JN1KWRのブログ

FT-817×2台とモービルホイップでサテライト移動を楽しんでいます。

九州巡業 3日目午前の部 2

2016-12-07 21:00:19 | 移動運用
11月24日(木)

FO-29 CW:南九州市 5局・枕崎市 2局
 土俵に向かう途中さつま白波の薩摩酒造頴娃蒸留所もありましたが、10:00からのFO-29は本坊酒造知覧蒸留所前から南九州市と枕崎市のダブルに挑戦(写真上左)。南九州市では取りこぼしかけた局とも無事交信。枕崎市に移ってからは2局交信後強いビートの中に入ってしまい、後半は空振りが続きました。早めに打ち切り。

枕崎市(4604):14MHz CW 1局、10MHz CW 1局
 着地点から少し進んだ道端で車を止めました(写真上右)。ここでは岩手県ピンポイントでしたが、両バンドクリアしました。

EO-79 CW:日置市 ●・(南さつま市)
 11:13からのEO-79は県立農業大学校前で日置市と南さつま市のダブルに挑戦(写真下左)。ロケは抜群ですが、ノイズがとても大きく厳しい状況。一瞬ループが取れたのでCQ。鳥取市からアタリはありましたが、残念ながら交信に至りませんでした。

日置市(4617):10MHz CW 6局、14MHz CW 2局、7MHz CW 5局
 FO-29が来るまで日置市HFで時間調整(写真下右)。10MHzは北海道から沖縄まで広範囲にオープン。14MHzは朝から引き続いて北海道と岩手県が安定して入感。7MHzもお昼前の時間帯にしてはまずまずのコンディションでした。

FO-29 CW:日置市 6局・南さつま市 11局
 土俵入りした場所のまま11:44からのFO-29。やや遅い立ち上がりでしたが、後半の南さつま市は需要が高いとみえて、平日の日中にもかかわらず沢山のコールをいただきました。ここではお目当ての福井県某局とも無事交信できました。魚の多い巡業終盤の大分県で休場届が出ているは残念ですが、どうにか前半戦で出来るだけサービスしたいところ。三股町、指宿市と連敗でしたが、ようやく初日を出していただくことができました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九州巡業 3日目午前の部 1 | トップ | 九州巡業 3日目午後の部 1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。