JN1KWRのブログ

FT-817×2台とモービルホイップでサテライト移動を楽しんでいます。

長野県北部BA巡り 午前の部 2

2017-05-17 10:07:45 | 移動運用
5月14日

北安曇郡池田町(09005A):18MHz CW 1局、14MHz CW 3局
 池田町は高瀬川大橋を渡り土手で車を止めました(写真上左)。18MHzは五島市のみ。14MHzでは岩手県からもコールがありました。XWシリーズは先ほどの松川村とダブルをやるつもりでしたが、コンディションが落ちてしまったので、次の土俵へと向かいました。

安曇野市(0921):14MHz CW 1局、18MHz CW 1局
松本市(0902):18MHz CW 1局、14MHz CW 1局
 長野自動車道梓川SA近くの土俵に到着。安曇野市(写真上右)、松本市(写真下左)でHF運用しましたが、14MHz、18MHzとも五島市のみでした。21MHzは完全に落ちてしまったようです。
 慌ただしく長野県北部を回りました。1交信に終わった場所も多かったですが、1日でBA+25と荒稼ぎ。トータル203ポイントまで伸ばすことができました。交信いただいた各局ありがとうございました。

XW-2C CW:松本市 2局・(安曇野市)
XW-2F CW:安曇野市 4局・松本市 3局
 15:51からXW-2C。7.8度とかなり低め。MEL頃にようやくループが取れましたが、取りこぼし連発で2交信のみ。松本市から動けないまま終わりました。16:01からのXW-2Fは安曇野市から。10.2度と前便より若干条件は良さそうです。今度はダブルに成功しました。
 
XW-2C CW:東御市 11局
 カーナビの推奨ルートは中央自動車道経由ですが、御代田町にミッションを残しています。給油後安曇野ICから長野自動車道へ。更埴JCTから上信越自動車道へと進みましたが、仕事のお客様から2度にわたり問い合わせの電話があり、帰宅後回答することに。佐久ICで下りて夕方の運用をして行くのは難しそうです。残念ながら御代田町3.5MHzのミッションは失敗に終わりました。東部湯の丸SAでちょっと休憩。17:23からのXW-2Cだけ出てみました。沢山のコールをいただき運用終了。下りるはずだった佐久ICを素通り。悔し涙にむせび泣きながら直帰しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長野県北部BA巡り 午後の部 1 | トップ | 九州巡業第二弾 行程表(第一... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。