JO3OOPのアウトドアとハムライフ

アマチュア無線局JO3OOPの活動記録です。

関ハム2011に行ってきました。

2011年07月18日 | ハムライフ
昨日、大阪府池田市で開催された「第16回関西アマチュア無線フェスティバル2011」に行ってきました。
フェスティバル自体は、7月16日・17日と2日間にわたり、開催されていましたが、私は2日目だけの参加です。
今回は、第55回京都コンテストの表彰状と記念品がいただけるとあって、朝から猛暑でしたが、気分は上々です。
8時半頃家を出て、会場到着は、11時前。
祇園祭の山鉾巡行の日でもあり、京都市内を避けて、淀屋橋廻りで、阪急石橋駅に向かいました。
会場では、いろいろな品物が誘惑してきますが、懐が寂しく、手が出せません。
CQ誌の記者さんとQSOしたり、会場参加のOMさんとおしゃべりしながら、夕方まで、楽しくYAQのお手伝いをして、帰りは、DUEさんに家の近くまで送っていただきました。
久しぶりにマイクを握り、少し冷や汗もかいた1日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第55回京都コンテストの結果発表

2011年05月01日 | ハムライフ
JARL京都府支部のホームページに、第55回京都コンテストの結果がUPされました。

http://www.jarl.com/kyoto/contest/KT/kekka55.pdf

今年は、国文祭記念局とのQSOで高得点が得られるということあり、高い点数での勝負が予想されましたが、参加4回目にして、シングルオペ144MHz部門で1位をいただくことができました。
ちなみに、シングルオペ50MHz部門は3位でした。
雪の中、頑張ったかいがありました。
あらためて、QSOして下さったみなさんに感謝します。
本当にありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都府南丹市移動(2/6(日))

2011年02月12日 | 移動運用
IC-7000M、FT-817ND、5/8λ3段C-LoadGP(2m)、4ELHB9CV(6m)、伸縮ポール、バッテリー、セレナ

先週末の日曜日、京都コンテストに合わせて、南丹市に移動しました。
昨年は、起きるのが遅く、近場の移動となったので、今年は、前夜に出発、仮眠をとって、コンテストに挑むという計画を立てました。
結果的には、アンテナ等の準備に手間取り、日も替わろうとする夜中の0時頃に出発。
途中、コンビニで食料を調達し、老の坂から京都縦貫道へ。
目的地が近づくにつれて道ばたの雪が増えてきて、やばいなぁと思いつつ、目的地手前の山道の入り口に、2時頃到着。
案の定、山道は、雪に埋もれていました。
一瞬、引き返そうかとも思いましたが、轍の跡が見えたので、意を決して、登坂開始。
止まったら、終わりと覚悟を決めて、ひたすら「止まるな」と祈りつつ、右に、左に滑るタイヤを押さえつつ、20数分後には、奇跡的に山頂にたどり着いていました。
空を見上げれば、プラネタリウム並の星空で、仮眠も忘れて、しばしの間、見とれてしまいました。
車中から東の空に、はくちょう座が昇ってくるのを見て、起き出したのが6時前。
ぼちぼちと、アンテナの組み立てなど設営に着手。
2時間もあれば充分と思って、組立はじめましたが、寒さで体がてきぱきとは動かず、完成したのは、コンテスト開始時間の8時を過ぎてからでした。
仕方がないので、朝食抜きで2mのスタートです。
結局、昨年よりは多かったですが、特に多いということでもなく、一昨年並の局数でした。
今年は、国文祭の記念局も参加し、天気も良かったので、参加局数も多いと思ったんですが、どうだったんでしょうか?
10時からの50MHzも、状況は同じようなもので、前半の1時間は、調子が良かったのですが、後半の1時間は、いまいちで、昨年よりかなり局数を落としてしまいました。
電源系に関しては、バッテリーが途中で終了してしまうことを想定して、切り替えがスムーズに行くようなセッティングをしたので、予定どおり、11時20分頃にダウンしましたが、あわてず、817ND(5W出力:バッテリー)で、運用を継続することが出来ました。
午後からの430MHzも参加する気でいたんですが、昼食を食べているうちに、雪道を下山するときのアクシデントに備えて、体力を残して、帰ろうと思い始め、ばたばたと撤収して、13時を待たずして帰路につきました。
各局さん今回もQSOありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第15回「青少年のための科学の祭典」

2010年11月07日 | ハムライフ
第15回「青少年のための科学の祭典」京都大会が昨日と今日の2日間、京都市伏見区の「青少年科学センター」で開催されました。
私も昨年同様、JARL京都府支部の一員として、参加させていただきました。
主催者発表の2日間の来場者合計は6535人とのことでしたが、私たちのブースにも、約200名以上のこどもたちが訪れ、モールス符号に挑戦してくれました。
1日目に参加して、一晩練習した成果を見せに、2日目も来てくれた子もいました。
子供たちが、本当にうれしそうにkeyを打っている姿をみていると、私も幸せな気分になります。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8N3XV/3 を運用

2010年06月20日 | 移動運用
KANHAMコンテストの参加に合わせたクラブの移動運用に1年ぶりに参加させていただきました。
OM諸氏が前日から運用されていたのに対し、私は、私事で1日目は参加できず、2日目早朝からの参加となりました。
8N3XV/3ということで、記念局のため、各局へのサービスのみの運用となりましたが、コンテスト参加局が少ないせいか、交信局数も伸びず、18時までのコンテストでしたが、12時には、早々と撤収となりました。
準備と後片付けにご尽力いただいた、各局ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加