3/20 ZF2CJ 7MHz RTTY などなど

2017年03月20日 22時18分58秒 | 日頃の運用

 今日も所用のため外出。
 日中は春らしい気候で、久しぶりにコート無しで歩き回ることができた。
 夕方に帰宅しワッチ開始。
 今日の成果は・・・・、

EK/R2DX (18MHz RTTY)  
5U5R (14MHz SSB)
JF1CCH/6 JCG#47002 (10MHz CW)
ZF2CJ (7MHz RTTY)
LY27A (14MHz CW)
PG400TH (14MHz CW)
3B8/G3TXF (18MHz CW)

 EK/R2DXは21MHzRTTYもデコードができたが、コンディションが低下してしまいNG。
 5U5Rは、最初は10MHzRTTYのパイルに参戦していたが、デコード率がイマイチなので、14MHzSSBのパイルに転戦。
 転戦当初、非常にノイズレベルが高い時間帯なので、信号がノイズに埋もれている時間が長かったが、17時を過ぎると信号強度が上昇し、なんとかリターンが返ってきた。
 夕食後、クラスタにスポットされていたZF2CJ(7MHzRTTY)は、HM-101とMMTTYのデコードを合わせると、確実にリターンが取れる状況だったので、コールしたところ、早々にリターンがあった。おそらく送信電力差があるはずだから、先方のデコード能力が高いに違いない。
 3B8/G3TXF(18MHz CW)はQSBで落ち込むと取れない状況だったが、コールを続けているとリターンが返ってきた。21時過ぎにインド洋方面が聞こえるのは想定外。
 うーん、確かにDXは聞こえるが、不安定で”きわきわ”の信号レベルなので、キツイなぁ。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3/19 奈良県桜井市JCC#2406... | トップ | CQ World Wide WPX Contest S... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。