経年劣化

2006年03月31日 | JR(国鉄)関係
オール2階建て車両のJR東日本215系、クモハは厳密に言えばハイデッカー車ですよね。

登場時はそれなりに話題になった車両です。
前面に電連を装備し附属編成も登場するのかと期待した覚えがあります。

なんの変哲もないのですが、貫通路を注視してください。


ステンレス製の車両ですが正面貫通扉は普通鋼製のため溶接個所が経年劣化で酷くなっています。

こういう状態の車両を見つけると悲しくなっていまいすね。
酷いと言えば253系、成田エクスプレス。
車体裾、ドア点検口付近のスポット溶接個所が顕著に劣化していました。

車齢15年程度でこの有様だと今後どうなるのか心配です。

それを考えると20年以上第一線で活躍する201系や25年以上経っている西武鉄道の車両ははとても状態がいいと思うのは自分だけでしょうか?

この記事をはてなブックマークに追加

形式写真追加

2006年03月30日 | HP更新履歴
201系資料館 形式写真を追加しました。

クハ201:1両追加
クハ200:1両追加
モハ201:1両追加
モハ200:1両追加

計 4両新規追加

◆今回追加した車両内訳◆(青10編成)
クハ201-155 モハ201-299 モハ200-299 
クハ200-155 

すべて3月29日撮影




この記事をはてなブックマークに追加

春爛漫

2006年03月29日 | 201系
東京都心当たりではすでに満開を迎えた桜。

オレンジの201系と桜の組み合わせも数えるばかりとなりました。
当局も満開になり出した桜を見て一昨日と今日急遽撮影してきました。
中央線・桜の有名撮影ポイントに行ってきました。

■3月27日撮影
中野~東中野間


桜・菜の花・朱色1号のカラフルな組み合わせ、春を感じます。
(現在の西東京鉄道管理局HPトップ画像)



E351系はぼかして。

この日は未だ5分咲き~7分咲きでしたが今日車内から見たところ満開でした。



■今日は市ヶ谷駅付近(市ヶ谷~飯田橋間)で撮影しました。





ここでは一般の方も足をとめて桜を楽しんでいました。
コメント (5)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

形式写真追加・その他

2006年03月28日 | HP更新履歴
201系資料館 形式写真を追加しました。

クハ201:1両追加
クハ200:5両追加・9両差替
モハ201:5両追加
モハ200:5両追加
サハ201:2両追加

計 18両新規追加・9両差替

◆今回追加した車両内訳◆(下線付きは差替分)
クハ201
24

クハ200
20,22,24,44,45,48,50,59,70,82,86,88,108,129

モハ201
36,42,46,179,185

モハ200
36,42,96,179,185

サハ201
8,12 

すべて3月25日撮影



西東京鉄道管理局ホームページ開設1周年記念
    201系電車走行音(MP3)配布終了しました。


この記事をはてなブックマークに追加

209系500番台のメイクアップ

2006年03月21日 | 鉄道模型


先週発売された209系500番台京浜東北線、なぜか手元にあるんです。
ちょっと気に入らないのがパンタグラフ、実車はPS33Aで碍子は一段。
E231系のPS33Bを用いているため異なります。まぁ大目に見ましょう。

この209系早速私なりに手を入れることにしました。

以前のE231系近郊型と同様に前面のイメージアップを図ります。

まずは運転台への塗装とそれに伴うメーターパネル造り替え

E231系列の運転台は窓が大きく車内が目立つ、それ故乗務員室の塗装が車両を引き立てます。

加工内容はE231系近郊型とほぼ同じ。
既設のメーターパネルの切除します。
今回メーターパネルはGMキット不要ランナーからの切り出しで賄いました。

瞬着でメーターパネルを取付。
各塗装個所は
①ライトグレー:運転台コンソール
②グレー:乗務員室・客室仕切
③黒:メーターパネル
にそれぞれ塗装、順序は上記①~③の順に必要個所にマスキングしながら行います。


(行先表示等のプリズムは黄色で着色されたもの、
これにより白色LEDの色より実感的な色味が得られています。また黒く塗ってある部位はシールを貼った際に脇から漏れる光を押さえるため)

これで運転台周りは終わり。


続いて行先・運行番号表示周り

説明書ではここに一体のシールを貼りますが、折角のモールドがあるのに隠れてしまうし実感的でないため以前のE231系同様プリズムに合わせて切り出し、貼り付けます。
幕板は印刷が薄いので当然艶消し黒で塗装し直しです。

最後に編成札をプラ板に貼って切り出し、ゴム系接着剤で取付。
お面を戻して終了です。


正面から見るとこんな感じです。
お持ちの方で多少腕に自信のある方是非お試しあれ。(自己責任でお願いします)

あとスカートと乗務員の座席に色入れすれば私的に十分かと。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

形式写真追加・差替

2006年03月17日 | HP更新履歴
201系資料館 形式写真を追加しました。

クハ201:7両追加・2両差替
クハ200:9両追加・1両差替

計 16両新規追加・3両差替

◆今回追加した車両内訳◆(下線付きは差替分)
クハ201
8,15,18,46,51,53,55,69,133

クハ200
8,14,25,26,27,44,48,53,59,133

すべて3月12日撮影


この記事をはてなブックマークに追加

ホームページ開設1周年

2006年03月16日 | HP更新履歴

西東京鉄道管理局のHPを開設して明日でちょうど1年です。
これを記念して走行音を配布します。

内容は
モハ201-182 青梅線 719デ 
拝島(8:05発)~福生間 2005年11月19日録音
です。
高音質(44.1KHz・160kbps)で約5.5MBありますのでダウンロードの際はご注意下さい。
◆ダウンロードは西東京鉄道管理局トップから。
(配布期間は1週間とし、3月24日までの予定です)

いずれは201系資料館に『音』を扱うページを設けたいと考えています。
その際はもう少し音質を下げたものをUPします。



201系資料館 形式写真
を追加しました。

モハ201:24両追加・8両差替
モハ200:28両追加・9両差替
サハ201:15両追加・2両差替

計 67両新規追加・19両差替
(近日中にクハ201とクハ200も追加)

◆今回追加した車両内訳◆(下線付きは差替分)
モハ201
22,23,24,28,29,30,43,44,53,54,57,92,93,97,98,99,103,104,105,
112,118,119,120,124,125,137,138,158,159,160,261,262

モハ200
22,23,24,28,29,30,43,44,45,51,53,54,56,57,91,92,93,97,98,99,
103,104,105,112,118,119,120,124,136,137,138,158,159,160,
260,261,262

サハ201
3,4,13,18,19,20,22,36,39,40,43,44,53,54,57,65,66

コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

青梅線のこと

2006年03月10日 | JR(国鉄)関係

青梅駅周辺は古き良き昭和の面影を色濃く残す街として駅前には手書きの邦画・洋画の映画看板が多数あったり、その当時の生活雑貨を集めた博物館もあり昭和一色といった感じ。

近年JR東日本も負けじと駅を改装し昭和の雰囲気を醸し出す演出が行われています。もともと駅舎自体は青梅電気鉄道からのもので建物外観自体はとても良い。

記憶に新しいのがホームに新設した駅そば。
現在も昼時は乗り継ぎ時間を利用し多くの観光客が利用しています。

3月5日に訪れた青梅駅に更なる変化がありました。

トップの画像の駅名板と上記の番線表示。
レトロな感じを演出。駅名板のフォントも隷書体を用い雰囲気抜群。
更に縁にはこげ茶色の塗料でを演出しています。
(番線表示はこの段階では何も表記されていませんでした。現状不明)

訪れたこの日は丁度工事中、駅名板の周りには工事用の柵がしかれていました。
また待合室も新設工事中。外観は先の駅そばと同じような感じ。

▼その駅そば屋の店内。

このとき私一人だったので気兼ねなく撮影が出来ました。
時代を感じさせるテレビや照明で昭和を演出。壁の色合いも良いです。


食べたのは天ぷらそば。
一押しは「けんちんそば・うどん」400円。以前食べたので40円安いこれにしました。

最後にこれ (写真は拝島駅2番線)

青梅線の各駅ホームに施工されていました。(この日は東中神で施工現場を目撃)
両数により停車位置が異なる所にはそれぞれの号車毎に計2枚貼り付けてありました。

ホリデー快速の停車駅は右上の表記が貼り付けてありました。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

チョッパ装置追記

2006年03月10日 | HP更新履歴

201系資料館で公開したチョッパ装置外観の違いについて、先日イレギュラーなものを発見しましたのでその旨を追記しました。

内容的には東洋電機製のCH1-G2でグリルが東芝タイプが装着されていたもの。
経緯は不明ですが、入場・検査の際に扉若しくはグリルだけすり替わったのかもしれません。

チョッパ装置については外観の写真を現在更に撮影していますのでこのようなイレギュラーなものについては随時追記したいと思います。


この記事をはてなブックマークに追加

形式写真追加・差替

2006年03月09日 | HP更新履歴

201系資料館 形式写真を追加しました。

クハ201: 10両追加・5両差替
クハ200: 12両追加・3両差替 

計 22両新規追加・8両差替



◆今回追加した車両内訳◆(下線付きは差替分)

クハ201:
21,25,33,44,49,50,52,56,58,73,79,115,116,131,154

クハ200:
17,21,24,32,35,49,50,52,54,73,80,108,115,131,154


この記事をはてなブックマークに追加