JN1KWRのブログ

FT-817×2台とモービルホイップでサテライト移動を楽しんでいます。

11月場所初日(三鷹市~小平市SAT)

2016-11-05 21:04:58 | 移動運用
11月3日

XW-2F CW:三鷹市 4局・杉並区 3局
 早めに出勤してXWシリーズで朝稽古。5:30からのXW-2Fは三鷹市と杉並区のダブルに挑戦。これまでも何度か運用したことのある土俵です(写真上左)。祝日ということもあり夜明け前にもかかわらずシャック入りしている局がいらっしゃいました。近場の局が多かったですが、3エリアの移動局からもコールをいただきました。QTHが分かりませんがニューだったら嬉しいな。

XW-2C CW:調布市 3局・稲城市 3局・川崎市多摩区 ●
 鶴川街道を進み多摩川原橋が近づいてきました。5:58からのXW-2Cはを多摩川を挟んでトリプルに挑戦(写真上右)。調布市では前便と同じような顔ぶれでしたが、多摩川を渡って稲城市に入ると名古屋市からもコールがありました。79度の天頂パスなので周囲の建物も軽く越えられると思っていましたが、多摩区に移ってからはループが取れなくなり早めのLOSとなりました。

XW-2F CW:町田市 4局
 少し早めに最初の仕事先の町田市に到着。11度と低めの西パスでも余裕で打ち上がりそうな近くの高台に行って7:05からのXW-2Fに出てみました(写真下左)。抜群のロケでしたが、立ち上がりは意外と遅くMEL頃になってしまいました。終盤まで粘った甲斐あって岡山県からもコールをいただくことができました。

FO-29 CW:川崎市麻生区 ●・(横浜市青葉区)
 早めに出勤した甲斐あって、町田市、稲城市の後、10時前には青葉区で午前中の仕事が終わりました。9:58にFO-29が来ます。若干遅刻しますがロケの良い鶴見川沿いの麻生区、青葉区のダブルの土俵に向かいました。10時を回った頃に土俵入り。一瞬ループの気配らしきものを感じCQ。しかし全くアタリなし。後半になりSSB局が聞こえたところでギブアップ。FO-29でのボウズは久しぶり。かなりショックです。九州巡業では初戦のFO-29でいきなり大ミッションに挑むことになるのに、こんなことではちょっと不安です。

FO-29 CW:小金井市 1局・小平市 3局
 早めのランチを済ませ、11:44からのFO-29は小金井市と小平市のダブルに挑戦(写真下右)。いつもの周波数は先ほど同様SSB局が出ているような雰囲気。10kHz QSYしましたが、前便同様なかなかループが取れません。見切り発車でCQを出すとMELに近づいた頃ようやく名古屋市からコールがありました。厳しい状況なので黒星逃れですぐに小平市へ。後半になり幾分信号が強まりましたが、空振りしているうちにdupeのコールも聞こえるようになりました。小金井市に戻る時間は無さそうなので少し早めにCL。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九州巡業予定(第二案) | トップ | QRPコンテスト 他 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

移動運用」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。