メ~さんの山日記

兵庫県宍粟市在住。宍粟の山を中心に楽しんでいます。

但東越からの金鈷山(775m)

2006年10月15日 | 山歩き
昨日の毛無山の疲れか?朝の目覚めがゆっくりだったのできょうは家で1日テレビでも見て・・・と思ったのですが、天気に誘われ、以前から登ってみたいと思っていた床尾山系の金鈷山(かなとこやま)に登ることにして遅くに家を出ました。



床尾山林道の頂上付近の広場(但東越)に車を止めて尾根に取り付きます。


10分ほどで尾根に着きそのまま尾根通しに進みます。


手前の718mピークからみた頂上、ここもそろそろ色づきはじめています。


頂上手前で背丈以上のススキのジャングルにつかまりました。7~80mm程ですがなかなか手強い





床尾山が目の前に、北東側の大きな山は大江山あたりでしょうか?


45分ほどで頂上に到着です。低い笹原で数本のブナも残っています。眺望はあまりよくありませんが静かでいい雰囲気です。恒例の玉子うどんを食べて下山です。


下山後の林道からの今日のコースです。





******************

天気に誘われ、行って見たいと思っていた山に登れました。往復1時間15分のミニ登山でしたが静かでいい山頂でした。「たじまハイキング」のガイドブックでは東床尾山の登山口との分岐から林道を但東越まで歩く(きょうは車で登ってしまった)ようにガイドされてますが、出来れば東床尾山から縦走すれば面白そうです。






コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加