JN1KWRのブログ

FT-817×2台とモービルホイップでサテライト移動を楽しんでいます。

九州巡業 2日目午前の部 2

2016-12-07 20:40:17 | 移動運用
11月23日(水・祝)

FO-29 CW:串間市 ●・(志布志市)
 地方巡業ではどこかで県を跨いでのダブルも組み込んでおきたいところです。9:13からのFO-29は串間市と志布志市のダブルに挑戦しました(写真上左)。10.1度の東パスで、ロケ的にやや厳しそう。MEL前後でチャンスはあると思われましたが、一瞬アタリを感じただけでした。当初の計画通り三股町、都城市ならロケは十分でしたが、先を急ぎ過ぎて失敗しました。

串間市(4507):7MHz CW 3局、10MHz CW 5局
 サテライトが黒星になってしまったので、串間市はHFで足跡を残し。コンディションも幾分上がってきたようです。10MHzも良好でした。

志布志市(4622):7MHz CW 3局、10MHz CW 10局、14MHz CW 2局
曽於郡大崎町(46011D):14MHz CW 4局、10MHz CW 11局、7MHz CW 5局
 次の土俵に到着(写真上右)。サテライトの時間までHF運用。10MHzは先ほどよりさらに活況を呈してきました。14MHzでは8エリア、1エリアがオープン。

FO-29 CW:志布志市 4局・大崎町 6局
 10:54からのFO-29は志布志市と大崎町のダブルに挑戦(写真下左)。ここではいつもの周波数では強いビートが出ていたので、10KHzほどずらしてみました。立ち上がりはまずまず。兵庫県某局のリストに載っていたので、空振りになってからもしばらく志布志市で引っ張りましたが、残念ながらコールはありませんでした。一旦大崎町に移り、途切れたところで志布志市に戻りましたが、空振りに終わりました。

肝属郡肝付町(46008L):7MHz CW 3局、10MHz CW 6局
 次の土俵の肝属川、串良川の合流点付近に到着。まず肝付町でHF運用(写真下左)。若干コンディションが下がってきたようです。14MHzは落ちました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九州巡業 2日目午前の部 1 | トップ | 九州巡業 2日目午後の部 1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

移動運用」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。