メ~さんの山日記

兵庫県宍粟市在住。宍粟の山を中心に楽しんでいます。

高野峠~一山(1065m)

2007年03月05日 | 山歩き
一山にはこれまで2回登ったことがありますが,いずれも北面からで今日初めて南側から登ってみました。国道429号にある波賀町と一宮町の町界の高野峠から登ることにしました。


国道といっても道幅が狭いため大型車の通行は困難であるし、冬場は雪のため通行止めになる
林道のような国道ですが標高が750mあり一山との標高差はわずか300mほど普通なら「楽勝」の山行
なんですが、登山道がないのでどうなることか・・・峠のお地蔵さんのところから取り付きます。



ヒノキと松の間の歩きよいコースを快調?に登ります。コースは尾根を忠実に辿れば登りは
迷うことはないでしょう。



標高800~900mあたりのミズナラ林。だだっ広い斜面が続きます。ここも鹿の食害でしょうか?
以前は低い笹原だったと思われますが今は緑が全くありません。



頂上手前まで登ってきました、だだっ広い尾根から頂上まではどこでも歩けるので方向を定めてないと
迷いやすい(特に下りは)かもしれません。でも、要所には大柿布が付けてあるので多少安心ではありますが・・・



頂上直下です、風はなく暑い!空には夏のような雲が!


1時間30分で頂上着、北側にはまだ白い氷ノ山が見えています


時間も充分あります、OAPは無線、私はメールなどで2時間ほどゆっくり。


日当たりの良いところに置いていた温度計が25度を指していたのでびっくり!


そろそろ下山します。標高1000mあたりで下りに予定しているコースは分かれるので無事に下山尾根に
乗れるかOAPが心配していましたが、ナビと大柿布で何とか乗れました。



下りの尾根は登りより、倒木、ブッシュが多くてあまり快適ではありません、それでも鹿の散歩道の
おかげ?で何とか通れます。



頂上から1時間30分でほぼ予定地点に下山、15分ほどで駐車地点に無事下山。











コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加