広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今までのトップ画像。

2005年11月30日 | HP更新履歴

HP西東京鉄道管理局を開設して8ヶ月以上になりました。

今までのトップページの画像をまとめてみました。
興味のある方はどうぞ。

過去のトップ画像集


この記事をはてなブックマークに追加

特集 201系900番台 追加更新

2005年11月29日 | HP更新履歴

201系資料館の特集「201系900番台」の内容を追加しました。

新たに「乗務員室」を設けました。
また、既存のページにも少し追加をしてあります。

是非ご覧下さい。ご意見、ご指摘等ありましたら当ブログにコメントいただけると幸いです。


この記事をはてなブックマークに追加

JR東日本 フィギュアコレクション

2005年11月29日 | 鉄玩,駅弁,雑誌など

現在、JR東日本のコンビニ(NEWDAYS)とキオスクで販売中のペットボトル緑茶のおまけとして付いています。いわゆるボトルキャップフィギュア、(だいぶ品薄になっています)

内容はJR東日本社員の制帽、マニアックな題材ですね。
制帽と言えば鉄道マンの象徴みたいな物、憧れの象徴だと個人的には思います。

種類は幾つかありますが、私の入手した物は2つ。

「駅長」と「一般社員」 縫い目の表現も抜かりないです。

大きさの比較で、実物と比べてみました。

実物は旧デザインのものです。

おまけの中身は開けてからのお楽しみですが、さわった感触で丸いのが女性社員用、平べったいのが男性社員用。そこまでは判別できます。

こちらのブログにこのフィギュアを取り上げています。
■■美味しくなあれ 蒼天丼■■
私はここまで集められませんけど。凄いです。

色々なものにかぶせてみました。
某ハンバーガーショップのおまけにのせてみました。

かなりかわいいです

コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

485系レポート内容追記&3000アクセス記念

2005年11月28日 | HP更新履歴

鉄道模型
KATO 485系初期型「雷鳥」 レポート の内容を追加更新しました。

西東京鉄道管理局が3000アクセスを越えましたので記念として「壁紙」をUPしました。
宜しければお使い下さい。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

続・ブックケースに

2005年11月25日 | 鉄道模型

試作品の背表紙ラベルを貼り付けてみました。
下にあるのが以前より使っていたものです。

ちょっと寂しい気がしますので、前面の写真でも付け加えようかと思っています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

続・201系の運転台メーターパネル

2005年11月24日 | 201系

昨夜、メーターのバックライトの点灯化を行いました。

電圧は商用100Vですので、コンセントから簡単にとれます。
スイッチ兼でNFB(BS32C 10A)を通しています。

メーター裏の端子を並列に接続。


暗闇に浮かぶメーター。悶え死にそうなくらい満足。
次は速度計を鉄道模型用に改修します。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ブックケースに

2005年11月23日 | 鉄道模型

Nゲージの201系は中央快速線系統だけでも15編成配置しています。
青梅・京葉・京阪神等を併せると30編成以上(総計277両)になります。

そこで当局で実写に倣い編成番号を付与。
ブックケースの背表紙ラベルを自作して編成番号記入して管理しています。
以前よりこれを行ってきましたが、今回以下のような書式に変更しようと考え目下制作中。

(クリックで拡大します)

デジカメで撮影した表記類を用いてフォトショップで制作しています。
無機質な文字だけよりこの方が楽しいと思います。


この記事をはてなブックマークに追加

編成写真追加

2005年11月21日 | HP更新履歴

HP更新しました。

201系資料館 「編成写真
「青5」 「青60」の2編成を追加しました。

トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

201系の運転台メーターパネル

2005年11月19日 | 201系

今日(19日)と明日(20日)の2日間、青梅駅付近で開催されている「2005年青梅アートフェスティバル」

その催し物の一環として「青梅てつどう展」が実施されています。
内容は、鉄道映画上映・写真展・模型(Nゲージ)運転・ミニSL運転・部品販売等です。
噂で部品販売に201系絡みの品物が出ると聞いたので行ってみました。

8時半に青梅駅に着き会場へ向かうと既に列が出来ていました。
私は24番目、微妙な順番です。

陽の当たらない寒い路地で待つこと1時間半程度。
開場後も長い順番待ちでは会場内が良く見えない、順番が近づいて目に入ったのがこれ、201系の運転台メーターパネル。
まるで私に買ってもらいたそうに、こちらを見ているようでした。
しかし残念なのが右のメーター2つ(電圧計)が無いこと。

さすがに大きいので躊躇しましたが、ほかの部品は私的に大した物が無かったのと、201系900番台の遺品(遺骨)のようなものですから201系を愛している私には買うしかありませんでした。

これは先日廃車になった試作車のもの(らしい)。(この時期他に考えられない)

その証拠にメーター下の表示パネル内部ユニットの製造年が「1982年」、丁度試作車の量産化改造の時期と合います。

帰宅後早速分解して清掃。

20年以上の垢が溜まっていて真っ黒。一通り綺麗にして再度組み立て。
現在、本棚の上に鎮座しています。


この記事をはてなブックマークに追加

201系ベンチレータ撤去車

2005年11月18日 | 鉄道模型

今更ながらJR西日本201系(京阪神)のベンチレータ撤去車を制作しました。

環状線用201系も出場し良い機会でしたので3編成のうちの1編成を加工してみました。

加工内容は車体から屋根板を外し、ベンチレータを切除。その穴にプラ板を瞬着で埋込。
不要な出っ張りをカッターで粗く切除、耐水ペーパー(#400→#1000)で仕上げて塗装。

塗装前の屋根板。

あとは車体に取付ておしまい、それだけです。


中間車、クーラーとパンタ類のみのあっさりした屋上。


クリックで大きな画像が見られます。


この記事をはてなブックマークに追加