JM3AVI 山と無線大好き

山に登ってアマチュア無線やってます  山ラン(山岳移動ランキング)の活動記録

高室山

2016-10-16 | 山と無線

2016年10月16日(日)

 歩いたルート

 滋賀県犬上郡多賀町にある高室山(818m)に登る。事前のネット検索では、山頂からの展望が非常に良いという情報があり期待して出かけた。多賀大社前を通って国道306号を三重県の亀山方向に向かう。土砂崩れで大君ヶ畑以遠は全面通行止めの表示が出ている。佐目集落の先に佐目トンネルがあり、その手前に広い駐車場がある。駐車場には滋賀、大阪、京都ナンバーの車が停まっており展望に優れたこの山はやはりそこそこの人気があるようだ。

 駐車場入口にも360度展望の案内が

 トイレ横の階段を上がって登山道に取り付く

  駐車場のトイレを使い高室山への表示に従い登って行く。最初の内は植林地のやや急な尾根道を登り、途中から広葉樹の中を登る。多賀町に入ってからの街路樹は一部紅葉が見られたが、登山道辺りの広葉樹はまだ紅葉には早い。樹種によって色づきも違うようだ。尾根道から山腹の道を進むようになり、低いシダの中の平坦な踏み跡を進むと林道に飛び出した。路面状態の良い林道をしばらく進むと再び登山道に入る。

 案内は登山口を示している

 最初は植林地の中を登って行く

 25分ほどで佐目からの分岐に到着

 林道に飛び出る

 そこに真新しい登山届のボックス。ここまで来て登山届を出す人はたぶん少ない

 路面状態の良い林道

 駐車場から90分弱で高室山の山頂に到着した。山頂はカルスト状の地形で展望を遮る樹木はなく、文字通り360度の展望が広がっている。北に霊仙山や伊吹山、西には彦根や近江八幡の町並みの向こうに琵琶湖と比良の山並、東から南にかけては鈴鹿の山々が迫っている。430MhzでCQを出し、比良の蓬莱山に登っている山ランメンバーのJP3BTY局他と交信し、天気も良いので久しぶりに30分ほど無線を楽しんだ。昼食も食べて山頂で十分ゆっくしりてから下山にかかる。下山に要した時間は62分だった。

高室山山頂、向こうは霊仙山や伊吹山

彦根や近江八幡方面

霊仙山と伊吹山をアップで

こちらは鈴鹿の御池岳方向をアップで 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竹田城跡 | トップ | 青龍山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。