JN1KWRのブログ

FT-817×2台とモービルホイップでサテライト移動を楽しんでいます。

九州巡業 2日目午後の部 2

2016-12-07 20:47:22 | 移動運用
11月23日(水・祝)

鹿児島市(4601):7MHz CW 2局
 桜島は陸続きの垂水市ではなく対岸の鹿児島市に属します。まずここで先に足跡を残しておくことにします(写真上左)。依然厳しいコンディションながら6エリアの2局と交信できました。

垂水市(4615):7MHz CW 1局
 少し先に進んで道の駅「たるみず」で運用(写真上中)。午後に入り厳しいコンディションが続きましたが、五島市某局がしぶとく追っかけてくれました。15時半を回りそろそろ3.5MHzもオープンし始めるのではないかと思い、10MHzからホイップを付け替えましたが、まだちょっと早かったようです。

霧島市(4619):7MHz CW 4局、3.5MHz CW 4局
垂水市(4615):3.5MHz CW 4局、7MHz CW 6局
 R220から山道に入り、次の土俵のきつねヶ丘牧場付近に到着(写真上右)。霧島市と垂水市で軽く時間調整。ようやく3.5MHzがオープンしてきました。

XW-2F CW:霧島市 7局・(垂水市)
 16:32からのXW-2Fは霧島市と垂水市のダブルに挑戦。7度とかなり低めの東パス。MEL前後が勝負かと思いましたが、意外と早くループが取れました。岡山県某局ご要望の霧島市で引っ張り過ぎたため、垂水市には移れず結果的にシングルとなりました。

曽於市(4618):7MHz CW 11局
 次の土俵に到着し7MHzで時間調整(写真下左)。ここはPHEさんが7MHzをご要望です。リストを頂いてから2年近く経っているので、既に他局でゲットされているかもしれませんが、無事コールをいただくことができました。 

XW-2D CW:曽於市 ●・(霧島市)
 17:05からのXW-2Dは曽於市と霧島市のダブルに挑戦(写真下中)。立ち上がりは遅かったですが、どうにかループが取れました。しかし2分間ほど空振りが続き、ボウズに終わりました。こちらより信号の強い2Bの方に各局が集中しているのかもしれません。衛星が増えた分、選択も難しいところです。

XW-2C CW:曽於市 6局・霧島市 8局
 気を取り直して17:12からのXW-2Cに乗り換え。ここでは沖縄県の鋭い立ち合いがありました。少し遅れて本州各局からのコールが続きます。ダウンリンクは良好。岡山県某局からもコールがあり、一気に期待が高まります。途切れたところで霧島市へ。しかしプレッシャーに弱いのか、いつも肝心のお魚の方ではコールがありません。九州にも手強い鬼門がありました。
 
XW-2F CW:霧島市 2局・姶良市 5局
 18:03からのXW-2FはR10モービルで霧島市からスタート。やや渋滞がありましたが、MEL頃には姶良市に入ってしまいました。残念ながら結局岡山県某局のご要望には応えることができませんでした。

XW-2D CW:姶良市 ●
 場所未定のまま予告を出しましたが、加治木ICから九州自動車道に入り、桜島SAに着地(写真下右)。姶良市シングルとなってしまいますが、18:39からのXW-2Dに出てみました。ここでも夕方の曽於市の時と同様、2分ほど空振りが続いたところで諦めて2Cに乗り換えました。

XW-2C CW:姶良市 4局
 18:46からはXW-2C。強力なダウンリンクでしたが、先ほどのモービルで既に姶良市をゲットしていただいた局も多かったせいか、お客様は少なめでした。後半は空振りが続いてしまい、早めに打ち切りました。

姶良市(4626):3.5MHz CW 1局
 最後にHF運用。まだ2CのLOS前でしたが、3.5MHzで九度山町からコールがありました。7MHzは完全に落ちました。

 カーナビにホテルの住所を入力しようとしたら町名が載っておらず、施設一覧から入れてみたら似たような名前の別のホテルに案内されそうになりました。どうも今回のカーナビは使い勝手が悪くて苦労します。慣れた愛車で巡業できればよいのですが、行き帰りのことを考えればレンタカー利用にせざるを得ません。スマホのグーグルマップを頼りにどうにかチェックイン予定時刻に鹿児島市のホテルに到着。早朝に宮崎市を出発してからここまでの走行距離372km。巡業2日目も無事終了。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九州巡業 2日目午後の部 1 | トップ | 九州巡業 3日目午前の部 1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

移動運用」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。