことを意識しようと思いました。

この記事をはてなブックマークに追加

企業がやってくるDAY! 9月7日「株式会社タジマ」

2011年08月25日 | ジョブカフェちば


9月、秋目前の企業がやってくるDAY!は、9月7日(水)「株式会社タジマ」さんに来ていただきます。

タジマさんは、業務支援ソフトウェアの製作・販売をしている会社です。

今回募集している職種は
1.フィールドサポート
 自社ソフトのユーザーのサポート業務です。自動車整備・板金・販売業向けの工場の業務支援ソフトウェアを主力商品としている同社にとって、大切なアフターフォローをオンサイト(顧客先)にておこないます。

2.提案営業
 主力商品「KURUMAYA一新多助Visual」の提案営業をしていただきます。

「質実剛健」をモットーとしている、タジマさん。「質実剛健」とは、辞書を引くと、飾り気がなく、真面目で、強く、しっかりしている様、まさに、質実剛健な人造り、会社造りがタジマの企業理念です。

『大切なお客様へ飾らずに正面を向いて話ができること、強くしっかりとした提案力を持ってお客様へコンサルタントをしてゆくこと、熱き情熱でお客様に真の喜びを提供すること、これが我々の使命です。
ひとりひとりがその使命を果たすために、タジマではきめ細かな研修により「No.1思考」「変化価値論」「原因自分論」という共通の認識を社員全員が持っていますので、質実剛健な自分造り、会社造りができるわけなのです。
業界に精通する知識を持ち、ソフト開発に魂のこもったノウハウを注ぎ込み、大切なお客様へ商品を提供することに大きな喜びを感じる、そんな集団でありたいと思っています。』

タジマさんのホームページはこちら
http://www.tjk.co.jp/


http://www.ccjc-net.or.jp/~jobcafe/job/seminar/kigyo_come.html

この記事をはてなブックマークに追加

9月2日、就職のトビラ 「株式会社アヴァンス」さん、介護の現場を知る

2011年08月24日 | ジョブカフェちば


既卒3年以内の方の就職を応援するイベントは、「就職のトビラ」でいよいよラスト。

今週、金曜日、「就職のトビラ」は、介護の現場を知るということで、「株式会社アヴァンス」さんに来ていただきます。

担当の荒カウンセラーから緊急メッセージです。

「既卒3年の皆さん、就活お疲れ様です。
 次回の就職のトビラ参加企業「株式会社アヴァンス」さんは、ディサービスがメインですので、定時勤務が中心という印象でした。
 未経験でもディサービスの仕事をして働きながらヘルパーの資格を取っていくこともできます。
 ディサービスなので、夜勤はありませんし、めちゃくちゃ、アットホームな職場でしたし、スタッフのお子さんが職場に遊びに来ることも。

 ホスピスなども含めたワンストップセンターをゆくゆくは立ち上げたいというのが、社長を含め、この会社が抱いている夢とのことで、介護の分野で活躍したい方、この機会にぜひ詳しく話を聞いてみませんか。
 社長も熱い方です。ホームページのブログをみてみてください。
http://www.avance1105.co.jp/

体験型職場見学の話も出ていますし、ぜひご参加を」

http://www.ccjc-net.or.jp/~jobcafe/job/seminar/tobira.html

この記事をはてなブックマークに追加

ジョブカフェちば出張版 8月30日「面接練習セミナーin佐倉」

2011年08月23日 | ジョブカフェちば


この夏最後のジョブカフェちば出張版は、佐倉市に伺います。

「面接練習セミナーin佐倉」

面接に自信がない、
面接の手順ってこんな感じ?
面接でなにを見られるんだろう・・・

面接に不安を感じている人、
もっと面接で自分を伝えたい人、
この機会にぜひ参加を。

http://www.ccjc-net.or.jp/~jobcafe/job/seminar/syuccyou_mensetsu.html


この記事をはてなブックマークに追加

ジョブカフェちば出張版 8月26日「応募書類診断in横芝光町」

2011年08月22日 | ジョブカフェちば


皆さん、8月最後のジョブカフェちば出張版です。

豆タンの故郷にも近い、横芝光町で「応募書類診断」です。
これは、ひとりひとりの応募書類について、カウンセラーさんが、よくできている、ここはこうしたたらとか確認し、アドバイスするものです。

普段求人で応募する際に必要な応募書類ですが、第三者の目で見てもらう機会はなかなかないかと思います。

この機会にぜひ自分の履歴書、職務経歴書などを見てもらいませんか。

http://www.ccjc-net.or.jp/~jobcafe/job/seminar/syuccyou_checkers.html

この記事をはてなブックマークに追加

来週23日(火)、24日(水)ものづくり出会いツアー見学企業訪問レポート

2011年08月20日 | ジョブカフェちば
来週にせまった"ものづくり"の仕事について理解を深めてもらう”、「ものづくり出会いツアー」です。

東條カウンセラーが、企業さん2社を訪問してきてレポートしてくれました。
ますますものづくり出会いツアーが楽しみです。

「豆タン、お疲れさまです。
 23日(火)、24日(水)のものづくり出会いツアー参加企業の情報です。

 両社とも独自の技術や製品をもっており、特長ある企業です。
 参加者の方にはぜひ、モノづくりの現場をじっくり見て、理解を深めてもらえればと思います。

 まず、1社目は、<高橋金属株式会社>です。
 
 創業63年の鋼板の加工品製造〜販売を手掛ける企業。
 製造品は、大規模な工事用品〜日曜大工・DIY製品まで幅広く扱っています。
 顧客も企業〜個人に至るまで様々で、業界には珍しく、インターネットでオーダーメイドにも対応しています。
 社員は18歳〜70歳まで幅広く、工場長が70歳の現役。平均年齢は、40代半ばです。
 定年は関係なく、やる気重視の企業です。つまり長く勤めることができる。
 社長は2代目で、チャレンジ精神旺盛で、人物的にも温和な感じの方でした。
 当日は、社長と、もうひとり文系からモノ作り業界に入ってきた20代半ばの若手社員からご案内していただける予定です。

 高橋金属さんのホームページはこちら
 http://www.omlmetal.co.jp/

 そして、2社目は、<ハリマ産業株式会社>

 創業41年の「ふすま」や「障子」等の製造・販売している企業です。
「ふすま」や「障子」の製造は工業化されているものの、オーダーメードがほとんどなので、機械だけでなく手作業の部分も多い。
 見学した当日も、若い社員の方がテキパキと作業されていました。
 高級旅館にあるような「ふすま」や「障子」なども作っています。
 技術部分においては、様々な賞も受賞しています。
 職人が多いイメージですが、若い社員も多く、ジョブカフェからもこれまで3人入社しています。
 今年4月にジョブカフェ経由で入社した女性は、ハリマ産業さんでも初めて女性で製造部門に入った方。
 隣では、4年前に入社した同じくジョブカフェ経由で入社した男性がおり、いい先輩・後輩になっていました。
 今回担当いただく、飯島常務は丁寧な対応をいただける方で、社員にもとても気遣いの出来る方。
 当日は、この常務さんとジョブカフェ卒業生2名が案内していただけるとのこと。
 ハリマ産業さんは製造職だけでなく、総合職、営業職も募集されているそうですので、メーカー営業や総合職としていろいろな経験を積みたいかにとっても興味深いツアーになると思います。

 ハリマ産業さんのホームページはこちら
 http://www.harima-sangyou.co.jp/

 実際の会社や職場を見学する機会は就職活動でもなかなか得られない貴重な経験になると思います。
 来週楽しみです」

http://blog.goo.ne.jp/jobcafe-chiba-blog/e/6f94d63fa435340b9f2feff1ecf8d0ef

この記事をはてなブックマークに追加

豆タン、オススメのメッセージ イビチャ・オシム元日本代表監督

2011年08月19日 | ジョブカフェちば
皆さん、病気のため監督を辞することになった、イビチャ・オシム氏を覚えていますでしょうか。

オシムさんは、千葉とも縁が深いんですよ。

そもそも日本代表監督の依頼につながったのが、ジェフユナイテッド市原・千葉の監督として、「ボールも人も走る」画期的なサッカーで席巻、同チーム初のナビスコカップ優勝などをもたらしました。
当時の選手から、代表選手も多く輩出しました。

現在、JEF市原・千葉はJ2リーグで昇格をめざしてがんばっていますが、早くJ1でまた活躍をみたいですね。

さて、オシムさんが東日本大震災によせてコメントを書いていました。
同氏は自身が日本の小さな一員であると、今回の震災に大きな関心を寄せています。
被害を受けた人たちとともに生きる。
ひとりでは大変でも、仲間が増えれば困難に立ち向かっていけると呼びかけています。
今日は、その中でもこんな一文を紹介したいと思います。(ナンバープラス「フットボールのチカラ」より抜粋)

「人生はこれからも続く。
 新しい人生を、日本はこれから歩めばいい。
 サッカーでもそうだろう。
 試合に負けるのは人生の終わりではない。
 その後も人生は続く」
「敗北はカタストロフだが、
 それを受け入れて明日の試合の準備ができる。
 そして勝利すら得られる」
*「カタストロフ」‥‥‥「破滅」「悲劇」というような意味。

絶望するほどの思いをしても、生き続けることで明日が来る、オシムさんの言葉はそんなふうに感じられました。
また今日が始まります。

この記事をはてなブックマークに追加