雪の保谷駅で

2012年02月29日 | 撮影(取材)日誌
 2月最後の日は天気予報の通り雪が降り,かなり積もったので普段より1時間早く家を出て隣駅の保谷駅で出社前に撮影してきました.

 
 
 撮影は1時間弱と少なめでしたが30000系も撮れたので割りと満足できました.しかし寒い!ホームの屋根のある場所にいても雪が吹き込んでくるので階段の影に隠れて雪を凌いでいました.

 保谷止まりで2番線(2番ホーム)到着後,保谷1号踏切を超えた5番線に引き上げた30000系.
 この5番線は昨年7月から供用を開始していますが,30000系がここに入線するのを初めて見ました.降りしきる雪の中,赤い眉毛(尾灯)がとても印象的.

この記事の写真は全て2012-2-29,保谷駅にて撮影
 
★このブログやHPに関するコメント等はメールフォームか簡易意見箱へ.

この記事をはてなブックマークに追加

3分グレードアップ

2012年02月09日 | 鉄道模型
 また小田急8000形です.

 最近,平日は帰宅が遅く眠いため模型を弄る気力が無いのですが,仕事して寝るだけではつまらないので数分で簡単に出来るものをやってみました.KATO製201系でもやった乗務員室仕切の表現です.

 実車写真を参考に仕切となる壁,窓ガラスやサッシ等を適当に描いただけです.他のサイトでは行もっと細かく再現されている物も見かけましたが,実物資料が手元に無いのでここまで.
 それでも何もしないよりは結構良くなった気がします.
 GMの8000形に使われているライトユニットは上部に導光材を配しないため乗務員室スペースが確保されています.
 そのままだと単に黒いだけで面白みに欠けるだけでなく,前面窓がブラックフェイスと相まって何だか分からない状態にもなります.
 そこで201系の時と同様にPCで簡単に背面仕切りを制作し印刷,ライトユニットに貼りつけて見ました.
★このブログやHPに関するコメント等はメールフォームか簡易意見箱へ.

この記事をはてなブックマークに追加

車体更新車、完成率95%+α

2012年02月07日 | 鉄道模型
 
 この週末も特に外出せずに模型を弄っていました.前の記事から続いている小田急8000形車体更新車の追い込みと,新たに8000形の更新車の製作に取り掛かりました.
 写真左が車体更新車で完成率は95%まで来ました.あとはステッカ類の貼付とパンタグラフホーンの色差し程度です.一方写真右は更新車の10両で,この週末で主に屋上関係を仕上げました.

 ほぼ完成した車体更新車(8255F)で,車番入りのライトユニット取付とスカートと無線アンテナの色差しを施してあります.あとどうでもいいような加工としてTc8255の連結器胴受けを実車と同様にバネ点検穴が正面に無いタイプにしてあります.実際は台形に近い形なのですが,雰囲気だけでもと思い試験的に加工してみました.
 パンタグラフはガイアのマルチプライマーで下処理し銀色で塗装後,薄く溶いた黒のエナメル塗料を塗って色調を落ち着かせてあります.加えてパンタグラフ周りの屋根板とクーラを軽くウェザリングしてあります.
 とりあえず車体更新車に関しては殆どの加工が済み,残すはステッカ貼付程度になりました.  

 車体更新車の8255Fを作った勢いで更新車の10両編成も製作に取り掛かり,先ずは屋根周りを片付けました.
  
 小田急っぽい屋根ということで8255F同様の加工を施しました.
 屋根板にフラットベースを多めに入れた灰色9号を塗り下地を作ります.その後薄めた黒のエナメルを適当に塗りつけ乾燥後に溶剤で拭き取りますが,最初はティッシュペーパー等で大雑把に拭いてその後溶剤を適当に含ませた綿棒で枕木方向に擦って斑になるようにしてります.枕木方向に擦ることで雨水が垂れて付いた汚れっぽくなりますが,実車がどうなのかよくわかりません.
 上の写真左,右から製品状態,中がエナメル塗布後,左が拭き取り後です.写真右は奥側だけ拭きとった状態.
 今回塗装した車体更新車はエナメル塗料に前回よりも多くフラットベース入れたため配管周りの陰影が異なりました.左の写真で手前が前回製作の車体更新車で奥が今回の更新車.
 拭きとり具合にもよるのでしょうが,今回のほうがモールドに陰影がハッキリ付いて良い感じに仕上がった気がします.あとは車体更新車同様ウェザリングを施そうと思っています.

 小田急8000形の製作ばかりで一向に201系に手が付いていないように思われそうですが,一応こんなパーツの墨入れも同時進行していました.
 ASSYパーツとして売っているKATO製のAU75クーラ.先日3袋ほど購入したので8000形に墨入れするついでにこちらも仕上げました.いづれは鉄コレの201系や西武2000系に使う予定です.

 塗っていて感じたのですが1袋10個入で定価500円,他社と比べて安いなぁと改めて感じます.T社は4個入りで400円と1個辺りの単価が倍の価格,しかもT社は未塗装なのも考慮すると尚更です.


だいぶ前に作った201系大阪環状線が…
 
 グリーンマックス・ザ・ストアー秋葉原点のショーケースに展示されてます.

 ある人に以前製作したGMの201系大阪環状線が「見たいです」と言われ現物を持っていったのですが,展示する目的だったらしくそのまま預かりになってしまいました.
 その“ある人”とはこの店の店員さんで201系大好きな方.それが縁で最近この店にちょくちょく顔を出してパーツの物色をしています.
 展示するつもりで持っていった訳ではないので,細部の塗装が手付かずで完全な完成状態ではありません.最初から展示が判っていたらもう少しマシな状態にしたかったのですが.
 ご丁寧にPOP(写真左)まで作ってあり色々と書いてありました.もし買い物で寄る機会があれば不出来な201系を見て笑って頂ければと.


★このブログやHPに関するコメント等はメールフォームか簡易意見箱へ.

この記事をはてなブックマークに追加