住まい・あ・ら・か・る・と

建築士・インテリアコーディネーター・そして介護福祉士として、生きるための器としての住まいへの想い

明日あると思う心の・・・

2017-04-20 10:49:10 | 日記
新学期も始まって、バタバタと日が経っています。来週は息子の担任の家庭訪問があるので、大掃除を敢行せねばならぬ~と焦っております

先日、突然四半世紀来趣味のアマチュア無線のクラブで愉しませていただいていた知人を交通事故で亡くして、とてもショックでした。途中知人にも私にもいろいろと生活に激変があって、10年来は風の便りにご様子をお聞きするだけでしたが、一昨年、何か風が吹いて、以前の仲間たちと会いたいねぇという話になり、話がまとまって来られる人だけで集まろうと6人で宴会して当人にも久しぶりに再会しました。

みんなそれ相応に歳を重ねていましたけど、知人は変わらず豪快で、お元気そうで、たちまち25年前に大人数でワーワー言ってた時が去来しました。

その後、昨年の新年に集まって、今年は私が秋から冬にかけて忙しかったので計画せずにいたら3月に別件で電話がかかってきてお話して
その数日後、もう一度ご連絡いただいてお会いしようと思えばできたのですが、ちょっと手が空いてなかったからお会いしなかったら、永遠に会えなくなってしまいました。

それがとても心残りです。

これからは、お会いできる時には無理してでも会っておこうと思いました。いつか私も彼岸に渡った時にはまた遊んでください




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 芽 芽 芽 | トップ | 命萌出 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。