de JL1LNC

このブログは、当局JL1LNC(1979年1月開局)の紹介です。

スーパーバッテリーブースターMFJ-4416B

2017年08月11日 11時56分52秒 | アンテナ、無線機
2度目の修理から戻ってきた。

これまでの経緯は、こんな感じ

-----

■2015年 8月、ハムフェアで購入

■2016年 8月、FDでぶっつけ本番、実戦投入。
受信は出来ていたけど、50w送信した途端にヒューズが切れる

■2016年11月、日本通信エレへ修理依頼。
トランジスタ1個交換(1年経っていたので有償)。

■2017年 7月、ようやく動作確認。
FT-817で受信中、バッテリーブースター入力側がショートモード(送信してない)。

すかさず怒りの修理依頼

戻っては来たけど、1日違いでFDには間に合わず

で、ようやくきょうになって開封。


エージングしてくれたんだ

根本的にもともと壊れてたのかとも思ったけど、冷静に考えてみると送信したときに回り込みとかで壊れた?
でも、そのときのダメージが直り切っていなかったのだから、再修理を無償にしてもらえたのはやり過ぎではないとは思うけど

次は自分で直せるかな?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第60回フィールドデーコンテスト | トップ | 8J1GINGA/1運用 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アンテナ、無線機」カテゴリの最新記事