JN1KWRのブログ

FT-817×2台とモービルホイップでサテライト移動を楽しんでいます。

九州巡業2日目(1)

2017-07-11 08:07:28 | 移動運用
6月23日(金)

春日市(4023):7MHz CW 1局
筑紫郡那珂川町(40010B):7MHz CW 1局
福岡市南区(400104):7MHz CW 1局
 那珂川町のコンビニに到着し食料調達(写真上左)。博多区に需要があることを知り若干変更となりましたが、最初の計画段階では朝のXWシリーズ第1便はこの付近でトリプルを考えていました。かわりに7MHzで軽くトリプル運用に打って出ます。福島県からコールがあり、2ヵ所ぽんぽんとクリアしましたが、南区に入ると空振りが続きます。土俵入りに遅れたらどうしようかと不安になりましたが、5分ほど経ってようやくコールがありました。

XW-2F CW:春日市 4局・博多区 ●
XW-2D CW:博多区 ●
XW-2B CW:博多区 3局・春日市 4局
 5時台のXWシリーズは陸上自衛隊脇で共に需要度の高い春日市と博多区のダブルに挑戦。どうにか土俵入りが間に合いました(写真上右)。2Fは春日市から。まずまずの滑り出しでしたが、後半ループが取れなくなり2DにQSY。こちらもループが見つかりません。ロケ的には問題無さそうですが、どうしてしまったのでしょうか。AOSから2BにQSYして博多区から。立ち上がりは遅かったですが、今度は良好なダウンリンク。どうにかダブルに成功。

福岡市城南区(400106):7MHz CW 5局、10MHz CW 1局、14MHz CW 1局
福岡市早良区(400107):7MHz CW 2局、10MHz CW 1局、14MHz CW 1局
 次の土俵は梅林古墳近くの住宅地(写真下左)。まず城南区、早良区のダブル運用。7MHzから上がって行きましたが、14MHzはまだ早過ぎてオープンしていませんでした。
 XWシリーズ後はちょっと休憩を挟んで14MHzで再開。前日須恵町3.5MHzの交信後、鳥取市某局から急遽城南区28MHzの電話リクエストが入ったのでダメ元でトライしましたが、18MHzもまだオープンしていない状況では話になりませんでした。1時間くらい待てばコンディションが上がるかもしれませんが、先を急がなければなりません。残念。

XW-2F CW:城南区 1局・早良区 3局
XW-2D CW:早良区 ●
XW-2A CW:早良区 6局・城南区 3局
 7時台のXWシリーズは城南区、早良区のダブルに挑戦。5時台に続いてここでも2Dが不調でした。まだ出勤前の局もいらっしゃるようで、平日にしてはまずまずの成果でした。

福岡市西区(400105):10MHz CW 5局、14MHz CW 5局、18MHz CW 4局、21MHz CW 3局、24MHz CW 3局、28MHz CW 1局、7MHz CW 3局
糸島市(4036):10MHz CW 4局、14MHz CW 2局、18MHz CW 5局、21MHz CW 4局、24MHz CW 5局、28MHz CW 1局、7MHz CW 2局
 西区と糸島市の境界に到着。ロケ抜群の田んぼです(写真下右)。ようやくハイバンドもオープン。1、3、4エリアを中心に各バンドで沢山のコールをいただきました。50MHzもトライしましたが、残念ながらそこまではオープンしていませんでした。

FO-29 CW:糸島市 3局・西区 5局・糸島市 4局
 9:09からのFO-29は糸島市と西区のダブルに挑戦。流石にこの時間になるとお客様も少ないでしょう。早めに西区に移りましたが、平日にもかかわらず予想外に沢山のコールがあります。あれ?有給休暇、あるいは半休でも取ったのかなと思われる局も。MEL頃に糸島市に戻り数局上積みしましたが、5分ほど残して早めにCL。次に向かいました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九州巡業1日目(2) | トップ | 九州巡業2日目(2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

移動運用」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。