JL1AGY’s BLOG

 趣味の無線BLOGにしようとしたが?やはり無理?
日常のあれこれになっている?

突撃~ ボクんちの晩ごはん その参

2012-04-30 21:40:33 | HAM RADIO
 連休3日目
昨日の晩ごはんと同じく・・・



絵的にも昨日と同じ
だけど焼き網の大きさが違う・・・
そして 食材だって
 だって昨日は焼き鳥がメイン

今日は鶏肉あり、豚肉あり そして牛肉もあり
魚も焼いたし 野菜も焼いたぞ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9M9/CCL 東マレーシア

2012-04-30 10:11:53 | HAM RADIO
 調子にのって まだまだ続く9Mシリーズ。
でも、この局は本当に珍しいというか、
通常この組み合わせはないですね。



9M9/CCL
HFから50MHzまで交信していただきました。
オペレーターはJA8CCL木下さん。

 このコールサイン まず9M9が発給されています。
この時点で WPXアワードを狙っている
多くのOMさんたちがコールしますね。
 そして通常なら 9M9/JL1AGYのように
9M9/の後は自国で免許されているコールサインが使われます。
または9M9AGYでしょうか?
しかしながらこの局の場合 木下さんのサフィックスだけですね。
運用地点は東マレーシアのSabahのようなので
9M6が通常のプリフィクスですね。


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

突撃~ ボクんちの晩ごはん その弐

2012-04-29 21:39:42 | 料理
 連休2日目 今年初めて七輪出しちゃいました~



 本当はゆっくりと これで1杯やりたかったのですが・・・
いろいろしているうちに時間がなくなり・・・
とりあえず焼き鳥焼いて



日曜日のお約束 焼きそばで家族団らんでした。

でも?明日は
うふふ
牛カルビは買ってあるし
豚のばら肉ブロックも買ってあるのだ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9M2/JI1ETU 東マレーシア

2012-04-29 13:47:55 | HAM RADIO
 9M4DXXの運用地点はペナン島
そのペナン島で思い出したQSLカードがありました。



 9M2/JI1ETU 船久保さんです。
現在は帰国し自宅からオンエアされているようです。

 6mファンの方なら 船久保さんの活躍を知らない人は
いないのではないでしょうか?
 当局も6mでは多くのJCC、JCGをサービスして
いただきました。移動先は関東地方だけでなく
東北地方方面の移動運用も(学校の都合だったのでしょうか?)
されていたので、6mで貴重なJA7エリアとの交信も
できました。おそらくQSLカードがどっさりとでてきます。

 その船久保さんが9M2から運用されたのです。
初めてコールサインを聞いた時はびっくりしましたね。
思わず「お声がけ」です。 

9M2/JI1ETUいくつかのバンドで交信しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

突撃~ ボクんちの晩ごはん

2012-04-28 21:17:46 | 料理
 連休初日から いきますよ~
なんてったって 毎日仕事で帰りが遅く
作りたてのおいしい晩ごはんを なかなか食べられない。
 だから、連休に入ったらゆっくりおいしい物を
食べようとひそかに思っていた。

 本日のメニューは 「チキンカツ」
下準備で鶏肉に塩コショウ
 鶏肉に火が通るように
鶏肉はややうすめにカット
 かる~く包丁で筋をいれ
揚げる温度はやや低め・・・
マニュアル通りに揚げました。



 お~ うまいじゃん。
スーパーマーケットのお惣菜コーナーにある
「チキンカツ」よりは数倍おいしいです。

 これで一杯 おいしくお酒が呑めます。
あ~幸せだあ~


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9M4DXX 西マレーシア

2012-04-28 08:21:50 | HAM RADIO
 昨日、書き込みしようとしましたが、
今日からゴールデンウイーク突入!
昨日は飲みすぎて 撃沈してしまいました。

 またまた調子にのって9Mシリーズ。
9Mといえば ご承知のとおり
9M2が西マレーシア 9M6が東マレーシアですが、

 

9M4DXX
 2010年11月13日 21MHz SSBでの交信です。
オペレーターはJA1OCZさん。

9M4とは通常使用されないコールサインです。
ホームページをのぞくとやはりイベントステーションのようです。
このときの交信はJIDXコンテスト。

 東マレーシアでは何が使用されるのでしょうか?
9M7か?9M9か?

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9N7AN

2012-04-26 22:39:35 | HAM RADIO
 9N1MMから始まったネパールとの交信は
おおよそ20局。
 常駐局というものは 聞いたことがないが(いたのかな?)
ユニセフなどの方々がネパールから運用されたり
各国のDX’erたちが運用計画を立て 
年に何度か電波がでてくるので
交信はしやすい。

これが、最新のQSLカード



9N7AN
2011年3月31日 21MHz SSBでの交信
バックのデザインはエベレストですね。
大変きれいなQSLカードです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9N1MM ネパール

2012-04-24 23:16:06 | HAM RADIO
 9Mが昨日のBlog、
それならば、9Mの次は9N



9N1MM 
 1980年3月28日 21MHz CWでの交信。
初めてのネパールとの交信でした。
INTERNATIONAL DX FOUNDATION
グループによるDXペディションでした。
 
 今から30年以上前です。
交信データがタイプライター。
時代を感じますね。

今なら、QSOデーターなんて
パソコンとプリンターでチョチョイのチョイです!
 う~ん「、チョチョイのチョイ」←表現が昭和だわ!



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

9M0SEA

2012-04-23 23:03:11 | HAM RADIO
 昨日の9M0の続きです?って?
9M0のQSLカードを発掘していましたら
でてきました。



9M0SEA
 1984年11月17日 21MHz SSBでの交信。

第14回SEAコンべンションの記念運用局です。
もちろん会場はスプラトリーではありません。
たしか、クアラルンプールです。

 通常9M2が西マレーシア 9M6が東マレーシア
9M0は通常割り当てされない特別なコールサイン。
 スプラトリー諸島は近隣諸国が絡む特別なエンティティー
そういう意味では コールサインが9M0も納得できる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々にゆっくりワッチ

2012-04-22 20:54:57 | HAM RADIO
 昨年末から、仕事に追われ 
なかなか趣味のアマチュア無線を
落ち着いて出来る日がなかった。

 しかし、今日は久しぶりにシャックにこもりましたよ。
目的は一つ!
現在マレーシア領のスプラトリー諸島からオンエア
されている「9M0L」狙いです。

 ローカル局が18MHzのアンテナで
50MHzの「9M0L」と交信できた!と報告があったもので
こちらも熱くなりました。

 もう10年以上前になりますが、そのローカルには
小生が仕事の都合で単身赴任しているときに
いやいや、アマチュア無線をできる環境じゃなかった頃
50MHzでコメット製の2エレHB9CVを使い
「ZS8MI」と交信出来たと報告され、
がっかりと肩を落としたことが・・・

と、いう小生も赴任先から週末戻ってきては、負けずに
50MHz帯をワッチして頑張っていましたけどね。

 スプラトリー諸島
小生がアマチュア無線を始めた頃は
超一級の難関エンティテイーでした。
でも1990年代からマレーシア領の
「Pulau Layang-Layyang」から
DXペディションが出来るようになり、
この地域との交信はそれほど
問題はなくなりました。

 昔は命を賭け世界中のアマチュア無線家のために
このスプラトリー諸島をサービスしていましたが、
最近は、マレーシア領に限り?観光用のホテルもあり
腹いっぱいおいしい料理を食べ 
快適にDXペディションができるみたいです?
まあ、今でもスプラトリー界隈の国々が、
いろいろと主権を主張していますから。
緊張の糸がほどけない地域ですけどね。


 
 以前スプラトリーのコールサインは 「1S」
今でも1Sですけど・・・

 最近はマレーシア領からの運用が定着しています。
そりゃそうですよ、命かけなくても運用できますからね。

たぶん このほかにもQSLカードさがせば出てきますよ。

1993年運用の9M0S
1995年にはJA9AGさんが9MΦAで運用
1998年の9M0C 日本からは50MHzのJA1RJUさんが参加!
2007年運用の9M4SDX これは日本人チームですね。

 まあ、とりあえず50MHz CWでできたよ。
そして今日一日 WEBクラスターとにらめっこしていますが、
なかなかSSBモードでてこないなあ。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加