メ~さんの山日記

兵庫県宍粟市在住。宍粟の山を中心に楽しんでいます。

新雪の駒の尾山(1280m)

2007年01月08日 | 山歩き
暖冬といわれる今シーズンですが、昨日の寒波で北部のスキー場は40センチの積雪と云う、スキー場の40センチはオーバーでも山の上ではそれぐらいは積もっているだろうと思い、駒の尾山に行くことに決めた。コースは東粟倉村の「後山キャンプ場」の手前の林道(竹の頭線)を通り「駒ノ旺山荘ルート」から登ることにした。



後山キャンプ場への林道入り口に駐車して歩き始めます。積雪は15~20センチぐらい、鹿とウサギ以外誰も歩いていない真っ白な道を・・・



35分ほどで林道「竹の頭線」との分岐に到着、ここから左(西)に進みます。右に行くと舟木山から後山の登山口。


長~い(105分)林道歩きが終わって登山口に到着、ここでスノーシューを履いて出発。




15分ほどで尾根に出て夏道通りに進みます、積雪は多いところで20~30センチぐらい、これぐらいの積雪ならルートを間違うことはありませんが「これ以上積もってガスが出たら、いまいち自信が無いかも?」とOAP。


頂上手前です。


カラ松についた樹氷。


登山口から80分でガスの頂上着、昨日に雪が降ってから誰も来てないようです。積雪は多いところで40センチぐらい。



頂上からすこし下ったところで昼食後、下山開始、眼下に日名倉山が。




50分ほどで「駒ノ旺山荘」に到着。青空が見えてきました。


除雪された林道を歩いて無事下山、ここから駐車地まで10分ほどで到着



****************
今シーズンの初スノーシューハイク?はここになりました。頂上の天気がいまいち良くなかったけど久しぶりにスノーシューで歩けて満足。











コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加