JN1KWRのブログ

FT-817×2台とモービルホイップでサテライト移動を楽しんでいます。

九州巡業2日目(3)

2017-07-11 08:29:28 | 移動運用
6月23日(金)

平戸市(4207):7MHz CW 1局、144MHz CW 1局、430MHz CW 1局
佐世保市(4202):7MHz CW 2局、144MHz CW 1局、430MHz CW 1局
 佐世保市に入り「させぼ世知原温泉くにみの湯」で早朝からの運用の疲れを癒やしました(写真上左)。休養十分で夕方の運用に出発。江迎湾沿いの平戸市、佐世保市の境界付近に到着(写真上中)。10MHz、14MHzともボウズ。7MHzは3エリアの他は直接波と思われる佐世保市の移動局のみ。全くコンディションは回復していないようです。XWシリーズまで時間はたっぷりあります。電離層が使い物にならないなら、ダメ元でV・UHFの直接波に挑戦です。144MHzでCQ。2分ほど空振りが続き、やっぱりダメだったかと諦めかけた時、来たーっ!! 何と五島市からコールがありました。430MHzもばっちりです。五島市2バンドでニューをゲット。翌日最接近する西海市と長崎市の境界付近から狙ってみる予定でしたが、前倒しで達成です。後で地図を確認してみましたが、やや距離はあるものの、五島市方面に上手い具合に開けた場所だったようです。それにしても5Wにモービルホイップで交信できるとはビックリです。佐賀県、長崎県での初運用に続いて、今回の巡業の自身の大きな目標をもう一つクリアできました。

XW-2C CW:平戸市 7局・佐世保市 3局
 16:44からのXW-2Cは平戸市と佐世保市のダブルに挑戦。14.2度とやや低めですがどうにか打ち上がり、各局から沢山のコールをいただくことができました。

北松浦郡佐々町(42004E):10MHz CW 2局、7MHz CW 4局
 県道227号線で佐世保市から佐々町に入りました(写真上右)。10MHzから始めてみましたが、14MHzは落ちていました。まだまだ明るいですが、17時半を回り夕方のコンディションになってきたか、7MHzは1、4、7エリアが強力に入感。カスカスながら五島市からもコールがありました。

XW-2F CW:佐々町 ●
XW-2D CW:佐々町 2局・佐世保市 ●
XW-2B CW:佐世保市 4局・佐々町 3局
 17時台から18時台にかけてのXWシリーズは佐々町と佐世保市のダブルに挑戦。山間ですが、高めのパスなので十分打ち上がりそうですが、2Fはループが取れず不発のまま早めに2DにQSY。佐々町で2局交信し、途切れたところで佐世保市に移りましたが、後半はループが取れなくなりました。AOSから2BにQSYしましたが、ようやく最後にダブルを決めることができました。

東彼杵郡波佐見町(42007B):7MHz CW 1局、3.5MHz CW 3局
西松浦郡有田町(41005A):7MHz CW 1局、3.5MHz CW 3局
 時間節約のため西九州自動車道経由で次に向かいます。土俵は波佐見有田ICで下りてすぐ。波佐見町側(写真下左)、有田町側(写真下中)でまず7MHz運用。夕方のコンディションでパイルも期待しましたが、岡山市の1局のみでした。XW-2Aの後は3.5MHz。ここではカスカスながら五島市からもコールがありました。ハイバンドの分を少しでも挽回できて良かったです。

XW-2A CW:有田町 5局・波佐見町 4局
 19:21からのXW-2Aは有田町と波佐見町のダブルに挑戦。波佐見町は鳥取市某局が最近まで残していた場所です。計画に着手した頃は須恵町3.5MHzと並んで今回の巡業最大のミッションとなるはずでした。その後無事ゲットされたようで、肩の荷が下りたような、他局に先を越されて寂しいような複雑な思いでした。しかしその後名古屋市某局が有田町を強く要望していることが分かり、俄にモチベーションが上がりました。平日ですが早めに仕事を終えて帰宅していたようで、前便の佐々町・佐世保市の時に既にシャック入りが確認できています。ループが取れてCQを出すと、待ち構えていたように名古屋市から気合いの籠もったコールがあり、早々にミッション成功。波佐見町に移って最初のアタリは取りこぼしましたが、五島市某局も最後にダブル賞となりました。今回の巡業ではサテライトでの健闘ぶりが目立ちます。

武雄市(4106):7MHz CW 5局、3.5MHz CW 4局
 この日の宿所の道の駅「山内」に到着(写真下右)。すっかり日も暮れました。FO-29の時間までたっぷりローバンド運用を楽しめるかと思いましたが、両バンド合計でも1ケタ止まりでした。小刻みに積み上げていくしかありません。

FO-29 CW:武雄市 12局
 XW-2Aの状況次第では有田町とのダブルも考えていましたが、早めに宿所に入ってシングルでじっくり運用できることになりました。立ち上がりはやや遅かったですが、ループの気配を感じてCQ。福井市某局はここを狙っていたようで、出足の鋭さに圧倒されました。平日にもかかわらず、その後も各局からのコールが続き、2日目結びの一番で、今回の巡業で初めて1パス1ヵ所で2ケタに乗せることができました。近くのラーメン屋で夕食後、隣のコンビニで寝酒を買ってから道の駅に戻って車中泊。窓を少し開けていましたが、蒸し暑くて寝苦しかったです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九州巡業2日目(2) | トップ | 九州巡業3日目(1) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。