第22回 関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM 2017)

2017年07月15日 21時45分58秒 | うんちく・小ネタ

 昨年、DXCCのエンドーズメント申請が出来なかったので、「今年こそ!」と考え、昨夜は必死で申請資料を作成。
 申請するQSLカードのQSOデータをADIF化し、ARRLのDXCCオンライン申請ページに一気にアップロード。

 11時前に会場に到着。スグにDXCCフィールドチェックの部屋に行き、チェックを依頼。運よく待ち時間無しでチェックしていただくことができた。
 また、同部屋ではJJ3PRT青木さんから3Y0Zのドネーションの声がけがあった。本当に少しだけだが、成功を期待してドネーションさせていただいた。青木さんから、私のようなピーナッツにもチャンスがあるという強いお言葉を聴き、嬉しくなった。

 溜まっていたJARLビューロ宛のQSLカードの発送を依頼。

 屋外のブースを廻っていると、「BSB研究所」を発見!
 もしやと思い覘いてみると、やはりローカルのJI3BSB山本さん!
 以前からQRP機自作に熱心に取組んでおられ、KANHAMのブースでも実機展示されているのを拝見していた。
 今回はプリント基板を配布されていたので、面白そうなので購入。
 正直、こんな安価な価格で配布されていたら、山本さんの持ち出しがあるのでは?


 SOTAのブースでは、SOTA日本支部の紹介のチラシを頂く際に、国内外の各地からアクティブに運用されているJH0CJH川内さんにご挨拶することができた。
 SOTAは新たな楽しみ方として興味があったものの、分からない点もあったのだが、今回、頂いたチラシは簡潔にSOTAを説明しており、基本的事項を理解することができたと思う。
 
 セブロン電子のブースで、コネクタ付きの10D-SFAを購入。

 1Fの月刊FB NEWSのブースで、FB NEWSのブースにおられた方に「JS3CTQさん」のキーワードでNEWSのことを尋ねてみたが、反応無し。「あれ?」 ひょっとしたら、歌手の方に関することしかわからないのかな??
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7/2 6m AND DOWN コンテスト | トップ | 京都コンテスト 表彰状到着! »

コメントを投稿

関連するみんなの記事