今月の鉄道ピクトリアル

2014年06月21日 | 撮影(取材)日誌
 今月の鉄道ピクトリアル,特集は「E231系・E233系電車」です.


 手持ちの写真を適当に編集部へ提出,形式写真に数枚使っていただきました.

 その他にグラフ2ページをE233系を調査研究している平松寛介氏と森井幹也氏の2名と共同執筆しています.
 このグラフ,依頼が来たのが5月30日.
 メーカー間の差異についてE233系に詳しい私に纏めてほしいと依頼をされましたが,イカロス出版の「E231/E233 Hyper Detail」執筆でE233系0番代を調べた程度.201系引退後は実車研究,撮影から遠ざかっているのでE233系に詳しい2名を連れて翌月2日に内容の打合せで編集部へ.
 掲載枠も限られており時間的余裕もないため,E233系の車体構成で目につきやすい箇所のみを抜粋して記事にしました.
 テキストと校正は私が起こし平松氏がチェック,森井氏は写真提供の分担.久しぶりのピク執筆&201系以外ということで精神ゴリゴリ削られました.

 今回「E231系・E233系電車」の特集ですが,内容的に同系に触れた記事が少なく首都圏通勤電車の経歴的な記事が多いので物足りない感じです.

★このブログやHPに関するコメント等はメールフォームか簡易意見箱へ.

この記事をはてなブックマークに追加

第2回 図面で見る0系1次車

2014年04月20日 | 撮影(取材)日誌
 明日発売の「新幹線EX(エクスプローラ) Vol.31」に前号から連載を開始した「図面で見る0系1次車」の第2回が掲載されています.
 第2回は「0系といえばこれだよね」というアイテムである2等車座席です.今回は3ページを使い室内見付けと座席本体の外観図についてCAD化したものを掲載しています.
 2等車(普通車)に使用される座席は「2等車用転換腰掛」と呼ばれ,取手を使い背ずりを転換するシート.各所に保存されている0系新幹線のほとんどはこのシートなので今でも見ることはできます.
 新幹線EXは4月21日発売.見かけた際は手にとっていただければ幸いです.

★このブログやHPに関するコメント等はメールフォームか簡易意見箱へ.

この記事をはてなブックマークに追加

とりあえず原稿完成

2014年03月16日 | 撮影(取材)日誌
 たった今,新幹線エクスプローラ用の原稿が終わりました.

 1月発売のVol.30から「図面で見る0系1次車」というタイトルで連載開始,私は当時の図面をCAD化し色付けを担当することになりました.

~第1回の図面~
 第1回運転台機器配置図で左が掲載した図面,右は色無し.
 原図に寸法値が殆ど入っていないため図面よりイラスト的な側面が強くなってしました.原稿はCADで作図するのはもちろんで,色付けもCADで行っています.
 次号の第2回は「0系といえばこれだよね」という部分を取り上げて作図,今回は細かい寸法値(といっても主要な寸法だけですが)が結構入っています.

 次号Vol.31の発売は来月21日頃になります.

 先週小田急の秦野で富士山バックの写真を撮影してきました.
  
 午前10時から秦野で打ち合わせがあったので「あさぎり1号」の乗って早めに現地へ.2時間ほど撮影しましたがロケーションとしては最高なのですが架線柱の処理に苦労する場所でした.
2014-3-6 秦野~渋沢
★このブログやHPに関するコメント等はメールフォームか簡易意見箱へ.

この記事をはてなブックマークに追加

今冬の初雪

2014年02月04日 | 撮影(取材)日誌
 …コンデジで.
狛江駅 2013-2-4

★このブログやHPに関するコメント等はメールフォームか簡易意見箱へ.

この記事をはてなブックマークに追加

昨日は…

2014年02月02日 | 撮影(取材)日誌
 数年前は201の日とか言って乗ったり撮ったりしてましたが,今では2月1日は何事もない普通の日になってしまいました.

 ということで201系が輝いていた頃の写真でも掲載してお茶を濁してみようと思います.
 青梅・五日市線用車輌が201系だけだった頃,私にとっての楽園だった時期の写真です.
 検査直後でオレンジが眩しい青7編成が白銀の中を駆け抜けるという素敵なシチュエーション.6年前(というかそんなに昔になってしまったんですね)の今頃,2008年2月10日に御嶽~川井間で撮ったものです.
 この写真は会社PCの壁紙設定して癒やしに使ってます.

 昔の写真ばかりでは寂しいので昨年に撮った関西の201系も.
 JR西日本の201系は全車行先表示がLED化されてしまい行き先を移すには1/50のスローシャッターで切らないと映らない曲者.E233系が1/60だったので結構鍛えましたが1ステップ落とすとここまで厳しいものかとかなり苦戦しました.


 そんな昨日,2月1日ですが今年初の模型を購入しました.
 TOMIXの183系1000番代です.
 1980年台の12両編成「あずさ」を再現したいので買いました.
 普通に組んでも面白みに欠けるのでサロは485系改造のサロ183-1050にしたいのですが探しても見つからなかったです.

 まだ製品を良く見ていないのですが,先頭の赤帯の傾斜が実車よりキツイ感じがします.あと避雷器がGUあずさと同じLA17なのでLA16あたりに交換したいところです.

 先述したとおり1980年台設定にするので屋根をグレーで塗装しないとなりませんが,当面は模型に時間が割けないのでこのまま放置になりそうです.

写真
御嶽~川井 2008-2-10
大阪城公園 2013-11-15,高井田~河内堅上 2013-11-16
★このブログやHPに関するコメント等はメールフォームか簡易意見箱へ.

この記事をはてなブックマークに追加

夏に向けて ~その2~

2013年07月23日 | 撮影(取材)日誌
 5月の記事で書いた通り新作のタイピン製作を進めています.
 今月初めに金型が完成し,先週末に製品と同等のテストショットが出来てきました.
 今回は中央線の主力形式であるE233系とE257系です.
 E233系が東京方先頭車のクハE233,E257系が名古屋方でクハE256になっています.車輌の下と中央にオレンジのラインを配し変化を付けてあります.このラインは中央線のある場所を図案化したものです.

 今回も製作にあたり金型発注用の図面と塗色指定のイラストをそれぞれ制作しています.
 今回の見せ場として床下機器や台車類の再現で,作図段階ではほぼ実車の1/1に近いカタチで作図してからデフォルメしています.車体は塗色の兼ね合いから制約が多く細かいモールド類は省略,帯の太さも実車の縮尺のままだと色入れが難しいためイメージを崩さない程度に調整しています.


現物見られます!
 グリーンマックス・ザ・ストア秋葉原店にて21日から現物を展示しています.
 展示しているのは塗装・メッキ前の状態で,造形は製品と同じ物です.お店に寄った際は是非一目見ていただければ幸いです. 

 
 このタイピンはグリーンマックス・ザ・ストア秋葉原店で販売予定ですが,先行して東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケット(8月12日)でも販売を計画しています.詳細については後日ここに掲載する予定です.  

★このブログやHPに関するコメント等はメールフォームか簡易意見箱へ.

この記事をはてなブックマークに追加

夏に向けて

2013年05月16日 | 撮影(取材)日誌

 本日新作タイピンの金型を発注しました.

 これまで201系をメインとしたタイピンをデザインし製作に携わってきましたが,昨年は201系と関係ない車輌のタイピンのデザインも手がけました.そして今年も201系とは関係ないタイピンを製作することになり,今日メーカーと最終調整を行い発注をかけました.

 201系と関係ないとは書きましたが全くの無関係というわけではなく,今回製作するのはその後継車と同線区で活躍している特急車です.
 このタイピンはあるところの記念として企画したものでそれにちなんだものです.


 現時点で詳細についてこの場では公表しませんが何れ紹介したいと思います.また前回同様今夏のコミックマーケットで委託販売を計画していますが,完成時期がギリギリのため販売出来るか不明です.それについては時期が近づいたら再度お知らせしたいと思います.

注意:写真はイメージです.タイピンと直接関係あるとは限りません.
★このブログやHPに関するコメント等はメールフォームか簡易意見箱へ.
★検索用タグ★
中央線  青梅線  五日市線  JR東日本  タイピン

この記事をはてなブックマークに追加

近況

2013年02月11日 | 撮影(取材)日誌
 人生初となるインフルエンザにかかってしまいほぼ一週間自宅療養してました.インフルエンザの検査も当然初めてで,鼻にあんなものを突っ込まれるなんて思ってもいませんでした.

 インフルエンザで倒れる直前の2月3日に秋田新幹線E6系試乗会に参加して来ました.本来なら早々に記事にしたかったところですが,そういう理由で今頃の取り上げています.それと併せて単独で取り上げる程でもない事も2点程一緒に.

■秋田新幹線E6系試乗会

 
 昨年12月に募集していたE6系試乗会に当選しました.当選するとは思っていなかったので通知が来るまで完全に忘れていました.
 試乗したのは2月3日の午後で大宮から仙台まで.途中300km/h運転も実施していましたが車内は揺れも殆ど無く快適でした.帰路はE3系に乗車しましたが,揺れが多い分乗車時のスピード感はE3系のほうが有ると感じてしまいました.

 関東圏から出るのは10月の38112F+32104F甲種以来,新幹線乗ったのは2年半ぶり位.

■今年最初の撮影
 2013年も1ヶ月以上過ぎましたが今年は撮影に1回しか行ってません.つい数年前までは大晦日から元旦にかけて撮影した事も今となっては嘘のようです.
 
 
 撮影したのは1月も終わりかけた1月27日,対象は例のごとく30000系.新宿線の定番をメインに池袋線の仏子‐元加治間で夕刻の撮影でシメ.
左上:西武柳沢‐田無,右上:沼袋,左下:都立家政‐鷺ノ宮,右下:仏子‐元加治
4点とも2013-1-27撮影
 2月も半ばに差掛りましたが今月もまだ撮影に行ってません.

■模型のこと
 先月にちょっとした臨時収入があったのでTOMIXのVSEを買いました.
 模型は全体が綺麗過ぎるので屋根のウェザリングと車体への墨入れをしようと企んでいます.特に屋根周りは8000形やRSEのように実車らしくしたいのですが,資料が無いため撮影してから.手をつけるまですこし時間がかかりそうです.
 先月からグリーンマックス・ザ・ストアー秋葉原店で展示している30000系ですが,Tc2'のSIVを代用品から交換してきました.

 30000系を仕上げ終わって気力が尽きたのか他の車輌に手を付けられずにいます.要するに気が乗らない.しかも微妙に仕事も忙しいし,そこにインフルエンザと追い打ちをかけられ2月はなにもしないで終わりそうな感じです.

★このブログやHPに関するコメント等はメールフォームか簡易意見箱へ.

この記事をはてなブックマークに追加

さくらと

2012年04月12日 | 撮影(取材)日誌
 考えてみれば昨年は震災やら53+K3の廃車回送などでバタバタして「桜と電車」を撮っていませんでした.
 今年は西武鉄道新宿線の武蔵関~東伏見間と小田急電鉄の相武台前~座間間の2箇所で撮影してきましたので何枚か掲載しておきます.

 西武線の桜撮影では有名な武蔵関~東伏見間の踏切から.
 線路沿いに続く桜並木,川を挟んだ道路には多くの人が桜を見に足を運んでいました.


5枚とも2012-4-8 武蔵関ー東伏見


 小田急線の桜撮影名所である相武台前~座間間.今回初めて行ってみました.


 
 撮影したのは平日でしたが撮影地には20人以上がカメラを構えていました.
3枚とも2012-4-10 相武台前ー座間

 ついこの前までは青梅線の古里ー鳩ノ巣間で四季彩と桜を撮影するのが恒例行事でした.
 しかし今はそれも無くなり以前程桜との撮影にテンションが上がりません.それでも天気の良い日にカメラを構えればそれなりに楽しめてしまうのは根っからの鉄道マニアだからでしょうか.


★このブログやHPに関するコメント等はメールフォームか簡易意見箱へ.

この記事をはてなブックマークに追加

雪の保谷駅で

2012年02月29日 | 撮影(取材)日誌
 2月最後の日は天気予報の通り雪が降り,かなり積もったので普段より1時間早く家を出て隣駅の保谷駅で出社前に撮影してきました.

 
 
 撮影は1時間弱と少なめでしたが30000系も撮れたので割りと満足できました.しかし寒い!ホームの屋根のある場所にいても雪が吹き込んでくるので階段の影に隠れて雪を凌いでいました.

 保谷止まりで2番線(2番ホーム)到着後,保谷1号踏切を超えた5番線に引き上げた30000系.
 この5番線は昨年7月から供用を開始していますが,30000系がここに入線するのを初めて見ました.降りしきる雪の中,赤い眉毛(尾灯)がとても印象的.

この記事の写真は全て2012-2-29,保谷駅にて撮影
 
★このブログやHPに関するコメント等はメールフォームか簡易意見箱へ.

この記事をはてなブックマークに追加