JN1KWRのブログ

FT-817×2台とモービルホイップでサテライト移動を楽しんでいます。

九州巡業7日目(1)

2017-07-15 11:19:31 | 移動運用
6月28日(水)

直方市(4009):7MHz CW 1局
鞍手郡鞍手町(40007B):7MHz CW 1局
 道の駅「いとだ」を出発する頃に降っていた雨も、土俵に向かう途中で上がってきました。最終日の朝はややゆっくり、6時少し前に直方市と鞍手町の境界で運用開始(写真上左)。7MHzで名古屋市からコールがありました。

XW-2F CW:直方市 6局・鞍手町 6局
XW-2D CW:鞍手町 4局・直方市 3局
XW-2B CW:直方市 7局・鞍手町 7局
XW-2C CW:中間市 7局・八幡西区 7局
 6時台のXWシリーズで需要度の高い直方市と中間市を一気に片付けたいところです。遠賀川に架かる北九鞍手夢大橋付近が面白そうです。条件の良いFO-29なら1パス4ヵ所もできそうな土俵です。欲張らずにまず2F、2D、2Bは直方市と鞍手町のダブルから。平日ですが出勤前のサテライター諸氏からのコールもあります。足立区某局も体調が戻ったようで良かったです。直方市を狙ってくると思われた岡山県某局からもコールがあり、まず第1のミッション成功。4分のインターバルの間に遠賀川を渡り、2Cは中間市と八幡西区のダブル。一発勝負となりますが、中間市でも岡山県某局からコールがあり、第2のミッションも無事成功。

北九州市八幡西区(402197):7MHz CW 4局
中間市(4020):7MHz CW 6局
 八幡西区、中間市は前日ハイバンドで運用済みですが、サテライトのミッションの後は、次に向かうまで7MHzで軽く足跡残し(写真上右)。先ほどよりコンディションが上がり、1、2、3、7エリアが入感しました。

XW-2A CW:宗像市 8局・遠賀郡岡垣町 7局
 R495で岡垣町から宗像市に入りました。境界の峠付近は工事片側通行。少し先に進んで太陽光発電所脇のスペースに車を止めました(写真下左)。場所未定で直前に予告を出しましたが、7:32からのXW-2Aは宗像市と岡垣町のダブルに挑戦。山間ですが50.9度と高めのパスで十分打ち上がりそうです。意外と早くループが取れ、CQを出すとどっと押し寄せました。宗像市はお二方からリクエストが出ており、今回の巡業中でも屈指の需要度のある場所と思われます。まだぎりぎり出勤前だったようで、お二方のも無事交信できました。片側交互通行もタイミング良く抜けて岡垣町へ。路肩が若干広くなった場所に着地。こちらもまずまずの成果でした。

遠賀郡岡垣町(40004B):7MHz CW 7局、10MHz CW 3局、14MHz CW 5局、18MHz CW 5局、21MHz CW 6局、24MHz CW 4局、28MHz CW 4局
 LOS後はR495を1kmほど岡垣町側に戻って、成田山不動寺入口でHF運用(写真下右)。7MHzから入って様子を探りながら順次QSY。1エリアが中心ですが、18MHzまでは3エリア、24MHzまでは2エリアも入感。岡垣町では前日と合わせてたっぷりハイバンドをサービスできました。

宗像市(4026):28MHz CW 4局、24MHz CW 4局、21MHz CW 9局、18MHz CW 13局、14MHz CW 12局
 続いて先ほどのXW-2Aのスタート地点に戻って宗像市。28MHzから下りて行きましたが、18MHz、14MHzは2ケタに乗りました。ぎりぎりまで粘っていた岡山県某局も時間切れでそろそろ出勤のようです。平日も頑張って早朝から運用した甲斐あって、お魚をたっぷり(?)サービスできました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九州巡業6日目(3) | トップ | 九州巡業7日目(2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。