JM3AVI 山と無線大好き

山に登ってアマチュア無線やってます  山ラン(山岳移動ランキング)の活動記録

曼陀羅山

2016-11-05 | 山と無線

2016年11月3日(木)

 文化の日で祝日の3日は、僅かな空き時間を利用して大津市でたぶん唯一未踏の曼陀羅山(184m)に行ってきた。この山一帯は曼陀羅山古墳群と呼ばれ、100基を越える古墳時代後期の古墳があるとのこと。地理院地図などによる曼陀羅山は金比羅宮のある南峰となっているが、標高193mの北峰には和邇大塚山古墳があるらしい。

曼陀羅山に向かう住宅地から曼陀羅山を見る。山頂の北に建つアンテナも見える

 曼陀羅山の南西にある光明寺の駐車場に車をおかせてもらい、住宅地の中を歩いて南麓の金比羅宮入口に向かう。参道下にも駐車場があったが一般車駐車禁止の表示もあった。階段の参道を登ること10分足らずで金比羅宮の祀られている曼陀羅山山頂に到着。散歩する人が多い。7Mhzの低いアンテナを張り奈良県五條市移動のJH3LJS局と交信し山ランを達成した。

南側の金比羅宮参道入口

金比羅宮への参道

曼陀羅山山頂の金比羅宮

山頂のプレート

山頂からの展望

琵琶湖大橋の右には湖南アルプス 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 熊本市の花岡山 | トップ | 六甲山系の天狗岩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山と無線」カテゴリの最新記事