JL1AGY’s BLOG

 趣味の無線BLOGにしようとしたが?やはり無理?
日常のあれこれになっている?

50MHz中央アジアがFBでしたね。

2017-06-13 17:48:10 | 日記
 昨日は50MHzが久々にFBでしたね。
当局も数局QSOすることができました。
5月頃から西日本でEXやらUK8など連日レポートされ
こちら東日本にもオープンしないかとず~っと思っていました。
そりゃ時折はオープンしていましたが、時間帯が悪い。
大体午後3時とか4時とか
当局仕事中ですから~。
会社のPCでクラスターの画面見てるだけですよ!
 そんでもって、先週末土曜日はず~っとシャックにいましたが
聞こえるのはCQ連発しているOMさんばかりです。
時折QSOしているようですが、またまたクラスターに
情報が流れてきますが、全然聞こえません。
やっぱり聞こえているのはFBな設備のOMさんたちばかりです。
 でも、昨日は当局が聞いていた限り東日本中心のオープンでしたね。
しかも1エリアが多かったかな?時々2エリア3エリアっていう感じでしたか?

 で、どんなんだったと言うと
お約束通り仕事から帰って缶ビールを2本開ける。
飲みながらTVワッチ。
最近は?いつもか?その後焼酎に手を出し
気が付くとめんどくさくなり、ろくにワッチもせずシャックで寝ている。
いや、つぶれてるだな?

 ところが、昨日はSWがOFFしませんでしたね~
いつものように飲んだ後シャックに入りとりあえず50MHzをワッチ
大体いつも50.110付近でVFOが止まっているので
いきなり、パイルアップが聞こえる。
夜9時過ぎでもありEスポでBY?HL?あたりが聞こえていると思ったら、
なんとEX9T しかも59+ なんじゃこら~ですよ!
この時間 開けるのは感覚的にわかっているが何この強さ!
まるで、もう少し近いモンゴルみたいなシグナルです。
こうなりゃ、コールしたくなるじゃないですか!
で、ほかもワッチするとUK8OMさんが聞こえています。
あっ!こっちの方がパイル少ない!
という事で午後9時30分過ぎウズベキスタンのUK8OMとQSO
その後、ちょっとパイルがあったので聞いてみるとBY局が数局でていましたね。
それで、ずっとFBなシグナルで聞こえているキルギスのEX9T 
CWではQSO済でしたがSSBではまだ交信したことがないのでチャンスを狙います。
大体のOMさんがQSO終わったころかな?午後10時前ですSSBで出来ました。
 またまたワッチをしていると先ほどSSBで交信したUK8OMさんがCWで聞こえます。
保険QSOじゃないけど10時20分頃QSOできました。
いつも、クラスターを見て指をくわえているだけなのにSSBとCWでQSO
うれしい事です。
なんて思っていたらカザブスタンのUN6TがCWでCQ,CQ 何度か呼んだけど
だんだんパイルが大きくなってだめです。
でも、あちこちワッチしている間にパイルも小さくなりUN6T CWでできました。
それでも50MHz今日はどうしたことか?安定したコンディションです。
HLの局もEスポなのかな?スキャッターか?聞こえますね。
時折ヨーロッパのレポートもあるので聞いてみたけど、
こっちは当局には聞こえなかった。
でも?かけらっぽい?一瞬ふわあ~っと上がって終了したシグナルがありました。
こんなコンディションだったから いつもは聞いた事のない局長さんや
こんな強い局いたっけ?と思う局長さんもいましたね。
 この日最後は午後11時近くです。キルギスのEX8M CWでQSOです。
こりゃもしかしたら?このままヨーロッパまで伝搬が?
なんて思ってミラクルを期待してしまいました。
結局日付が変わり0時30分位までワッチしてましたが
考えが甘かったようです!
久々に面白かった50MHzでしたね。


韓国です おなじみの 6M6M
2016年のQSOですが FBなコールサインですね。
今年も来週あたりからQRVがあるでしょうかね?


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« KH9 Wake Island | トップ | KH0 Saipan »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。