源平合戦の史跡を訪ねて(源氏物語史跡)

『平清盛・源平合戦(神戸・屋島・下関・門司・北陸・滋賀県)』を主に、チョットだけ『源氏物語』の史跡も紹介しています。

源頼朝の史跡巡り6 北条政子産湯の井戸

2017-07-17 12:53:25 | 頼朝史跡

この辺りは、北条氏の邸宅があった場所で、政子もこの辺りで生まれ、育ったのでしょう。

 

北条政子産湯の井戸



標識がたっているので分かりやすいです



突き当りに井戸はあります











政子の結婚
政子は、気性の激しい女性だったようです。1177年、親は、平家方の山木氏に嫁がせようとしましたが、政子は、頼朝への気持ちを抑えられず、婚礼の日にその場を抜け出し、頼朝のもとに行きました。



尼将軍
頼朝亡き後、子供の頼家、実朝を将軍にしましたが、二人が暗殺された後は、後鳥羽上皇と対立して、1221年承久の乱で勝利して、尼将軍として鎌倉幕府の指揮をとりました。1225年、69歳で亡くなりました。



産湯の井戸地図
静岡県伊豆の国市寺家字守山1216(韮山駅徒歩15分)

(伊豆の国観光パンフレット)


『静岡県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 源頼朝の史跡巡り5 真珠院 | トップ | 源頼朝史跡巡り7 北条氏邸宅跡 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (しずか)
2017-08-20 08:59:00
一度目に行った際、突き当りに井戸はあることを見逃し、石碑だけ撮ってしまったので、再度行き直したところです(^_^;

Unknown (ラメール)
2017-08-20 12:03:42
しずかさん
訪問とコメントありがとうございました。

史跡巡りの達人でも近くまで行って見落とすなんて
ことがあるんですね。
あとでで気が付くと悔しいです。

北条氏の屋敷あとのようですね、
年月が過ぎるとその華やかさはないです。

こちらは残暑が厳しいです。

コメントを投稿

頼朝史跡」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。